ハイキングでダイエット

趣味の山登りで楽しく続けるダイエット。毎日運動する時間が取れなくても大丈夫。「平日は維持。減らすのは週末」の新しいダイエットスタイルの提案。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


大文字山から醍醐山

歩いた山の紹介 ] 2006/04/16(日)

IMG_5487_top.jpg

6年生になった子どもと2人で「1日でどこまで歩けるか」挑戦してみました。選んだコースは、私が住んでいる京都市左京区の自宅から伏見区醍醐のおばあちゃんの家まで一切乗り物に乗らずに歩くコースです。

山を歩きたいので地図を広げて「銀閣寺から大文字山に登って山科まで」のコースと「山科の小山から醍醐山に登って三宝院まで」のコースを合わせると長いけど何とか1日で歩けそうなプランになりました。よく歩くようになった子どもと一緒にまる1日かけてハイキングを楽しみました。

私が子どもの頃、格好の遊び場だった醍醐三宝院は今や世界遺産に指定され、お金を払わないと入れないような観光地になってしまいました。確かに三宝院から醍醐山の上にある上醍醐まで国宝や重要文化財の建物が「これでもか」と言わんばかり。約80の堂塔が建っているそうです。951年建立の三宝院の五重塔は京都に現存する最古の木造建築物です。

三宝院は桜でも有名ですがすでに散り始めていました。でも山の上の上醍醐周辺ではまだ満開でした。


【DATA】
標高:466m(大文字山)、450m(醍醐山)
歩いた日:2006年4月16日
天候:曇り/晴れ
メンバー:娘(小6)と2人
山中徘徊時間:9時間10分(昼食・休憩含む)

07:45 自宅出発
08:30 銀閣寺(ちょうど開門の時間)
09:05 大の字の火床の大展望(休憩)
09:30    出発
09:50 大文字山山頂 466m
10:00    出発
11:00 山科へ下山・疎水の桜と菜の花が見事(小山まで街中を歩く)
12:00 牛尾山ハイキングコース入り口
12:50 桜の馬場の手前で昼食
13:40    出発
14:50 横嶺峠
15:00 上醍醐(五大堂)
16:20 三宝院(雨に降られて少し雨宿り)
16:55 醍醐の実家に到着

山行記録と写真は続きをご覧下さい
---------------------------------
「がんばって歩いたね」と思っていただけたらワンクリックお願いします。人気blogランキング

 
 
 
IMG_5470.jpg
▲銀閣寺の横から大文字山の登りがはじまります。尾根道では展望もあり楽しく歩ける道が続きます。


IMG_5476.jpg
▲大の字の火床までの中間点には、明るい雑木林が広がる空間があります。大好きな場所です。


IMG_5477.jpg
▲大の字までの最後の登りは長ーい階段です。


IMG_5490.jpg
▲京都市内を一望できる大の字の火床に到着。標高は高くないけど京都で一番景色のいいところだと思っています。子どもが携帯電話でお母さんに電話して「見えるかー」と上着を振り回していました。母からは見えなかったようですが、子どもは双眼鏡で自宅を確認していました。


IMG_5494.jpg
▲大パノラマの展望を背にさらに登って三角点に向かいます。


IMG_5498.jpg
大文字山山頂に到着です。ここからも展望が楽しめます。大文字山に登られる方のほとんどは、先ほどの大の字までで帰られるようです。


IMG_5502.jpg
▲今日はいつもの道と違い、山科方面へと歩きます。山頂から先はさらに歩いている人も少なくなります。杉林を抜け、尾根から谷へと風景が変わります。困ったのはいたるところで分かれ道があり、道標などがあまりありません。半分以上勘で歩きました。心配しなくても、この辺りなら道を間違っても人里に下りられますので大丈夫です。


IMG_5516.jpg
▲山科へ下りてきました。今日はもう1コース山を歩くため、ここから小山まで街中を歩きます。途中の琵琶湖疎水では、桜のうすいピンクと菜の花の濃い黄色の鮮やかな色彩が目を楽しませてくれました。本当に春になったのですね!


