ハイキングでダイエット

趣味の山登りで楽しく続けるダイエット。毎日運動する時間が取れなくても大丈夫。「平日は維持。減らすのは週末」の新しいダイエットスタイルの提案。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


芦生/涼しい沢とカツラや芦生杉の巨木をたずねて

歩いた山の紹介 ] 2008/08/02(土)

IMG_0055.jpg 18753297_3417525166.jpg IMG_0117_20080803203427.jpg

先週の小野子谷に続いて今週も芦生原生林の沢を歩こう。まだ行き先も決めずに木曜日の深夜「今度の土曜日に芦生に行こうかな」って日記に書いたらすかさず愛宕山さんからメッセージ。金剛山の予定を変更されてmaririnさんとともに3人で芦生へ行くことになりました。

選んだルートは前から歩きたかったカヅラ谷の本谷を源頭まで遡行して、小野村割岳から赤崎中尾根を下る周回コースです。カヅラ谷、赤崎中尾根ともに僕も初めて歩くルート、いつものことながら登山道ではありません。カヅラ谷でもゲロクへ入ると左右ともにザイルが必要だと聞いていますが、本谷は長いけど地形を見る限り険しい谷ではないように思いました。

 
 
IMG_0002.jpg IMG_0012.jpg
みんな京都市内なので、いつもより早く出町柳に集合してもらい、8:15に須後を出発、トロッコ道を歩いて9:45にカヅラ谷出合に着きました。
ここで沢歩きのための準備です。といっても僕は全コース通してアクアステルスの沢靴で歩くので準備することはありません。maririnさんは登山靴から沢靴へ、愛宕山さんは農作業用の長靴にはき替えです。

IMG_0028.jpg IMG_0029.jpg
朽ち落ちたトコッロの橋をくぐって入渓、水が冷たくて気持ちのいい沢歩きが始まりました。僕の沢靴は3年目で尾根や林道もこれ一足で歩くのですでに底はすり減ってあまりグリップしなくなってきました。今シーズン終わったら張り替えようかな。maririnさんは3回目の沢歩きでバランスよく軽快に歩かれます。愛宕山さんは普段からよく歩かれているので体力に不安はありませんけど、沢は全く初めてだそうで、今回の長靴では滑って怖かったそうです。途中で登山靴に履き替えてもらってあきらめて水の中を歩いてもらいました。

IMG_0039.jpg IMG_0052.jpg
沢に一歩足を踏み入れると、もうそこは別世界。芦生原生林のここにしかない景色が広がります。水と苔といろんな木が混ざり合った独特の森、時間がゆっくり流れ、思わず足がとまります。いつまでも浸っていたいそんな気持ちになります。

IMG_0060.jpg IMG_0080.jpg
大きいカツラの木が次々出てきます。「カヅラ谷」は「カツラ谷」が訛ったものと言われています。

IMG_0097.jpg IMG_0101_20080803203336.jpg
小さいけれど滝もたくさんありました。登れるものは登って沢を楽しみます。ちょっと怖い滝は無難に巻きました。

 IMG_0106.jpg
この時点で愛宕山さんは登山靴を濡らすのをまだ躊躇されて、ほとんど巻きルートです(笑)

IMG_0108.jpg IMG_0110.jpg
見あきない原生林の谷、時々大きめの滝も出てきます。

IMG_0128_20080803203437.jpg IMG_0132.jpg
まあこうなると思っていました(笑)
愛宕山さん、決心して水の中へ。ここからペース上がりましたね。
maririnさんもデジイチをザックにしまって戦闘態勢。豪快に滝を登られます。沢歩きらしくなってきました(笑)

IMG_0145.jpg IMG_0148.jpg
こうなってくると面白いですね。先頭を安定して歩けるmaririnさんに交代してもらい、僕は後ろからのんびり写真撮りと時々、「そっちから巻いたらあかん!どんづまりになるで!反対岸からやりなおして!」と大声を出す係(汗)

