ハイキングでダイエット

趣味の山登りで楽しく続けるダイエット。毎日運動する時間が取れなくても大丈夫。「平日は維持。減らすのは週末」の新しいダイエットスタイルの提案。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


芦生/櫃倉谷・シンコボ・野田畑

歩いた山の紹介 ] 2007/06/02(土)

IMG_4622_top.jpg
▲久しぶりのシンコボ山頂、木漏れ日の中でのんびりとランチタイム

来週、mixiで芦生を案内する企画を立て15人を案内するので下見を兼ねて歩いてきました。下見は主にお弁当ポイントの確認。いつものように櫃倉谷を歩いて杉尾峠から来週の企画は上谷を歩くのだけど今日は遠回り。国境尾根をシンコボ、野田畑峠へ。久しぶりの野田畑の谷を歩いて下谷の林道から須後へ1周するコース。

コース上に過去に歩いたことのない所はないけれど、1日でこれだけ回るのははじめて。かなりのロングコースです。早立ちをして6時過ぎには須後を出発。今日のコースの最大の楽しみは杉尾峠からシンコボまでの尾根道です。地図に乗っている一般道でなく、踏み後もあったりなかったり。まぎらわしい支尾根がいっぱいあってよく迷われているコース。しかも以前あった目印テープがきれいに取り外されていました。そんな訳でシンコボまでは誰にも会わないコースでしたけど、見事なブナの尾根道で最高の気分でした!

【DATA】
標高:シンコボ 811.4m
歩いた日:2007年6月2日
天候:晴れ
メンバー:単独
山中徘徊時間:09時間00分(昼食・休憩含む)

06:15 須後駐車場出発(入林届け)
06:45 櫃倉林道出合
07:10 林道終点
07:20 横山峠
07:30 中ノツボの滝
07:45 坂谷出合
08:20 権蔵谷出合
08:50 櫃倉谷から林道への登り口(登山靴に履き替え)
09:05    出発
09:15 林道出合(この10分の急な登りがしんどい)
09:25 杉尾峠
10:10 倒木のコル
10:30 シンコボ分岐
10:40 シンコボ山頂着(昼食)
11:15    出発
11:45 野田畑峠
12:10 上谷出合
12:30 長治谷小屋
12:50 下谷の大カツラ保存木
13:35 ケヤキ坂
15:15 須後駐車場着

山行記録と写真は続きをご覧下さい
---------------------------------
「がんばって歩いたね」と思っていただけたらワンクリックお願いします。人気blogランキング


 
 
IMG_4551.jpg
▲ロングコースを歩くので朝4時に起きて早く出発したため、今日の櫃倉谷は一番乗り。林道では曇っていたのがだんだん晴れてきた。沢靴で最初の渡渉、横山峠を越えたら大好きな場所。中ノツボ出合の広い沖積地。この森の中で昼寝をして1日過ごしても十分満足できそうなところ。少しだけ中ノツボ谷に入って滝を見に行こう。


IMG_4552.jpg
▲少し寄り道して中ノツボの15mの滝を見に行きました。この奥は芦生屈指の険谷で沢登りのエキスパートだけの世界。ここまでは危険はないので一見の価値あり。

IMG_4565.jpg
▲真っ白な幻想的な植物はギンリョウソウ。別名ユウレイタケ。光合成を行わないから白いんだって。

IMG_4579.jpg
▲櫃倉谷の大きなトチの木。別名「雨宿りの木」

IMG_4582.jpg
▲櫃倉谷はとっても深い森。とってもいいお天気なのに日の光すら届かない深い森。

IMG_4587.jpg
▲見上げるとトチの木が大きな葉っぱをいっぱいに広げています。そういえば前回来た5月の連休はまだ明るい森だった。トチの木の下にいると白い小さなトチの花が雪のように降っていました。そろそろトチの花も終わりの季節。

IMG_4592.jpg
▲櫃倉谷の源流からおそらく一般道では芦生一の急な登りを一気に越えて杉尾峠に到着。今日は日本海まで見えませんでした。

IMG_4594.jpg
▲杉尾峠から見た上谷の源頭部です。来週はここを歩きます。今日は国境尾根を歩いて遠回り。ここから先はほとんど人に会わないコースで踏み後もないところが多く迷いやすいところです。