IMG_5525.jpg
▲小山から牛尾山のハイキングコースに入ります。子どもの頃よくキャンプや飯ごう炊飯に連れて行ってもらった山です。今ではキャンプ場まで舗装路になってしまっており、車に乗った家族連れがバーベキューに来られていました。ちょっと残念な変化でした。


IMG_5532.jpg
▲桜の馬場というキャンプ場から醍醐山(上醍醐寺)へ向かいます。ここからやっと山道になります。


IMG_5543.jpg
▲山の上では桜もきれいに残っていましたが、山ツツジも咲き始めていました。これからの季節は山に登るたびに色んな花と出会えるので楽しみですね。


IMG_5546.jpg
▲途中でゴルフ場へと続く舗装路を歩き、横嶺峠に到着です。ここから上醍醐までテンポよく歩けば10分です。ここまで車で来てスカートやハイヒール姿の方がたくさん山道に入っていかれます。お参りに来るのならせめて表参道から歩いて登ってくればいいのにと思います。


IMG_5552.jpg
▲上醍醐寺に到着です。写真は五大堂、このあたりには国宝や重要文化財の建物が山の上にずらりと建っています。


IMG_5553.jpg
▲三角点はありませんがここが醍醐山の山頂です。


IMG_5557.jpg
▲下りは表参道を歩きました。よく整備された道で登りと下りにロープを張って区別されています。また外灯もポツリポツリですがあります。暗くなってからの下山では心強いでしょう。私達もすでに夕方になっています。

ちょうど三宝院まで下りたところで雨が本降りになりました。しばらく雨宿りしたあと、雨具を身につけて醍醐のおばあちゃんの家まで歩きました。突然の訪問におじいちゃんとおばあちゃんは目を丸くして迎えてくれました。

歩いた距離30キロ以上、歩行時間は9時間以上。我が子ながらよく歩きました。いつもは自動車か電車で行っているところ。「まさか歩いて行けるとは思っていなかった」と子どもは言っています。ちょっと自信もついたようです。

「あなたにはもうこんだけ力がついているのだ」「何事もやる前からあきらめたらあかんよ」という父からの言葉に出さないメッセージはうまく届いたでしょうか。





060417daimonji_daigo_01.jpg
▲左京区から大文字山を経て山科までの地図


060417daimonji_daigo_02.jpg
▲山科から醍醐山を経て三宝院までの地図




この山行記録は参考になりましたでしょうか?よかったらワンクリックお願いします。人気blogランキング


スポンサーサイト




トラックバックURLは
http://kitayama.blog23.fc2.com/tb.php/272-acad408c

トラックバック


コメント

9時間歩いたのは凄い

by まるふく : URL

こんにちは。

久しぶりに山に行かれたのではないでしょうか。

9時間歩いたというのは凄いですね。そんなに歩いたのは私も多分、2,3回くらいしかありません。普段は3~4時間程度のことが多いです。

ところで大文字山って登れるのですね。ニュースなんかで大の字の炎は見たことがあるのですが...

ご無沙汰です

by じゅん : URL

こんばんは。
ブログが更新されていないので、お忙しいのか、病気でもされたかと少し心配してました。
でもお子さんとのロングハイキングの記録がアップされたの拝見して安心しました。
大人でも30km歩けば相当きついはず。
それをがんばって歩いたお子さんには、
お父さんのメッセージがきっと届いてるはず・・・
ちょっと感動しましたヨ。

我が家の息子たちに僕なりのメッセージを届けられるようになりたいものです。

>9時間歩いたのは凄い

by ミスターO : URL

まるふくさん、こんにちは
しばらく更新をさぼっていたのに
記事をアップしてすぐにコメントを
つけていただいたので感激しました。
仕事が忙しくて山には1ヶ月ぶりでした。
前回は雪山だったのに、いきなり春真っ盛り
の山に変わっていました。

大文字山に限らず、京都の五山の送り火を
やっている山には全部登れますよ。

>ご無沙汰です

by ミスターO : URL

じゅんさん、ほんとごぶさたです。

>ブログが更新されていないので、お忙しいのか、
>病気でもされたかと少し心配してました。

仕事が忙しくてねえ。土曜日は全部仕事だったし、
深夜1時や2時に帰ってくると次の日に山へ
登る気力がなくなっていました。
ダイエットも続けていますが、毎日記録を
アップするのもしんどくなってきたので、
更新の頻度を落として山行記録を中心に
ぼちぼちと更新していきます。

思春期になって見向きもされなくなる前に
困難を乗り越える力や自分の生きる力に対
する自信みたいなものを一つでももたせて
やりたいなと思っています。それがうまく
伝わっているかは、はなはだ疑問です。(^^;

いい♪

by ブリジット : URL

写真すごくいいですね。
TOPのもそうですが、
みんな見ごたえあります。

よーし、私もウォーキングしてきます。
今日はいつもより多めに歩いて
くるぞーー(^_^)

by けんちゃん : URL

GW中は、山登りをするのでしょうねw。お仕事もまだ忙しい日が続いているのでしょうか?

