ハイキングでダイエット

趣味の山登りで楽しく続けるダイエット。毎日運動する時間が取れなくても大丈夫。「平日は維持。減らすのは週末」の新しいダイエットスタイルの提案。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


芦生/地図読みレベルアップ山行2

歩いた山の紹介 ] 2010/11/28(日)

DSC00430-2.jpg
今日は僕が所属する山の会「compass」の例会をやってきました。
こはるさんから「compassは藪こぎの会」だと聞いて入会させて頂いたものの、なかなか例会に参加できてませんでした。「そろそろ除名されるのでは」と思っていたところ、事務局Mさんから「例会の企画をしてください」との連絡を頂きました。首がつながりました

先々週に下見を兼ねて試験的に実施した読図講習付きの山行をやりました。参加者は、みかんさん、maririnさん、SACHIさん、こはるさん、にしやんさん(ゲスト)。僕を入れて6人のパーティです。読図に関して、にしやんさんとこはるさんは僕が教えて頂く立場なので「今日のところは静かにしておいてね」的な存在です

少人数学級でじっくり勉強できました。

集合は7時30分須後。すでにFさんの車があり、Tさん×2も出発準備中に来られました。大杉見学ルートだそうです。ぼくも12月に行こうと思ってるいいところ

最初に15分の予定で、地図から地形を読み取るコツ、コンパスの操作方法、地図とコンパスで山を歩くコツなどの話を聞いてもらいました。前回練習しているので話しやすかったです。ここでmaririnさんのコンパスが壊れている事がわかり、予定以上に時間を食ってしまいました。

8時過ぎに須後出発!



山行記録と写真は続きをご覧下さい
---------------------------------
「がんばって歩いたね」と思っていただけたらワンクリックお願いします。人気blogランキング



s_DSC00422.jpg s_DSC00430.jpg
今日の取り付き点です。相変わらず急登
標高差300mの一気登りです。すぐに汗が噴き出します。

s_DSC00423.jpg
残りもみじ
降水確率70%だったので中止にしようかと悩みましたが、午前中はいいお天気。午後も時々あられが降ったものの曇りで、夕方はまた晴れて、めぐまれた1日でした。

s_DSC00441.jpg s_DSC00443.jpg
地図とコンパスで山を歩くコツ①=現在位置を絶えず把握(わからなくなってからコンパスを出しているようじゃ手遅れ)。そのためにできるだけ近い目的地を設定し、そのたびにコンパスをこまめに再セットします。

前回、スルーしてわからなくなった尾根の方向が変わるところ。今日はバッチリ確認できました。

P672にて、「ここが本当にP672だと確かめてください」との問題を出しました。なかなか答えが出てきません。それでも地図の地形(複数の尾根の方向)と実際の尾根を照合すればよいことに気づき、山座同定のやり方で確認しました。コツ②=目的地に着くたびに確認作業をします。

C地点からD地点まで地図に出ている小ピークは3つだけ。実際にはいくつあるかという質問に「3つ」「4つ」の答えが多数。「7つまで予想できるようになってください」と地形を予測するポイントをもう一度現地で説明。実際に7つ数えながら歩きました。コツ③=地形図に出ていない地形(小ピークや谷)を予想しながら歩きます。

s_DSC00449.jpg
「ナメコ~!」
読図講習中断(しゃあないなあ)

s_DSC00453.jpg
さあさあ、出発しましょう。気持ちのいい落葉の尾根歩き。葉が落ちて見通しがきくので読図には楽すぎました。夏にやれば何にも見えないのに。

s_DSC00455.jpg
「キャーまたなめこ~!」
読図講習中断(またかよ)

s_DSC00459.jpg
さあさあ、行くよ。ピークは近い!

s_DSC00462.jpg
「ここにもナメコありました!」
読図講習中断 (オイ

s_DSC00468.jpg
P901から林道への下りが今回のポイントのひとつ。どういうルートを選ぶか。相談してもらい、「小ピークから尾根伝いに林道へ下る」「小ピークの間にあるコルから斜面を下って林道へ」の2つの案が出ました。距離は長くなるけど尾根をなだらかに下るのも、急だけど標高差の少ないコルから下るのも、どちらもOK。

