ハイキングでダイエット

趣味の山登りで楽しく続けるダイエット。毎日運動する時間が取れなくても大丈夫。「平日は維持。減らすのは週末」の新しいダイエットスタイルの提案。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


芦生/百里ヶ岳

歩いた山の紹介 ] 2006/08/27(日)

060827hyakurigatake.jpg
自然林の中の気持ちのいい尾根が続いています。

百里四方が見渡せたという芦生をとりまく国境にある百里ヶ岳に登ってきました。百里新道から登って、帰りは小浜から京都へ歩かれた歴史の道、鯖街道を歩きました。

お天気は、明るい曇りで風があり、とっても涼しい尾根歩きができました。山頂では期待したほどの展望はありませんでした。お天気のいい日だとまた違うかも。でも広々としていて気持ちのいい山頂でした。

根来坂峠からおにゅう峠まで寄り道しましたが、その途中のP871からの展望はバツグンでした。地図には登山道どころか破線もない県境尾根は芦生の入り口、クチクボ峠まで続いており、歩けるかどうかの下見の寄り道でした。たぶん歩けそうです。次の宿題ができました。プチ遭難の予感(^^;

【DATA】
標高:931.3m
歩いた日:2006年8月27日
天候:晴れ/曇り
メンバー:単独
山中徘徊時間:5時間50分(昼食・休憩含む)

08:20 下入谷バス停付近の空き地に駐車、出発
08:25 下入谷越(車道にある峠、登山口の標識あり)
09:30 P805 少し先から百里ヶ岳の全貌が見える
09:50 シチクレ峠
10:00 根来坂との分岐
10:25 百里ヶ岳山頂 931.3m(休憩)
11:00    出発
11:20 根来坂との分岐
11:45 根来坂(昼食)
12:20    出発(県境尾根に寄り道する)
12:30 P871 山頂よりこちらのほうが展望がいい(日本海も見える)
12:40 おにゅう峠(途中で車道を歩いたほうが早い)
13:00 根来坂に戻る
13:25 焼尾地蔵(林道にある)
13:55 林道とシチクレ谷に合流
14:10 小入谷着

山行記録と写真は続きをご覧下さい
---------------------------------
「がんばって歩いたね」と思っていただけたらワンクリックお願いします。人気blogランキング

 
 
IMG_1341.jpg
▲小入谷のバス停付近、車が止められなかったら生杉口から歩いてもすぐ。


IMG_1361.jpg
▲小さくきれいな花が咲いていました。花の名前は調べ中です。


IMG_1367.jpg
▲百里新道の最初のほうは明るい杉林を歩きます。


IMG_1370.jpg
▲ここがP805。標識が朽ちています。


IMG_1374.jpg
▲途中、湯気の立っているクマのうんこが登山道にありました。今日、この山に登るのはぼくが最初だったようで、クマも油断していたようです。足音(熊よけの鈴つけてます)が聞こえたので、している途中で尻もふかずに隠れたようです(笑)。でもあぶなかったあ。

IMG_1375.jpg
百里ヶ岳の全貌が見えてきました。


IMG_1380.jpg
▲シチクレ峠、南谷への道が分岐しています。


IMG_1385.jpg
▲山頂への最後の急登。きれいなブナの自然林、しんどさもふっとびます。標準コースタイム45分を25分で完登、まだ若いかも。


IMG_1394.jpg
百里ヶ岳山頂です。残念ながら曇っており展望はよくありませんでした。周囲の木も背が高く、晴れていてもとても「百里四方」は見えそうもありませんね。


IMG_1389.jpg
▲三角点は山頂標識からだいぶ北にあります。一等三角点なので見落とさないでね。


IMG_1399.jpg
▲根来坂に向かう尾根道。朽ちた倒木が土に戻る瞬間、まさに半分土に同化しています。何十年の歳月が流れたのだろう。


IMG_1402.jpg
▲根来坂峠です。若狭から京都へ鯖などを運んだという「鯖街道」は今では国道367号を指しますが、昔は歩いて峠を越えていました。若狭からまずこの根来坂を越え、丹波越、オグロ坂、フノ坂、大見尾根、杉峠を越えて鞍馬へ抜けていたといいます。根来坂峠の標識には「京は遠ても十八里」と書かれていました。何日かけて歩かれていたのでしょうね。