ブログを移転しました。
http://kenzdiet.blog61.fc2.com/
『ESC-Diet MAX108.7kgから60kgを目指して』
ついでに、ブログのタイトルも変更しました。お手数ですが、時間があるときにリンク集を修正していただければ幸いです。

by se1955 : URL

お久しぶりです。
子供さんと超ロングハイキングお疲れ様でした。普段歩くことが少なくなって周りの建物や景色の変化に気がつかなくなっている今日この頃です。貴重な体験だと思います。
子供にとっても非常に素晴らしい思い出になったことでしょう。お父さんの思いも通じたと思いますね。

>いい♪

by ミスターO : URL

ブリジットさん、こんにちは
コメントありがとうございます。
ウォーキングにいい季節になりましたね。

>けんちゃん

by ミスターO : URL

遅くなりましたがリンク先変更しました。
お察しの通り、忙しかったのですが、
GW中にメンテしています。

se1955さんへ

by ミスターO : URL

ごぶさたしています。
毎日ブログの更新するのは当分無理の
ようです。山歩きに行ったときなどの
機会に更新するようにします。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

サイト内検索

自己紹介

profile_image

名前 : てくてく
京都市在住の46歳、二人の子持ち。残業の多い普通の会社員です。
 「残業で平日に時間が取れないなら休日にやればいい」とハイキングを週末に楽しみながらダイエットも成功させてみようという「週末ダイエット」を2005年8月から開始。
 歩いた山の日記もこのブログで。京都市内から日帰りで行ける「北山」「比良」などが中心。テント泊や沢歩きにも手を広げ、特に芦生原生林の魅力にはまっています。アルプスの岩山に登るため、体力アップと減量のトレーニングで、ゆっくりですが走ることも始めました。
 ダイエットをがんばっている方、山歩きが趣味の方との相互リンク歓迎です。

Twitter → @tekuteku_o フォローしてね☆
Facebook → http://www.facebook.com/tekutekuo
mixi → ハンドルネーム「てくてく」