IMG_0163_20080803203514.jpg IMG_0174_20080803203524.jpg
そろそろ源流部に入ったなと思ったころ。ページをめくるように景色とと音が変わりました。今までの水がぶつかりあうような音がなくなり、耳を澄ませば聞こえる程度のせせらぎ、景色は広く、おだやかな平地の原生林、癒しの森の出現です。テント適地もいっぱいありました。こんなとこで何日か過ごしてみたいな。そんな中にカツラの巨木。

IMG_0185_190.jpg
見つけました。ここがカヅラ谷の水源です。湧水をカップにとり、みんなで飲みました。つめたくて買ってきた「南アルプス天然水」より格段においしかった!

IMG_0181.jpg IMG_0184_20080803203555.jpg
さあ、谷の源頭を詰めあげます。地形図では比較的詰めの急登もましやろと狙いをつけていましたが、それでもしんどかったですね。

IMG_0197.jpg IMG_0207.jpg
愛宕山で鍛えている愛宕山さんはさすがに急登では強く、一息で登り切り、やや遅れてmaririnさんも尾根に到着。風があって涼しいのでちょっと休憩。GPSで見るとほぼ狙い通りの場所に出ました。

IMG_0210.jpg IMG_0223.jpg
踏み跡程度の尾根を歩いて14:13小野村割岳に到着。予定より遅れていますが日の長い季節のこと、日没までまだたっぷりあるので、ゆっくり行きましょう。尾根歩きもカンカン照りでなかったので快適でした。

IMG_0232.jpg IMG_0233.jpg
IMG_0235.jpg IMG_0237.jpg
ここの尾根は見ごたえのある芦生杉がいっぱい。何百年も厳しい気候を耐えて生き抜いてきた木々。すかしたイケメンだけが魅力じゃないよとのメッセージが感じられますね(爆)

IMG_0244.jpg IMG_0249.jpg IMG_0251.jpg
有名な雷杉です。何回目だろう。こんな姿になって、なおも緑をいっぱい頭上にかざっている。そう、しっかり生きているんですね。素晴らしい生命力です。

IMG_0254.jpg IMG_0258.jpg IMG_0260.jpg
IMG_0262.jpg IMG_0263.jpg IMG_0268.jpg
赤崎中尾根の様子は写真でごらんください。手抜きじゃないよ(汗)

IMG_0274.jpg IMG_0286.jpg
木にしがみつきならが急下降。苦手な人が多そうな急斜面でした。途中から両側谷で「ここで落ちたら・・・」ってところもありました。怖がらずに腰を引かずに体重をしっかり足裏にかけるのがコツです。無事に赤崎谷の出合に降りられました。

16:40赤崎谷出合、17:30須後駐車場へ下山。ゆとりを見て16:00下山の見込みを持っていましたので、やや遅くなりましたが安全第一でせかさずに歩くようにしました。例によって河鹿荘でゆっくりお風呂に入って着替えてから帰りました。次回からパンツも化繊でよろしくね(爆)

スポンサーサイト




トラックバックURLは
http://kitayama.blog23.fc2.com/tb.php/392-9fe9e3ff

トラックバック


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

08 | 2017/03 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

サイト内検索

自己紹介

profile_image

名前 : てくてく
京都市在住の46歳、二人の子持ち。残業の多い普通の会社員です。
 「残業で平日に時間が取れないなら休日にやればいい」とハイキングを週末に楽しみながらダイエットも成功させてみようという「週末ダイエット」を2005年8月から開始。
 歩いた山の日記もこのブログで。京都市内から日帰りで行ける「北山」「比良」などが中心。テント泊や沢歩きにも手を広げ、特に芦生原生林の魅力にはまっています。アルプスの岩山に登るため、体力アップと減量のトレーニングで、ゆっくりですが走ることも始めました。
 ダイエットをがんばっている方、山歩きが趣味の方との相互リンク歓迎です。

Twitter → @tekuteku_o フォローしてね☆
Facebook → http://www.facebook.com/tekutekuo
mixi → ハンドルネーム「てくてく」