IMG_1405.jpg
▲根来坂峠のお地蔵さん。この前でお昼ご飯にしました。


IMG_1406.jpg
▲お地蔵さんのすぐ上にあった「一石一字塔」何か意味がありそうですが、また調べておきましょう。ここから針畑へ下る予定でしたが、少し時間もあるので、次回の下調べで県境尾根がどんな感じか少し歩いてみることにしました。


IMG_1409.jpg
▲県境尾根を歩き始めて10分でP871に着きました。ここはまさに展望台で百里ヶ岳の山頂よりもいい眺めでした。北方向は特に開けており日本海も見えました。


IMG_1412.jpg
▲小さな木のプレートにP871と書いてあるだけ。


IMG_1414.jpg
▲さらに10分でおにゅう峠に着きました。おにゅう峠は林道(車道)上にあり、その先を歩くなら、途中、林道といっしょになる所で林道を歩くべきです。尾根を忠実に歩いていると、崖の上からおにゅう峠を見下ろす格好になりました。ケガをするのがイヤだったのでガケを下りるのはやめて引き返しました。


IMG_1416.jpg
▲林道からまわって、おにゅう峠の少し先、かすかに踏み跡も見えます。この先は今度の楽しみに取っておきましょう。


IMG_1418.jpg
▲根来坂まで戻って、昔の鯖街道を歩きます。道の感じが百里新道とは違いますね。なんとなく歴史を感じるのは気のせい?


IMG_1420.jpg
▲こちらも気持ちのいい尾根歩きができます。


IMG_1422.jpg
▲途中で一度林道と合流し、車道を歩かされます。しばらくすると左に登山道があります。ガードレールに小さな標識、見落とさないで!


IMG_1424.jpg
▲焼尾地蔵に出ました。ここにも登山口の標識がありました。ということは、ここまで車で来て百里ヶ岳に登るというルートなのでしょうか。ここから先もまた車道を歩かされます。林道歩きは嫌いではありませんが、まだできて新しく、山となじんでいない林道なので、車が通ると砂埃で不愉快な気分になります。


IMG_1426.jpg
▲しばらくするとまた左に登山道、今度はカーブミラーに小さな標識。見落とさないで!


IMG_1428.jpg
▲小入谷の集落に出ました。



この山行記録は参考になりましたでしょうか?よかったらワンクリックお願いします。人気blogランキング

スポンサーサイト




トラックバックURLは
http://kitayama.blog23.fc2.com/tb.php/295-5abd961f

トラックバック


コメント

by ako : URL

はじめてです。よろしくお願いします。
大阪から日帰り範囲の山登りをしています。
百里はいま一番登りたい山のひとつです。
楽しいレポートありがとうございました。

by se1955 : URL

こんばんは。
京都にはたくさんの歴史が残ってますね。
「鯖街道」と言うくらいですから、当時は、たくさんの魚を運んだことでしょう。
しかし、鯖は腐りやすい魚だと思うのですが、本当に運べたのでしょうか。
素朴な疑問です。

by se1955 : URL

花の名前、ママコナに似てますが・・・・

>akoさん

by ミスターO : URL

はじめまして。
お役に立ててうれしいです。
百里ヶ岳に限らず芦生の山は素晴らしいです。
ぼくは毎月歩いています。

>se1955さん

by ミスターO : URL

塩に漬けて運んだとの事です。
ママコナ、調べてみます。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

サイト内検索

自己紹介

profile_image

名前 : てくてく
京都市在住の46歳、二人の子持ち。残業の多い普通の会社員です。
 「残業で平日に時間が取れないなら休日にやればいい」とハイキングを週末に楽しみながらダイエットも成功させてみようという「週末ダイエット」を2005年8月から開始。
 歩いた山の日記もこのブログで。京都市内から日帰りで行ける「北山」「比良」などが中心。テント泊や沢歩きにも手を広げ、特に芦生原生林の魅力にはまっています。アルプスの岩山に登るため、体力アップと減量のトレーニングで、ゆっくりですが走ることも始めました。
 ダイエットをがんばっている方、山歩きが趣味の方との相互リンク歓迎です。