RSSフィード : RSS

人気ブログランキング


ランキングを励みにしています

ランキングバナー

にほんブログ村 アウトドアブログへ

山行レポートの目次
京都北山、比良山系が中心


◆尾瀬/至仏山~燧ケ岳(テント泊) 13.05.03-05
◆芦生/外周尾根 13.04.27-28
◆比良/アルファルンゼ 13.01.20
◆大峰/厳冬期の釈迦ヶ岳 13.01.05
◆比良/正月恒例の武奈ヶ岳 13.01.02
◆比良/細川尾根~武奈ヶ岳 12.12.23
◆芦生/小野村割岳 12.12.09
◆芦生/ニホンジカ個体数調査 12.12.1-2
◆芦生/七瀬~岩谷(テント泊) 12.11.10-11
◆芦生/野田畑峠~シンコボ 12.11.04
◆北ア/島々~霞沢岳(クラシックルート) 12.10.06-07
◆六甲/最高峰から有馬 12.08.29
◆芦生/櫃倉谷~桝上谷 12.08.26
◆北ア/猫又山 12.08.18
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(後半) 12.08.01-04
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(前半) 12.08.01-04
◆南ア/白峰三山 12.07.14-16
◆芦生/永谷~野田畑峠 12.06.30
◆芦生/テント泊で小野子西谷~ホウ谷 12.06.02-03
◆芦生/由良川一周2(植物) 12.05.12-13
◆芦生/由良川一周 12.05.12-13
◆北ア/白馬岳主稜 12.05.04-05
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 12.04.30-05.01
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.15
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.08
◆東山/大文字親子トレラン 12.04.01
◆東山/大文字山 12.03.11
◆比良/堂満ルンゼ 12.03.04
◆大峰/大普賢岳 12.02.26
◆比良/蛇谷ヶ峰(雪洞泊) 12.02.18-19
◆芦生/スケン谷(雪洞泊) 12.02.11~12
◆大峰/稲村ヶ岳 12.02.
◆芦生/枕谷 12.01.
◆マキノ/赤坂山~寒風山 12.01.
◆比良/武奈ヶ岳 12.01.02
◆芦生/三国岳周辺(テント泊) 11.12.23-24
◆芦生/雷杉~大杉ルート 11.12.17
◆芦生/ニホンジカ頭数調査 11.12.04
◆芦生/カヅラ谷~天狗岳(テント泊) 11.11.12-13
◆芦生/紅葉の佐々里峠東尾根 11.11.05
◆北山/魚谷山~二ノ瀬ユリ 11.10.30
◆東山/伏見稲荷山 11.10.23
◆北ア/まったり涸沢・がっつり穂高 11.10.08-09
◆芦生/オクノタン 11.09.25
◆北ア/北鎌沢のコルで撤退 11.09.08-09
◆富士山/ふたたび親子で 11.08.12
◆南ア/甲斐駒ヶ岳~鋸岳 11.07.16-17
◆芦生/櫃倉谷~池ノ谷 11.06.26
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 11.06.18-19
◆八ヶ岳/親子縦走 11.05.03-05
◆芦生/テント泊で5つの沢へ 11.04.29-30
◆八ヶ岳/しらびそ小屋 11.04.23
◆芦生/ナメ谷~中ノツボ谷源流 11.04.17
◆奥美嚢/土蔵岳・猫ヶ洞 11.03.06
◆芦生/小野村割岳 11.02.26
◆芦生/三国岳~経ヶ岳 11.02.19-20
◆芦生/三ボケ源流~三国岳 11.02.12
◆芦生/天狗岳~大谷源流 11.02.05-06
◆中ア/御嶽山雪洞泊 11.01.30
◆比良/蛇谷ヶ峰スノーシュー 11.01.10
◆芦生/アシウ杉群落尾根 10.12.12
◆芦生/シカ調査 10.12.04-05
◆芦生/読図山行2 10.11.28
◆芦生/黄葉と読図講習会 10.11.13
◆大峰/双門ルート 10.10.23-24
◆北ア/紅葉がピークの涸沢 10.10.09-11
◆北ア/北鎌尾根から南岳 10.09.18-20
◆北ア/ワンディ早月尾根 10.08.21
◆北ア/剱岳早月尾根(撤退)10.08.14-15
◆南ア/北岳~間ノ岳 10.07.24-25
◆南ア/悪沢岳~赤石岳 10.07.17-19
◆芦生/由良川一周 10.07.10-11
◆芦生/櫃倉谷 10.06.19
◆東山/大文字ビア 10.06.12
◆芦生/七瀬テント泊 10.05.30-31
◆芦生/櫃倉谷 10.05.16
◆比良/全山1day縦走 10.05.09
◆北ア/涸沢岳 10.05.01-03
◆芦生/テント泊 10.04.24-25
◆芦生/櫃倉谷~オクノタン 10.04.11
◆八ヶ岳/天狗岳 10.03.27-28
◆芦生/テント泊 10.02.20-21
◆台高/明神平 10.01.31
◆芦生/百里ヶ岳 10.01.24
◆比良/摺鉢山~烏谷山 10.01.17
◆マキノ/栗柄峠~寒風峠 10.01.10
◆比良/武奈ヶ岳 10.01.02
◆北ア/西穂高岳 09.12.26-27
◆八ヶ岳/硫黄岳・赤岳・阿弥陀岳 09.12.12-13
◆台高/明神平・曽爾高原 09.11.23
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.11.08
◆芦生/自然観察会 09.10.25
◆芦生/テント泊(天狗~傘峠) 09.10.11-12
◆芦生/赤崎谷対岸尾根から一周 09.10.04
◆北ア/北鎌尾根 09.09.19-21
◆北ア/ジャンダルム 09.09.05-06
◆芦生/小野子西谷 09.08.23
◆北ア/剱岳・立山 09.08.13-16
◆東山/比叡山縦走 09.08.02
◆紀泉/ダイヤモンドトレール 09.07.18
◆比良/八淵の滝 09.07.12
◆白山/避難小屋泊 09.06.27-28
◆大峰/双門ルート 09.06.21
◆東山/大文字ビア 09.05.30
◆比良/全山縦走 09.05.10
◆芦生/テント泊 09.05.02-03