IMG_4596.jpg
▲枯れた芦生杉を踏み台に利用してしっかり育っているブナの木。こういうのも宿り木というのでしょうか。

IMG_4599.jpg
▲細い尾根を歩いている間はいいけど、のっぺりと広くなったところではとっても迷いやすい。このあたりは以前に逆コースで歩いています。「尾根に忠実に」と気楽に歩いていたら100%違う尾根に入ってしまうのは前回経験済み。地図とコンパスをずっと手に持ちながら、あやしい所は勘と思いっきりでルートファインディング。

IMG_4602.jpg
▲尾根道には立派なブナがたくさん。何度も訪れたくなるコースです。以前来た時は赤や黄色のビニールテープがあったのにきれいにはずされていました。テープがあればついつい頼ってしまうので、無いほうが自分の実力がわかります(迷ったときに!)

IMG_4608.jpg
▲ブナの新緑がまぶしい季節。道はなくとも前へ前への気分にさせてくれます。

IMG_4609.jpg
▲福井側の斜面にブナがいっぱいですごくいい雰囲気。地図を見ると「尾根からはずれてもこのまま高度を保ってトラバースすればいずれ尾根に出る」と都合の良い方針で急な斜面を歩いてこの景色との出会いを満喫。すばらく歩くと尾根に出会うどころか崖っぷち。仕方がないのではるか上に見える尾根までとっても急な斜面を直登。ぼくの踏み後をついてくる人がいなきゃあいいけど。(汗)

IMG_4618.jpg
▲あまり迷わず(爆)無事にシンコボ到着。ここは三角点のある山頂で広くて木陰の涼しい、いいところ。ここでお昼ご飯。


IMG_4635.jpg
▲シンコボから野田畑峠への尾根はわかりやすい一般道です。ブナの林の下には一面のイワウチワ。今の季節はは葉っぱだけ。花の季節はさぞかしきれいなお花畑になるのでしょう。来年は4月末くらいに歩きましょう。

IMG_4638.jpg
▲野田畑峠はとっても広い。湿地があったり、きれいな沢が流れていたり、木陰の涼しい森の中はお昼寝の適地。

IMG_4641.jpg
▲おそらく今年初のモリアオガエルのタマゴを発見。ここはもうちょっとしたら白い泡のボールでいっぱいになるところ。すでに下の水たまりではアカハライモリが口を開けて待機中。

IMG_4643.jpg
▲野田畑谷には「ブナがこんなに大きくなるのか」と感心するような大木がたくさんあります。大きなミズナラの木もたくさんあるけど、まだ葉をつけていない木が多かったのが気になりました。まさかナラ枯れか。

IMG_4646.jpg
▲野田畑で一番大きいトチの木。生杉からの入林が禁止になって野田畑も遠くなりました。今日も2つのグループの方に会いましたがどちらも三国峠からの「密入林」でした。久々に歩いた野田畑でしたがこの木が元気なのを見るとうれしくなりました。


IMG_4659.jpg
▲野田畑湿原では鹿と植生の関係を調査するためのネット張り作業をされていました。


IMG_4661.jpg
▲新しくなった歩道。ちゃんと木の道を歩きましょう。

IMG_4667.jpg
▲入林制限しているのにバスで長治谷小屋までツアー客を大量に運んできていました。「芦生も静かになったなあ」と思ってここまで歩いてきたのに見事に裏切られました。

IMG_4669.jpg
▲バスもいっぱい


IMG_4679.jpg
▲気を取りなおして木を撮りなおす(汗)。下谷の大カツラ。芦生一です。

IMG_4688.jpg
▲下谷も林道から谷に降りてみるといい感じの景色が広がっている。


IMG_4691.jpg
▲長かった林道歩きもフィナーレ。芦生研究林の看板。9時間たっぷり歩きました。



この山行記録は参考になりましたでしょうか?よかったらワンクリックお願いします。人気blogランキング
 

スポンサーサイト




トラックバックURLは
http://kitayama.blog23.fc2.com/tb.php/343-bbb67769

トラックバック


コメント

by ゆうとまま : URL

長次谷小屋前が、ピクニック広場になってしまってる・・・
許可車なのでしょうか・・・?
入林禁止中なのに不思議な光景ですね
私、実はコンパスが使えないので、一度きちんと勉強しないと・・主人は、子供の頃ボーイスカウトのオリエンテーション?で、習ったそうです。
緑が濃くなってきてますね
やっぱり、いい所だなぁ
今年から大台ケ原の西大台エリアも規制が始まります。人数制限と入る前にレクチャーを受ける、そして、有料となるようです。