Twitter → @tekuteku_o フォローしてね☆
Facebook → http://www.facebook.com/tekutekuo
mixi → ハンドルネーム「てくてく」


RSSフィード : RSS

人気ブログランキング


ランキングを励みにしています

ランキングバナー

にほんブログ村 アウトドアブログへ

山行レポートの目次
京都北山、比良山系が中心


◆尾瀬/至仏山~燧ケ岳(テント泊) 13.05.03-05
◆芦生/外周尾根 13.04.27-28
◆比良/アルファルンゼ 13.01.20
◆大峰/厳冬期の釈迦ヶ岳 13.01.05
◆比良/正月恒例の武奈ヶ岳 13.01.02
◆比良/細川尾根~武奈ヶ岳 12.12.23
◆芦生/小野村割岳 12.12.09
◆芦生/ニホンジカ個体数調査 12.12.1-2
◆芦生/七瀬~岩谷(テント泊) 12.11.10-11
◆芦生/野田畑峠~シンコボ 12.11.04
◆北ア/島々~霞沢岳(クラシックルート) 12.10.06-07
◆六甲/最高峰から有馬 12.08.29
◆芦生/櫃倉谷~桝上谷 12.08.26
◆北ア/猫又山 12.08.18
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(後半) 12.08.01-04
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(前半) 12.08.01-04
◆南ア/白峰三山 12.07.14-16
◆芦生/永谷~野田畑峠 12.06.30
◆芦生/テント泊で小野子西谷~ホウ谷 12.06.02-03
◆芦生/由良川一周2(植物) 12.05.12-13
◆芦生/由良川一周 12.05.12-13
◆北ア/白馬岳主稜 12.05.04-05
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 12.04.30-05.01
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.15
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.08
◆東山/大文字親子トレラン 12.04.01
◆東山/大文字山 12.03.11
◆比良/堂満ルンゼ 12.03.04
◆大峰/大普賢岳 12.02.26
◆比良/蛇谷ヶ峰(雪洞泊) 12.02.18-19
◆芦生/スケン谷(雪洞泊) 12.02.11~12
◆大峰/稲村ヶ岳 12.02.
◆芦生/枕谷 12.01.
◆マキノ/赤坂山~寒風山 12.01.
◆比良/武奈ヶ岳 12.01.02
◆芦生/三国岳周辺(テント泊) 11.12.23-24
◆芦生/雷杉~大杉ルート 11.12.17
◆芦生/ニホンジカ頭数調査 11.12.04
◆芦生/カヅラ谷~天狗岳(テント泊) 11.11.12-13
◆芦生/紅葉の佐々里峠東尾根 11.11.05
◆北山/魚谷山~二ノ瀬ユリ 11.10.30
◆東山/伏見稲荷山 11.10.23
◆北ア/まったり涸沢・がっつり穂高 11.10.08-09
◆芦生/オクノタン 11.09.25
◆北ア/北鎌沢のコルで撤退 11.09.08-09
◆富士山/ふたたび親子で 11.08.12
◆南ア/甲斐駒ヶ岳~鋸岳 11.07.16-17
◆芦生/櫃倉谷~池ノ谷 11.06.26
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 11.06.18-19
◆八ヶ岳/親子縦走 11.05.03-05
◆芦生/テント泊で5つの沢へ 11.04.29-30
◆八ヶ岳/しらびそ小屋 11.04.23
◆芦生/ナメ谷~中ノツボ谷源流 11.04.17
◆奥美嚢/土蔵岳・猫ヶ洞 11.03.06
◆芦生/小野村割岳 11.02.26
◆芦生/三国岳~経ヶ岳 11.02.19-20
◆芦生/三ボケ源流~三国岳 11.02.12
◆芦生/天狗岳~大谷源流 11.02.05-06
◆中ア/御嶽山雪洞泊 11.01.30
◆比良/蛇谷ヶ峰スノーシュー 11.01.10
◆芦生/アシウ杉群落尾根 10.12.12
◆芦生/シカ調査 10.12.04-05