RSSフィード : RSS

人気ブログランキング


ランキングを励みにしています

ランキングバナー

にほんブログ村 アウトドアブログへ

山行レポートの目次
京都北山、比良山系が中心


◆尾瀬/至仏山~燧ケ岳(テント泊) 13.05.03-05
◆芦生/外周尾根 13.04.27-28
◆比良/アルファルンゼ 13.01.20
◆大峰/厳冬期の釈迦ヶ岳 13.01.05
◆比良/正月恒例の武奈ヶ岳 13.01.02
◆比良/細川尾根~武奈ヶ岳 12.12.23
◆芦生/小野村割岳 12.12.09
◆芦生/ニホンジカ個体数調査 12.12.1-2
◆芦生/七瀬~岩谷(テント泊) 12.11.10-11
◆芦生/野田畑峠~シンコボ 12.11.04
◆北ア/島々~霞沢岳(クラシックルート) 12.10.06-07
◆六甲/最高峰から有馬 12.08.29
◆芦生/櫃倉谷~桝上谷 12.08.26
◆北ア/猫又山 12.08.18
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(後半) 12.08.01-04
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(前半) 12.08.01-04
◆南ア/白峰三山 12.07.14-16
◆芦生/永谷~野田畑峠 12.06.30
◆芦生/テント泊で小野子西谷~ホウ谷 12.06.02-03
◆芦生/由良川一周2(植物) 12.05.12-13
◆芦生/由良川一周 12.05.12-13
◆北ア/白馬岳主稜 12.05.04-05
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 12.04.30-05.01
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.15
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.08
◆東山/大文字親子トレラン 12.04.01
◆東山/大文字山 12.03.11
◆比良/堂満ルンゼ 12.03.04
◆大峰/大普賢岳 12.02.26
◆比良/蛇谷ヶ峰(雪洞泊) 12.02.18-19
◆芦生/スケン谷(雪洞泊) 12.02.11~12
◆大峰/稲村ヶ岳 12.02.
◆芦生/枕谷 12.01.
◆マキノ/赤坂山~寒風山 12.01.
◆比良/武奈ヶ岳 12.01.02
◆芦生/三国岳周辺(テント泊) 11.12.23-24
◆芦生/雷杉~大杉ルート 11.12.17
◆芦生/ニホンジカ頭数調査 11.12.04
◆芦生/カヅラ谷~天狗岳(テント泊) 11.11.12-13
◆芦生/紅葉の佐々里峠東尾根 11.11.05
◆北山/魚谷山~二ノ瀬ユリ 11.10.30
◆東山/伏見稲荷山 11.10.23
◆北ア/まったり涸沢・がっつり穂高 11.10.08-09
◆芦生/オクノタン 11.09.25
◆北ア/北鎌沢のコルで撤退 11.09.08-09
◆富士山/ふたたび親子で 11.08.12
◆南ア/甲斐駒ヶ岳~鋸岳 11.07.16-17
◆芦生/櫃倉谷~池ノ谷 11.06.26
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 11.06.18-19
◆八ヶ岳/親子縦走 11.05.03-05
◆芦生/テント泊で5つの沢へ 11.04.29-30
◆八ヶ岳/しらびそ小屋 11.04.23
◆芦生/ナメ谷~中ノツボ谷源流 11.04.17
◆奥美嚢/土蔵岳・猫ヶ洞 11.03.06
◆芦生/小野村割岳 11.02.26
◆芦生/三国岳~経ヶ岳 11.02.19-20
◆芦生/三ボケ源流~三国岳 11.02.12
◆芦生/天狗岳~大谷源流 11.02.05-06
◆中ア/御嶽山雪洞泊 11.01.30
◆比良/蛇谷ヶ峰スノーシュー 11.01.10
◆芦生/アシウ杉群落尾根 10.12.12
◆芦生/シカ調査 10.12.04-05
◆芦生/読図山行2 10.11.28
◆芦生/黄葉と読図講習会 10.11.13
◆大峰/双門ルート 10.10.23-24