> ゆうとままさん

by てくてく : URL

これ全部許可車なんです。
徒歩での入林を禁止して観光バスでバンバン人間を森の奥まで運んでくる現状には相当違和感を覚えます。
まずは全ての車両の通行を禁止してほしいものです。京大の車もなんでも許可せず、機材の運搬や高齢者の教授などは仕方ないにしても若い者は歩けばいいのです。自然保護というならそこから手をつけないと。

これでは、朽木側からの密入林者が絶えないのもわかる気がします。

西大台、結局1度も行けずのままでした。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サイト内検索

自己紹介

profile_image

名前 : てくてく
京都市在住の46歳、二人の子持ち。残業の多い普通の会社員です。
 「残業で平日に時間が取れないなら休日にやればいい」とハイキングを週末に楽しみながらダイエットも成功させてみようという「週末ダイエット」を2005年8月から開始。
 歩いた山の日記もこのブログで。京都市内から日帰りで行ける「北山」「比良」などが中心。テント泊や沢歩きにも手を広げ、特に芦生原生林の魅力にはまっています。アルプスの岩山に登るため、体力アップと減量のトレーニングで、ゆっくりですが走ることも始めました。
 ダイエットをがんばっている方、山歩きが趣味の方との相互リンク歓迎です。

Twitter → @tekuteku_o フォローしてね☆
Facebook → http://www.facebook.com/tekutekuo
mixi → ハンドルネーム「てくてく」