◆芦生/読図山行2 10.11.28
◆芦生/黄葉と読図講習会 10.11.13
◆大峰/双門ルート 10.10.23-24
◆北ア/紅葉がピークの涸沢 10.10.09-11
◆北ア/北鎌尾根から南岳 10.09.18-20
◆北ア/ワンディ早月尾根 10.08.21
◆北ア/剱岳早月尾根(撤退)10.08.14-15
◆南ア/北岳~間ノ岳 10.07.24-25
◆南ア/悪沢岳~赤石岳 10.07.17-19
◆芦生/由良川一周 10.07.10-11
◆芦生/櫃倉谷 10.06.19
◆東山/大文字ビア 10.06.12
◆芦生/七瀬テント泊 10.05.30-31
◆芦生/櫃倉谷 10.05.16
◆比良/全山1day縦走 10.05.09
◆北ア/涸沢岳 10.05.01-03
◆芦生/テント泊 10.04.24-25
◆芦生/櫃倉谷~オクノタン 10.04.11
◆八ヶ岳/天狗岳 10.03.27-28
◆芦生/テント泊 10.02.20-21
◆台高/明神平 10.01.31
◆芦生/百里ヶ岳 10.01.24
◆比良/摺鉢山~烏谷山 10.01.17
◆マキノ/栗柄峠~寒風峠 10.01.10
◆比良/武奈ヶ岳 10.01.02
◆北ア/西穂高岳 09.12.26-27
◆八ヶ岳/硫黄岳・赤岳・阿弥陀岳 09.12.12-13
◆台高/明神平・曽爾高原 09.11.23
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.11.08
◆芦生/自然観察会 09.10.25
◆芦生/テント泊(天狗~傘峠) 09.10.11-12
◆芦生/赤崎谷対岸尾根から一周 09.10.04
◆北ア/北鎌尾根 09.09.19-21
◆北ア/ジャンダルム 09.09.05-06
◆芦生/小野子西谷 09.08.23
◆北ア/剱岳・立山 09.08.13-16
◆東山/比叡山縦走 09.08.02
◆紀泉/ダイヤモンドトレール 09.07.18
◆比良/八淵の滝 09.07.12
◆白山/避難小屋泊 09.06.27-28
◆大峰/双門ルート 09.06.21
◆東山/大文字ビア 09.05.30
◆比良/全山縦走 09.05.10
◆芦生/テント泊 09.05.02-03
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.18
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.04.11
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.05
◆芦生/岩谷源頭 09.03.20
◆鈴鹿/雨乞岳 09.03.15
◆奥美嚢/虎子山 09.02.22
◆芦生/八ヶ峰 09.02.11
◆北ア/西穂高独標 09.02.07-08
◆比良/北比良・釈迦岳 09.01.25
◆大峰/大普賢岳(撤退) 09.01.11-12
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 09.01.02
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.12.28
◆比良/武奈・コヤマノ岳 08.12.23
◆芦生/赤崎中尾根 08.12.13
◆比良/武奈ヶ岳 08.12.07
◆芦生/永谷より 08.11.09
◆芦生/テント泊 08.11.02-03
◆北山/鎌倉山 08.10.13
◆北山/桑谷山・大悲山へ 08.10.12
◆芦生/野田畑谷・上谷 08.10.04
◆芦生/ヨモギ谷中尾根 08.09.28
◆北山/愛宕山・地蔵山・竜ヶ岳 08.09.23
◆北ア/白出沢~奥穂高岳 08.08.13-14
◆東山/醍醐~大文字山 08.09.06
◆芦生/三国岳・経ヶ岳・イチゴ谷山 08.08.24
◆芦生/大ヨモギ谷 08.08.10
◆芦生/カヅラ谷・赤崎中尾根 08.08.02
◆芦生/小野小西谷 08.07.27
◆白山/白山禅定道 08.07.12-13
◆芦生/権蔵坂・櫃倉谷 08.07.07
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.06.01