◆北ア/紅葉がピークの涸沢 10.10.09-11
◆北ア/北鎌尾根から南岳 10.09.18-20
◆北ア/ワンディ早月尾根 10.08.21
◆北ア/剱岳早月尾根(撤退)10.08.14-15
◆南ア/北岳~間ノ岳 10.07.24-25
◆南ア/悪沢岳~赤石岳 10.07.17-19
◆芦生/由良川一周 10.07.10-11
◆芦生/櫃倉谷 10.06.19
◆東山/大文字ビア 10.06.12
◆芦生/七瀬テント泊 10.05.30-31
◆芦生/櫃倉谷 10.05.16
◆比良/全山1day縦走 10.05.09
◆北ア/涸沢岳 10.05.01-03
◆芦生/テント泊 10.04.24-25
◆芦生/櫃倉谷~オクノタン 10.04.11
◆八ヶ岳/天狗岳 10.03.27-28
◆芦生/テント泊 10.02.20-21
◆台高/明神平 10.01.31
◆芦生/百里ヶ岳 10.01.24
◆比良/摺鉢山~烏谷山 10.01.17
◆マキノ/栗柄峠~寒風峠 10.01.10
◆比良/武奈ヶ岳 10.01.02
◆北ア/西穂高岳 09.12.26-27
◆八ヶ岳/硫黄岳・赤岳・阿弥陀岳 09.12.12-13
◆台高/明神平・曽爾高原 09.11.23
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.11.08
◆芦生/自然観察会 09.10.25
◆芦生/テント泊(天狗~傘峠) 09.10.11-12
◆芦生/赤崎谷対岸尾根から一周 09.10.04
◆北ア/北鎌尾根 09.09.19-21
◆北ア/ジャンダルム 09.09.05-06
◆芦生/小野子西谷 09.08.23
◆北ア/剱岳・立山 09.08.13-16
◆東山/比叡山縦走 09.08.02
◆紀泉/ダイヤモンドトレール 09.07.18
◆比良/八淵の滝 09.07.12
◆白山/避難小屋泊 09.06.27-28
◆大峰/双門ルート 09.06.21
◆東山/大文字ビア 09.05.30
◆比良/全山縦走 09.05.10
◆芦生/テント泊 09.05.02-03
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.18
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.04.11
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.05
◆芦生/岩谷源頭 09.03.20
◆鈴鹿/雨乞岳 09.03.15
◆奥美嚢/虎子山 09.02.22
◆芦生/八ヶ峰 09.02.11
◆北ア/西穂高独標 09.02.07-08
◆比良/北比良・釈迦岳 09.01.25
◆大峰/大普賢岳(撤退) 09.01.11-12
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 09.01.02
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.12.28
◆比良/武奈・コヤマノ岳 08.12.23
◆芦生/赤崎中尾根 08.12.13
◆比良/武奈ヶ岳 08.12.07
◆芦生/永谷より 08.11.09
◆芦生/テント泊 08.11.02-03
◆北山/鎌倉山 08.10.13
◆北山/桑谷山・大悲山へ 08.10.12
◆芦生/野田畑谷・上谷 08.10.04
◆芦生/ヨモギ谷中尾根 08.09.28
◆北山/愛宕山・地蔵山・竜ヶ岳 08.09.23
◆北ア/白出沢~奥穂高岳 08.08.13-14
◆東山/醍醐~大文字山 08.09.06
◆芦生/三国岳・経ヶ岳・イチゴ谷山 08.08.24
◆芦生/大ヨモギ谷 08.08.10
◆芦生/カヅラ谷・赤崎中尾根 08.08.02
◆芦生/小野小西谷 08.07.27
◆白山/白山禅定道 08.07.12-13
◆芦生/権蔵坂・櫃倉谷 08.07.07
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.06.01
◆芦生/櫃倉谷 08.05.06
◆芦生/テント泊 08.0503-04