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.18
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.04.11
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.05
◆芦生/岩谷源頭 09.03.20
◆鈴鹿/雨乞岳 09.03.15
◆奥美嚢/虎子山 09.02.22
◆芦生/八ヶ峰 09.02.11
◆北ア/西穂高独標 09.02.07-08
◆比良/北比良・釈迦岳 09.01.25
◆大峰/大普賢岳(撤退) 09.01.11-12
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 09.01.02
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.12.28
◆比良/武奈・コヤマノ岳 08.12.23
◆芦生/赤崎中尾根 08.12.13
◆比良/武奈ヶ岳 08.12.07
◆芦生/永谷より 08.11.09
◆芦生/テント泊 08.11.02-03
◆北山/鎌倉山 08.10.13
◆北山/桑谷山・大悲山へ 08.10.12
◆芦生/野田畑谷・上谷 08.10.04
◆芦生/ヨモギ谷中尾根 08.09.28
◆北山/愛宕山・地蔵山・竜ヶ岳 08.09.23
◆北ア/白出沢~奥穂高岳 08.08.13-14
◆東山/醍醐~大文字山 08.09.06
◆芦生/三国岳・経ヶ岳・イチゴ谷山 08.08.24
◆芦生/大ヨモギ谷 08.08.10
◆芦生/カヅラ谷・赤崎中尾根 08.08.02
◆芦生/小野小西谷 08.07.27
◆白山/白山禅定道 08.07.12-13
◆芦生/権蔵坂・櫃倉谷 08.07.07
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.06.01
◆芦生/櫃倉谷 08.05.06
◆芦生/テント泊 08.0503-04
◆比良/八淵の滝から武奈ヶ岳 08.04.26
◆芦生/尾根ルート縦走 08.04.20
◆芦生/赤崎谷 08.03.18
◆芦生/八ヶ峰 08.03.09
◆マキノ/赤坂山~寒風峠縦走 08.01.06
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 08.01.02
◆北山/向山~芹生峠縦走 07.12.24
◆北山/大芦生杉群落 07.12.02
◆北山/桟敷ヶ岳 07.11.23
◆芦生/櫃倉谷 07.11.10
◆芦生/七瀬~シンコボ 07.11.03-04
◆芦生/天狗峠~大谷 07.10.21
◆北山/愛宕山 07.10.14
◆御嶽/御嶽山 0710.07
◆芦生/森案内 07.0924
◆南ア/北岳登山 07.08.24-25
◆富士山/親子登山 07.08.13
◆芦生/櫃倉谷~権蔵谷 07.08.04
◆東山/大文字山夜間ハイク 07.07.29
◆芦生/坂谷左俣~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.22
◆芦生/坂谷~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.16
◆白山/前夜泊日帰り 07.07.01
◆芦生/櫃倉谷から上谷 07.06.16
◆芦生/櫃倉谷からシンコボ 07.06.02
◆東山/比叡山 07.05.13
◆芦生/由良川本流 07.04.30
◆芦生/中山谷山 07.04.28
◆芦生/テント泊 07.04.21-22
◆東山/醍醐山 07.03.21
◆マキノ/大谷山 07.02.25
◆芦生/百里ヶ岳 07.02.11
◆東山/伏見稲荷山 07.02.10
◆北山/祖父谷峠周辺 07.02.03
◆比良/武奈ヶ岳 07.01.20
◆比良/蛇谷ヶ峰 07.01.08
◆芦生/スノーハイク 07.01.02
◆伊吹/伊吹山 06.12.23
◆比良/権現山から蓬莱山 06.12.10
◆芦生/根来坂から三国峠 06.12.03
◆芦生/七瀬から上谷 06.11.05
◆鈴鹿/雨乞岳 06.10.22
◆北山/祖父谷峠~魚谷峠 06.09.30
◆東山/醍醐山~音羽山 06.09.09
◆芦生/百里ヶ岳 06.08.27
◆芦生/小野村割岳 06.08.17
◆白山/テント泊 06.08.14-15
◆白山/テント泊・お花編 06.08.14-15
◆芦生/小野村割岳の隣P951 06.08.02
◆芦生/櫃倉谷から上谷 06.07.11
◆北山/大芦生杉群落 06.07.02
◆芦生/櫃倉谷(大雨で撤退) 06.07.02
◆芦生/梅雨の原生林 06.06.25
◆芦生/由良川本流テント泊 06.06.03-04
◆芦生/テント泊(1) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(2) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(3) 06.05.03-05
◆東山/大文字山から醍醐山のロングハイク 06.04.16
◆比良/武奈ヶ岳 06.03.11
◆芦生/八ヶ峰 06.03.04
◆比良/南部縦走 06.02.12
◆比良/蛇谷ヶ峰(途中まで) 06.02.05
◆比良/蛇谷ヶ峰 06.01.29
◆北山/愛宕山 06.01.08
◆北山/滝谷山 06.01.03
◆東山/比叡山(途中まで) 05.12.23
◆北山/貴船山 05.12.17
◆芦生/三国岳 05.12.11
◆北山/魚谷山 05.11.19
◆芦生/野田畑周辺 05.11.10
◆芦生/シンコボ 05.10.30
◆東山/醍醐山 05.10.23
◆北山/廃村八丁 05.10.16
◆比良/全山縦走 05.10.09-10
◆東山/比叡山縦走 05.10.01
◆東山/大文字山 05.09.24
◆北山/皆子山 05.09.24
◆北山/峰床山 05.09.17
◆北山/愛宕山 05.09.11
◆北山/雲取山 05.09.03
◆北山/桟敷岳 05.08.28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。