そこで2隊に分けて林道で合流することにしました。2隊ともどんな地形か予測してもらってから行動してもらいました。この時、アマチュア無線機がとても役立ちました。

s_DSC00472.jpg
尾根ルートは楽々。コルからの下りルートはズルズルでお尻ドロドロに。でもどっちも正解なんです。

次は林道からブナノ木峠の三角点を目ざします。さて、どのルートで登るか相談。ここでも「尾根伝いに小ピークを超えて山頂へ」という意見と「谷を登ってコルに出て山頂へ」という意見が出ました。じゃあまた2隊に分けましょう。今回は谷ルートのほうが早くて楽でした。これもどっちも正解で状況に応じて判断します。

s_DSC00495.jpg s_DSC00488.jpg
ちょうどお昼にブナノ木峠の山頂に到着。ここでお昼ご飯。
僕は煮込みうどん、にしやんさんも鍋をやってます。採りたてのなめこも投入して。温まりました。

s_DSC00500.jpg
午後からも読図は続きます。林道から下山の尾根を見つけるのが難しい。「たぶんここから」とわかっても、林道から覗き込むその先は、急斜面でガケ?みたい。先頭のSACHIさんとmaririnさんの足が出ません。

こういう時はどうするか、もう一度地図を見てもらいました。「50mも下れば急斜面は終わってきれいな尾根になる。コンパスの方向を合わせて50m下って尾根に乗らなかったら失敗だから戻っておいで」と高度計との併用で失敗しても被害を最小限に抑える方法で挑戦しました。結果は「当たり」。

s_DSC00503.jpg
急斜面を慎重に下り、読図しながらP765の尾根からP682の尾根にスイッチバック的に乗り換えるところがあります。広いコルになっていて素敵な場所。時間があったらコーヒータイムにしたかったけど、日没までに下山することが優先。

s_DSC00505.jpg s_DSC00506.jpg
藪をかき分け、潜り抜け、尾根を追いかけます。
この頃にはコンパスのセットも早くなり、言わなくても小ピークを数えながらみなさん歩いておられました。

s_DSC00515.jpg
さあ、日没との競争です。先頭のSACHIさんは急斜面の下りも危なげなくしっかり足が出るので感心しました。

s_DSC00525.jpg
16:25 日没前に無事に下山。

冬の姿に変わりつつある芦生の森で有意義な1日を過ごしました。残りモミジに感動し、キノコに歓声を上げ、ズルズルの檄下りに悲鳴を上げ、賑やかでとても楽しいメンバーでした。

読図講習がどれだけわかっていただけたか、もっと良い講師がいるのに僕でよかったのか。わかりにくくてごめんなさいと心で手を合わせながらも、これからみなさんが歩かれる山でぜひ実践していただきたいと思います。

藪こぎもバリエーションも楽しいけど、参加されるメンバー一人ひとりが、「一人で歩ける力」を身につける努力とともに楽しんでいただきたいと思います。

今日の1日が安全山行に役立つことを願って。

参加者のみなさん、ありがとうございました。
こはるさん、にしやんさんには物足りなかったと思いますが、お付き合いありがとうございました。


「がんばって歩いたね」と思っていただけたらワンクリックお願いします。人気blogランキング

スポンサーサイト




トラックバックURLは
http://kitayama.blog23.fc2.com/tb.php/604-a78cb877

トラックバック


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

サイト内検索

自己紹介

profile_image

名前 : てくてく
京都市在住の46歳、二人の子持ち。残業の多い普通の会社員です。
 「残業で平日に時間が取れないなら休日にやればいい」とハイキングを週末に楽しみながらダイエットも成功させてみようという「週末ダイエット」を2005年8月から開始。
 歩いた山の日記もこのブログで。京都市内から日帰りで行ける「北山」「比良」などが中心。テント泊や沢歩きにも手を広げ、特に芦生原生林の魅力にはまっています。アルプスの岩山に登るため、体力アップと減量のトレーニングで、ゆっくりですが走ることも始めました。
 ダイエットをがんばっている方、山歩きが趣味の方との相互リンク歓迎です。