RSSフィード : RSS

人気ブログランキング


ランキングを励みにしています

ランキングバナー

にほんブログ村 アウトドアブログへ

山行レポートの目次
京都北山、比良山系が中心


◆尾瀬/至仏山~燧ケ岳(テント泊) 13.05.03-05
◆芦生/外周尾根 13.04.27-28
◆比良/アルファルンゼ 13.01.20
◆大峰/厳冬期の釈迦ヶ岳 13.01.05
◆比良/正月恒例の武奈ヶ岳 13.01.02
◆比良/細川尾根~武奈ヶ岳 12.12.23
◆芦生/小野村割岳 12.12.09
◆芦生/ニホンジカ個体数調査 12.12.1-2
◆芦生/七瀬~岩谷(テント泊) 12.11.10-11
◆芦生/野田畑峠~シンコボ 12.11.04
◆北ア/島々~霞沢岳(クラシックルート) 12.10.06-07
◆六甲/最高峰から有馬 12.08.29
◆芦生/櫃倉谷~桝上谷 12.08.26
◆北ア/猫又山 12.08.18
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(後半) 12.08.01-04
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(前半) 12.08.01-04
◆南ア/白峰三山 12.07.14-16
◆芦生/永谷~野田畑峠 12.06.30
◆芦生/テント泊で小野子西谷~ホウ谷 12.06.02-03
◆芦生/由良川一周2(植物) 12.05.12-13
◆芦生/由良川一周 12.05.12-13
◆北ア/白馬岳主稜 12.05.04-05
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 12.04.30-05.01
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.15
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.08
◆東山/大文字親子トレラン 12.04.01
◆東山/大文字山 12.03.11
◆比良/堂満ルンゼ 12.03.04
◆大峰/大普賢岳 12.02.26
◆比良/蛇谷ヶ峰(雪洞泊) 12.02.18-19
◆芦生/スケン谷(雪洞泊) 12.02.11~12
◆大峰/稲村ヶ岳 12.02.
◆芦生/枕谷 12.01.
◆マキノ/赤坂山~寒風山 12.01.
◆比良/武奈ヶ岳 12.01.02
◆芦生/三国岳周辺(テント泊) 11.12.23-24
◆芦生/雷杉~大杉ルート 11.12.17
◆芦生/ニホンジカ頭数調査 11.12.04
◆芦生/カヅラ谷~天狗岳(テント泊) 11.11.12-13
◆芦生/紅葉の佐々里峠東尾根 11.11.05
◆北山/魚谷山~二ノ瀬ユリ 11.10.30
◆東山/伏見稲荷山 11.10.23
◆北ア/まったり涸沢・がっつり穂高 11.10.08-09
◆芦生/オクノタン 11.09.25
◆北ア/北鎌沢のコルで撤退 11.09.08-09
◆富士山/ふたたび親子で 11.08.12
◆南ア/甲斐駒ヶ岳~鋸岳 11.07.16-17
◆芦生/櫃倉谷~池ノ谷 11.06.26
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 11.06.18-19
◆八ヶ岳/親子縦走 11.05.03-05
◆芦生/テント泊で5つの沢へ 11.04.29-30
◆八ヶ岳/しらびそ小屋 11.04.23
◆芦生/ナメ谷~中ノツボ谷源流 11.04.17
◆奥美嚢/土蔵岳・猫ヶ洞 11.03.06
◆芦生/小野村割岳 11.02.26
◆芦生/三国岳~経ヶ岳 11.02.19-20
◆芦生/三ボケ源流~三国岳 11.02.12
◆芦生/天狗岳~大谷源流 11.02.05-06
◆中ア/御嶽山雪洞泊 11.01.30
◆比良/蛇谷ヶ峰スノーシュー 11.01.10
◆芦生/アシウ杉群落尾根 10.12.12
◆芦生/シカ調査 10.12.04-05
◆芦生/読図山行2 10.11.28
◆芦生/黄葉と読図講習会 10.11.13
◆大峰/双門ルート 10.10.23-24
◆北ア/紅葉がピークの涸沢 10.10.09-11
◆北ア/北鎌尾根から南岳 10.09.18-20
◆北ア/ワンディ早月尾根 10.08.21
◆北ア/剱岳早月尾根(撤退)10.08.14-15
◆南ア/北岳~間ノ岳 10.07.24-25
◆南ア/悪沢岳~赤石岳 10.07.17-19
◆芦生/由良川一周 10.07.10-11
◆芦生/櫃倉谷 10.06.19
◆東山/大文字ビア 10.06.12
◆芦生/七瀬テント泊 10.05.30-31
◆芦生/櫃倉谷 10.05.16
◆比良/全山1day縦走 10.05.09
◆北ア/涸沢岳 10.05.01-03
◆芦生/テント泊 10.04.24-25
◆芦生/櫃倉谷~オクノタン 10.04.11
◆八ヶ岳/天狗岳 10.03.27-28
◆芦生/テント泊 10.02.20-21
◆台高/明神平 10.01.31
◆芦生/百里ヶ岳 10.01.24
◆比良/摺鉢山~烏谷山 10.01.17
◆マキノ/栗柄峠~寒風峠 10.01.10
◆比良/武奈ヶ岳 10.01.02
◆北ア/西穂高岳 09.12.26-27
◆八ヶ岳/硫黄岳・赤岳・阿弥陀岳 09.12.12-13
◆台高/明神平・曽爾高原 09.11.23
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.11.08
◆芦生/自然観察会 09.10.25
◆芦生/テント泊(天狗~傘峠) 09.10.11-12
◆芦生/赤崎谷対岸尾根から一周 09.10.04
◆北ア/北鎌尾根 09.09.19-21
◆北ア/ジャンダルム 09.09.05-06
◆芦生/小野子西谷 09.08.23
◆北ア/剱岳・立山 09.08.13-16
◆東山/比叡山縦走 09.08.02
◆紀泉/ダイヤモンドトレール 09.07.18
◆比良/八淵の滝 09.07.12
◆白山/避難小屋泊 09.06.27-28
◆大峰/双門ルート 09.06.21
◆東山/大文字ビア 09.05.30
◆比良/全山縦走 09.05.10
◆芦生/テント泊 09.05.02-03