◆比良/八淵の滝から武奈ヶ岳 08.04.26
◆芦生/尾根ルート縦走 08.04.20
◆芦生/赤崎谷 08.03.18
◆芦生/八ヶ峰 08.03.09
◆マキノ/赤坂山~寒風峠縦走 08.01.06
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 08.01.02
◆北山/向山~芹生峠縦走 07.12.24
◆北山/大芦生杉群落 07.12.02
◆北山/桟敷ヶ岳 07.11.23
◆芦生/櫃倉谷 07.11.10
◆芦生/七瀬~シンコボ 07.11.03-04
◆芦生/天狗峠~大谷 07.10.21
◆北山/愛宕山 07.10.14
◆御嶽/御嶽山 0710.07
◆芦生/森案内 07.0924
◆南ア/北岳登山 07.08.24-25
◆富士山/親子登山 07.08.13
◆芦生/櫃倉谷~権蔵谷 07.08.04
◆東山/大文字山夜間ハイク 07.07.29
◆芦生/坂谷左俣~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.22
◆芦生/坂谷~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.16
◆白山/前夜泊日帰り 07.07.01
◆芦生/櫃倉谷から上谷 07.06.16
◆芦生/櫃倉谷からシンコボ 07.06.02
◆東山/比叡山 07.05.13
◆芦生/由良川本流 07.04.30
◆芦生/中山谷山 07.04.28
◆芦生/テント泊 07.04.21-22
◆東山/醍醐山 07.03.21
◆マキノ/大谷山 07.02.25
◆芦生/百里ヶ岳 07.02.11
◆東山/伏見稲荷山 07.02.10
◆北山/祖父谷峠周辺 07.02.03
◆比良/武奈ヶ岳 07.01.20
◆比良/蛇谷ヶ峰 07.01.08
◆芦生/スノーハイク 07.01.02
◆伊吹/伊吹山 06.12.23
◆比良/権現山から蓬莱山 06.12.10
◆芦生/根来坂から三国峠 06.12.03
◆芦生/七瀬から上谷 06.11.05
◆鈴鹿/雨乞岳 06.10.22
◆北山/祖父谷峠~魚谷峠 06.09.30
◆東山/醍醐山~音羽山 06.09.09
◆芦生/百里ヶ岳 06.08.27
◆芦生/小野村割岳 06.08.17
◆白山/テント泊 06.08.14-15
◆白山/テント泊・お花編 06.08.14-15
◆芦生/小野村割岳の隣P951 06.08.02
◆芦生/櫃倉谷から上谷 06.07.11
◆北山/大芦生杉群落 06.07.02
◆芦生/櫃倉谷(大雨で撤退) 06.07.02
◆芦生/梅雨の原生林 06.06.25
◆芦生/由良川本流テント泊 06.06.03-04
◆芦生/テント泊(1) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(2) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(3) 06.05.03-05
◆東山/大文字山から醍醐山のロングハイク 06.04.16
◆比良/武奈ヶ岳 06.03.11
◆芦生/八ヶ峰 06.03.04
◆比良/南部縦走 06.02.12
◆比良/蛇谷ヶ峰(途中まで) 06.02.05
◆比良/蛇谷ヶ峰 06.01.29
◆北山/愛宕山 06.01.08
◆北山/滝谷山 06.01.03
◆東山/比叡山(途中まで) 05.12.23
◆北山/貴船山 05.12.17
◆芦生/三国岳 05.12.11
◆北山/魚谷山 05.11.19
◆芦生/野田畑周辺 05.11.10
◆芦生/シンコボ 05.10.30
◆東山/醍醐山 05.10.23
◆北山/廃村八丁 05.10.16
◆比良/全山縦走 05.10.09-10
◆東山/比叡山縦走 05.10.01
◆東山/大文字山 05.09.24
◆北山/皆子山 05.09.24
◆北山/峰床山 05.09.17
◆北山/愛宕山 05.09.11
◆北山/雲取山 05.09.03
◆北山/桟敷岳 05.08.28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。