Twitter → @tekuteku_o フォローしてね☆
Facebook → http://www.facebook.com/tekutekuo
mixi → ハンドルネーム「てくてく」


RSSフィード : RSS

人気ブログランキング


ランキングを励みにしています

ランキングバナー

にほんブログ村 アウトドアブログへ

山行レポートの目次
京都北山、比良山系が中心


◆尾瀬/至仏山~燧ケ岳(テント泊) 13.05.03-05
◆芦生/外周尾根 13.04.27-28
◆比良/アルファルンゼ 13.01.20
◆大峰/厳冬期の釈迦ヶ岳 13.01.05
◆比良/正月恒例の武奈ヶ岳 13.01.02
◆比良/細川尾根~武奈ヶ岳 12.12.23
◆芦生/小野村割岳 12.12.09
◆芦生/ニホンジカ個体数調査 12.12.1-2
◆芦生/七瀬~岩谷(テント泊) 12.11.10-11
◆芦生/野田畑峠~シンコボ 12.11.04
◆北ア/島々~霞沢岳(クラシックルート) 12.10.06-07
◆六甲/最高峰から有馬 12.08.29
◆芦生/櫃倉谷~桝上谷 12.08.26
◆北ア/猫又山 12.08.18
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(後半) 12.08.01-04
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(前半) 12.08.01-04
◆南ア/白峰三山 12.07.14-16
◆芦生/永谷~野田畑峠 12.06.30
◆芦生/テント泊で小野子西谷~ホウ谷 12.06.02-03
◆芦生/由良川一周2(植物) 12.05.12-13
◆芦生/由良川一周 12.05.12-13
◆北ア/白馬岳主稜 12.05.04-05
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 12.04.30-05.01
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.15
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.08
◆東山/大文字親子トレラン 12.04.01
◆東山/大文字山 12.03.11
◆比良/堂満ルンゼ 12.03.04
◆大峰/大普賢岳 12.02.26
◆比良/蛇谷ヶ峰(雪洞泊) 12.02.18-19
◆芦生/スケン谷(雪洞泊) 12.02.11~12
◆大峰/稲村ヶ岳 12.02.
◆芦生/枕谷 12.01.
◆マキノ/赤坂山~寒風山 12.01.
◆比良/武奈ヶ岳 12.01.02
◆芦生/三国岳周辺(テント泊) 11.12.23-24
◆芦生/雷杉~大杉ルート 11.12.17
◆芦生/ニホンジカ頭数調査 11.12.04
◆芦生/カヅラ谷~天狗岳(テント泊) 11.11.12-13
◆芦生/紅葉の佐々里峠東尾根 11.11.05
◆北山/魚谷山~二ノ瀬ユリ 11.10.30
◆東山/伏見稲荷山 11.10.23
◆北ア/まったり涸沢・がっつり穂高 11.10.08-09
◆芦生/オクノタン 11.09.25
◆北ア/北鎌沢のコルで撤退 11.09.08-09
◆富士山/ふたたび親子で 11.08.12
◆南ア/甲斐駒ヶ岳~鋸岳 11.07.16-17
◆芦生/櫃倉谷~池ノ谷 11.06.26
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 11.06.18-19
◆八ヶ岳/親子縦走 11.05.03-05
◆芦生/テント泊で5つの沢へ 11.04.29-30
◆八ヶ岳/しらびそ小屋 11.04.23
◆芦生/ナメ谷~中ノツボ谷源流 11.04.17
◆奥美嚢/土蔵岳・猫ヶ洞 11.03.06
◆芦生/小野村割岳 11.02.26
◆芦生/三国岳~経ヶ岳 11.02.19-20
◆芦生/三ボケ源流~三国岳 11.02.12
◆芦生/天狗岳~大谷源流 11.02.05-06
◆中ア/御嶽山雪洞泊 11.01.30
◆比良/蛇谷ヶ峰スノーシュー 11.01.10
◆芦生/アシウ杉群落尾根 10.12.12
◆芦生/シカ調査 10.12.04-05