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.18
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.04.11
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.05
◆芦生/岩谷源頭 09.03.20
◆鈴鹿/雨乞岳 09.03.15
◆奥美嚢/虎子山 09.02.22
◆芦生/八ヶ峰 09.02.11
◆北ア/西穂高独標 09.02.07-08
◆比良/北比良・釈迦岳 09.01.25
◆大峰/大普賢岳(撤退) 09.01.11-12
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 09.01.02
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.12.28
◆比良/武奈・コヤマノ岳 08.12.23
◆芦生/赤崎中尾根 08.12.13
◆比良/武奈ヶ岳 08.12.07
◆芦生/永谷より 08.11.09
◆芦生/テント泊 08.11.02-03
◆北山/鎌倉山 08.10.13
◆北山/桑谷山・大悲山へ 08.10.12
◆芦生/野田畑谷・上谷 08.10.04
◆芦生/ヨモギ谷中尾根 08.09.28
◆北山/愛宕山・地蔵山・竜ヶ岳 08.09.23
◆北ア/白出沢~奥穂高岳 08.08.13-14
◆東山/醍醐~大文字山 08.09.06
◆芦生/三国岳・経ヶ岳・イチゴ谷山 08.08.24
◆芦生/大ヨモギ谷 08.08.10
◆芦生/カヅラ谷・赤崎中尾根 08.08.02
◆芦生/小野小西谷 08.07.27
◆白山/白山禅定道 08.07.12-13
◆芦生/権蔵坂・櫃倉谷 08.07.07
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.06.01
◆芦生/櫃倉谷 08.05.06
◆芦生/テント泊 08.0503-04
◆比良/八淵の滝から武奈ヶ岳 08.04.26
◆芦生/尾根ルート縦走 08.04.20
◆芦生/赤崎谷 08.03.18
◆芦生/八ヶ峰 08.03.09
◆マキノ/赤坂山~寒風峠縦走 08.01.06
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 08.01.02
◆北山/向山~芹生峠縦走 07.12.24
◆北山/大芦生杉群落 07.12.02
◆北山/桟敷ヶ岳 07.11.23
◆芦生/櫃倉谷 07.11.10
◆芦生/七瀬~シンコボ 07.11.03-04
◆芦生/天狗峠~大谷 07.10.21
◆北山/愛宕山 07.10.14
◆御嶽/御嶽山 0710.07
◆芦生/森案内 07.0924
◆南ア/北岳登山 07.08.24-25
◆富士山/親子登山 07.08.13
◆芦生/櫃倉谷~権蔵谷 07.08.04
◆東山/大文字山夜間ハイク 07.07.29
◆芦生/坂谷左俣~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.22
◆芦生/坂谷~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.16
◆白山/前夜泊日帰り 07.07.01
◆芦生/櫃倉谷から上谷 07.06.16
◆芦生/櫃倉谷からシンコボ 07.06.02
◆東山/比叡山 07.05.13
◆芦生/由良川本流 07.04.30
◆芦生/中山谷山 07.04.28
◆芦生/テント泊 07.04.21-22
◆東山/醍醐山 07.03.21
◆マキノ/大谷山 07.02.25
◆芦生/百里ヶ岳 07.02.11
◆東山/伏見稲荷山 07.02.10
◆北山/祖父谷峠周辺 07.02.03
◆比良/武奈ヶ岳 07.01.20
◆比良/蛇谷ヶ峰 07.01.08
◆芦生/スノーハイク 07.01.02
◆伊吹/伊吹山 06.12.23
◆比良/権現山から蓬莱山 06.12.10
◆芦生/根来坂から三国峠 06.12.03
◆芦生/七瀬から上谷 06.11.05
◆鈴鹿/雨乞岳 06.10.22
◆北山/祖父谷峠~魚谷峠 06.09.30
◆東山/醍醐山~音羽山 06.09.09
◆芦生/百里ヶ岳 06.08.27
◆芦生/小野村割岳 06.08.17
◆白山/テント泊 06.08.14-15
◆白山/テント泊・お花編 06.08.14-15
◆芦生/小野村割岳の隣P951 06.08.02
◆芦生/櫃倉谷から上谷 06.07.11
◆北山/大芦生杉群落 06.07.02
◆芦生/櫃倉谷(大雨で撤退) 06.07.02
◆芦生/梅雨の原生林 06.06.25
◆芦生/由良川本流テント泊 06.06.03-04
◆芦生/テント泊(1) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(2) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(3) 06.05.03-05
◆東山/大文字山から醍醐山のロングハイク 06.04.16
◆比良/武奈ヶ岳 06.03.11
◆芦生/八ヶ峰 06.03.04
◆比良/南部縦走 06.02.12
◆比良/蛇谷ヶ峰(途中まで) 06.02.05
◆比良/蛇谷ヶ峰 06.01.29
◆北山/愛宕山 06.01.08
◆北山/滝谷山 06.01.03
◆東山/比叡山(途中まで) 05.12.23
◆北山/貴船山 05.12.17
◆芦生/三国岳 05.12.11
◆北山/魚谷山 05.11.19
◆芦生/野田畑周辺 05.11.10
◆芦生/シンコボ 05.10.30
◆東山/醍醐山 05.10.23
◆北山/廃村八丁 05.10.16
◆比良/全山縦走 05.10.09-10
◆東山/比叡山縦走 05.10.01
◆東山/大文字山 05.09.24
◆北山/皆子山 05.09.24
◆北山/峰床山 05.09.17
◆北山/愛宕山 05.09.11
◆北山/雲取山 05.09.03
◆北山/桟敷岳 05.08.28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。