◆芦生/櫃倉谷 08.05.06
◆芦生/テント泊 08.0503-04
◆比良/八淵の滝から武奈ヶ岳 08.04.26
◆芦生/尾根ルート縦走 08.04.20
◆芦生/赤崎谷 08.03.18
◆芦生/八ヶ峰 08.03.09
◆マキノ/赤坂山~寒風峠縦走 08.01.06
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 08.01.02
◆北山/向山~芹生峠縦走 07.12.24
◆北山/大芦生杉群落 07.12.02
◆北山/桟敷ヶ岳 07.11.23
◆芦生/櫃倉谷 07.11.10
◆芦生/七瀬~シンコボ 07.11.03-04
◆芦生/天狗峠~大谷 07.10.21
◆北山/愛宕山 07.10.14
◆御嶽/御嶽山 0710.07
◆芦生/森案内 07.0924
◆南ア/北岳登山 07.08.24-25
◆富士山/親子登山 07.08.13
◆芦生/櫃倉谷~権蔵谷 07.08.04
◆東山/大文字山夜間ハイク 07.07.29
◆芦生/坂谷左俣~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.22
◆芦生/坂谷~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.16
◆白山/前夜泊日帰り 07.07.01
◆芦生/櫃倉谷から上谷 07.06.16
◆芦生/櫃倉谷からシンコボ 07.06.02
◆東山/比叡山 07.05.13
◆芦生/由良川本流 07.04.30
◆芦生/中山谷山 07.04.28
◆芦生/テント泊 07.04.21-22
◆東山/醍醐山 07.03.21
◆マキノ/大谷山 07.02.25
◆芦生/百里ヶ岳 07.02.11
◆東山/伏見稲荷山 07.02.10
◆北山/祖父谷峠周辺 07.02.03
◆比良/武奈ヶ岳 07.01.20
◆比良/蛇谷ヶ峰 07.01.08
◆芦生/スノーハイク 07.01.02
◆伊吹/伊吹山 06.12.23
◆比良/権現山から蓬莱山 06.12.10
◆芦生/根来坂から三国峠 06.12.03
◆芦生/七瀬から上谷 06.11.05
◆鈴鹿/雨乞岳 06.10.22
◆北山/祖父谷峠~魚谷峠 06.09.30
◆東山/醍醐山~音羽山 06.09.09
◆芦生/百里ヶ岳 06.08.27
◆芦生/小野村割岳 06.08.17
◆白山/テント泊 06.08.14-15
◆白山/テント泊・お花編 06.08.14-15
◆芦生/小野村割岳の隣P951 06.08.02
◆芦生/櫃倉谷から上谷 06.07.11
◆北山/大芦生杉群落 06.07.02
◆芦生/櫃倉谷(大雨で撤退) 06.07.02
◆芦生/梅雨の原生林 06.06.25
◆芦生/由良川本流テント泊 06.06.03-04
◆芦生/テント泊(1) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(2) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(3) 06.05.03-05
◆東山/大文字山から醍醐山のロングハイク 06.04.16
◆比良/武奈ヶ岳 06.03.11
◆芦生/八ヶ峰 06.03.04
◆比良/南部縦走 06.02.12
◆比良/蛇谷ヶ峰(途中まで) 06.02.05
◆比良/蛇谷ヶ峰 06.01.29
◆北山/愛宕山 06.01.08
◆北山/滝谷山 06.01.03
◆東山/比叡山(途中まで) 05.12.23
◆北山/貴船山 05.12.17
◆芦生/三国岳 05.12.11
◆北山/魚谷山 05.11.19
◆芦生/野田畑周辺 05.11.10
◆芦生/シンコボ 05.10.30
◆東山/醍醐山 05.10.23
◆北山/廃村八丁 05.10.16
◆比良/全山縦走 05.10.09-10
◆東山/比叡山縦走 05.10.01
◆東山/大文字山 05.09.24
◆北山/皆子山 05.09.24
◆北山/峰床山 05.09.17
◆北山/愛宕山 05.09.11
◆北山/雲取山 05.09.03
◆北山/桟敷岳 05.08.28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。