◆芦生/読図山行2 10.11.28
◆芦生/黄葉と読図講習会 10.11.13
◆大峰/双門ルート 10.10.23-24
◆北ア/紅葉がピークの涸沢 10.10.09-11
◆北ア/北鎌尾根から南岳 10.09.18-20
◆北ア/ワンディ早月尾根 10.08.21
◆北ア/剱岳早月尾根(撤退)10.08.14-15
◆南ア/北岳~間ノ岳 10.07.24-25
◆南ア/悪沢岳~赤石岳 10.07.17-19
◆芦生/由良川一周 10.07.10-11
◆芦生/櫃倉谷 10.06.19
◆東山/大文字ビア 10.06.12
◆芦生/七瀬テント泊 10.05.30-31
◆芦生/櫃倉谷 10.05.16
◆比良/全山1day縦走 10.05.09
◆北ア/涸沢岳 10.05.01-03
◆芦生/テント泊 10.04.24-25
◆芦生/櫃倉谷~オクノタン 10.04.11
◆八ヶ岳/天狗岳 10.03.27-28
◆芦生/テント泊 10.02.20-21
◆台高/明神平 10.01.31
◆芦生/百里ヶ岳 10.01.24
◆比良/摺鉢山~烏谷山 10.01.17
◆マキノ/栗柄峠~寒風峠 10.01.10
◆比良/武奈ヶ岳 10.01.02
◆北ア/西穂高岳 09.12.26-27
◆八ヶ岳/硫黄岳・赤岳・阿弥陀岳 09.12.12-13
◆台高/明神平・曽爾高原 09.11.23
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.11.08
◆芦生/自然観察会 09.10.25
◆芦生/テント泊(天狗~傘峠) 09.10.11-12
◆芦生/赤崎谷対岸尾根から一周 09.10.04
◆北ア/北鎌尾根 09.09.19-21
◆北ア/ジャンダルム 09.09.05-06
◆芦生/小野子西谷 09.08.23
◆北ア/剱岳・立山 09.08.13-16
◆東山/比叡山縦走 09.08.02
◆紀泉/ダイヤモンドトレール 09.07.18
◆比良/八淵の滝 09.07.12
◆白山/避難小屋泊 09.06.27-28
◆大峰/双門ルート 09.06.21
◆東山/大文字ビア 09.05.30
◆比良/全山縦走 09.05.10
◆芦生/テント泊 09.05.02-03
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.18
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.04.11
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.05
◆芦生/岩谷源頭 09.03.20
◆鈴鹿/雨乞岳 09.03.15
◆奥美嚢/虎子山 09.02.22
◆芦生/八ヶ峰 09.02.11
◆北ア/西穂高独標 09.02.07-08
◆比良/北比良・釈迦岳 09.01.25
◆大峰/大普賢岳(撤退) 09.01.11-12
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 09.01.02
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.12.28
◆比良/武奈・コヤマノ岳 08.12.23
◆芦生/赤崎中尾根 08.12.13
◆比良/武奈ヶ岳 08.12.07
◆芦生/永谷より 08.11.09
◆芦生/テント泊 08.11.02-03
◆北山/鎌倉山 08.10.13
◆北山/桑谷山・大悲山へ 08.10.12
◆芦生/野田畑谷・上谷 08.10.04
◆芦生/ヨモギ谷中尾根 08.09.28
◆北山/愛宕山・地蔵山・竜ヶ岳 08.09.23
◆北ア/白出沢~奥穂高岳 08.08.13-14
◆東山/醍醐~大文字山 08.09.06
◆芦生/三国岳・経ヶ岳・イチゴ谷山 08.08.24
◆芦生/大ヨモギ谷 08.08.10
◆芦生/カヅラ谷・赤崎中尾根 08.08.02
◆芦生/小野小西谷 08.07.27
◆白山/白山禅定道 08.07.12-13
◆芦生/権蔵坂・櫃倉谷 08.07.07
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.06.01
◆芦生/櫃倉谷 08.05.06
◆芦生/テント泊 08.0503-04
◆比良/八淵の滝から武奈ヶ岳 08.04.26
◆芦生/尾根ルート縦走 08.04.20
◆芦生/赤崎谷 08.03.18
◆芦生/八ヶ峰 08.03.09
◆マキノ/赤坂山~寒風峠縦走 08.01.06
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 08.01.02
◆北山/向山~芹生峠縦走 07.12.24
◆北山/大芦生杉群落 07.12.02
◆北山/桟敷ヶ岳 07.11.23
◆芦生/櫃倉谷 07.11.10
◆芦生/七瀬~シンコボ 07.11.03-04
◆芦生/天狗峠~大谷 07.10.21
◆北山/愛宕山 07.10.14
◆御嶽/御嶽山 0710.07
◆芦生/森案内 07.0924
◆南ア/北岳登山 07.08.24-25
◆富士山/親子登山 07.08.13
◆芦生/櫃倉谷~権蔵谷 07.08.04
◆東山/大文字山夜間ハイク 07.07.29
◆芦生/坂谷左俣~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.22
◆芦生/坂谷~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.16
◆白山/前夜泊日帰り 07.07.01
◆芦生/櫃倉谷から上谷 07.06.16
◆芦生/櫃倉谷からシンコボ 07.06.02
◆東山/比叡山 07.05.13
◆芦生/由良川本流 07.04.30
◆芦生/中山谷山 07.04.28
◆芦生/テント泊 07.04.21-22
◆東山/醍醐山 07.03.21
◆マキノ/大谷山 07.02.25
◆芦生/百里ヶ岳 07.02.11
◆東山/伏見稲荷山 07.02.10
◆北山/祖父谷峠周辺 07.02.03
◆比良/武奈ヶ岳 07.01.20
◆比良/蛇谷ヶ峰 07.01.08
◆芦生/スノーハイク 07.01.02
◆伊吹/伊吹山 06.12.23
◆比良/権現山から蓬莱山 06.12.10
◆芦生/根来坂から三国峠 06.12.03
◆芦生/七瀬から上谷 06.11.05
◆鈴鹿/雨乞岳 06.10.22
◆北山/祖父谷峠~魚谷峠 06.09.30
◆東山/醍醐山~音羽山 06.09.09
◆芦生/百里ヶ岳 06.08.27
◆芦生/小野村割岳 06.08.17
◆白山/テント泊 06.08.14-15
◆白山/テント泊・お花編 06.08.14-15
◆芦生/小野村割岳の隣P951 06.08.02
◆芦生/櫃倉谷から上谷 06.07.11
◆北山/大芦生杉群落 06.07.02
◆芦生/櫃倉谷(大雨で撤退) 06.07.02
◆芦生/梅雨の原生林 06.06.25
◆芦生/由良川本流テント泊 06.06.03-04
◆芦生/テント泊(1) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(2) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(3) 06.05.03-05
◆東山/大文字山から醍醐山のロングハイク 06.04.16
◆比良/武奈ヶ岳 06.03.11
◆芦生/八ヶ峰 06.03.04
◆比良/南部縦走 06.02.12
◆比良/蛇谷ヶ峰(途中まで) 06.02.05
◆比良/蛇谷ヶ峰 06.01.29
◆北山/愛宕山 06.01.08
◆北山/滝谷山 06.01.03
◆東山/比叡山(途中まで) 05.12.23
◆北山/貴船山 05.12.17
◆芦生/三国岳 05.12.11
◆北山/魚谷山 05.11.19
◆芦生/野田畑周辺 05.11.10
◆芦生/シンコボ 05.10.30
◆東山/醍醐山 05.10.23
◆北山/廃村八丁 05.10.16
◆比良/全山縦走 05.10.09-10
◆東山/比叡山縦走 05.10.01
◆東山/大文字山 05.09.24
◆北山/皆子山 05.09.24
◆北山/峰床山 05.09.17
◆北山/愛宕山 05.09.11
◆北山/雲取山 05.09.03
◆北山/桟敷岳 05.08.28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。