ハイキングでダイエット

趣味の山登りで楽しく続けるダイエット。毎日運動する時間が取れなくても大丈夫。「平日は維持。減らすのは週末」の新しいダイエットスタイルの提案。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雲取山

歩いた山の紹介 ] 2005/09/03(土)

2週続けての北山歩きです。今日は単独で前から行きたかった雲取山へ行ってきました。

2~3回くらいの山歩きは新調した軽登山靴の足慣らしのつもりでしたので、靴ずれやマメも覚悟していましたが、調子よく歩けました。予定では二ノ谷から寺山峠へと戻るコースを考えていましたが、せっかく調子がいいのにそのコースでは、早く帰りすぎて面白くありません。もう少し山の中を歩きたくて二ノ谷から逆方向に足を伸ばし、芹生を経て旧花背峠へと大回りして帰ってきました。今回も静かな山行で、山頂で休憩中にお二人とお会いしただけでした。

IMG_3832_top.jpg
   ▲明るく開けた雲取峠(フカンド峠)山頂まであと15分


【DATA】
標高:911m
歩いた日:2005年9月3日
天候:晴れ
メンバー:単独
山中徘徊時間:6時間30分(昼食・休憩含む)

07:10  自宅(マイカー)
08:10  花背高原前(有料駐車場あり300円)
08:50  林道間違えて行き止まり。引き返す
09:10  花背スキー場のすぐ上まで戻り正しい登山道発見(左へ登りなおし)
09:35  寺山峠
09:40  一ノ谷出合(右へ)
10:10  雲取峠(フカンド峠)
10:25  雲取山山頂着
11:10         出発
11:20  立命ワンゲル小屋(昼食)
11:50         出発
12:05  二ノ谷出合(右へ)
12:40  芹生・勢龍天満宮・左の花背谷(芹生谷)へ
13:20  明るい尾根の林道・地図に載っていない林道があり少し寄り道(南へ)
13:30  もとの分かれ道まで戻る
13:40  旧花背峠
14:40  花背高原前
15:10  自宅

ゆっくりペースでしたがコースタイムよりも早く歩けました。


山行記録と写真は続きをご覧下さい
---------------------------------


kumo_0001.jpg
上り口になる「花背高原前」です。バス停のすぐ横の橋を渡っていきます。奥に見えるのが別所小学校です。

kumo_0003.jpg
スキー場跡を超えてすぐに写真の分かれ道があります。実は左が正解なのですが、標識はなく、林道は右へ折り返すように登って続いています。実はここで道を間違え、私は道なりに右へ進んでしまいました。静かな林道がずっと続き、さんざん登らされてからどこにも通じずに終点です。行って引き返してで1時間のロスでした。この林道は地図にありませんでした。なお、標識はありませんが良く見ると、左の道に目印の白い布が木の枝に結わえてあります。


kumo_0005.jpg
しばらく谷沿いの道を進んでから尾根に出るために急な登りになります。樹木の根がはりだした登山路は、なかなかいい雰囲気でした。

kumo_0006.jpg
汗をかく頃に寺山峠に到着です。残念ながら展望はありません。寺山峠から下って5分程度で一ノ谷の出合に出ます。進路を右にとり、雲取峠をめざしてすすむと立派な渓友クラブの「雲取山荘」という小屋がありました。


kumo_0009.jpg
雲取峠です。この峠に出る手前がススキに覆われています。半そでTシャツで突っ切りましたが、下手をすると傷だらけになりそうなので長袖シャツを着ておいたほうがいいでしょう。明るい開けた峠で吹き抜ける風が気持ちいいところでした。

IMG_3839.jpg
雲取峠から一度下って、しっかり登りなおさせられて雲取山山頂です。雑木林の中の三角点で展望はありません。

kumo_0013.jpg
山頂からは3つの道がついています。一つは今、雲取峠から登ってきた道です。他にニノ谷へ下る道と三ノ谷へ下る道があります。三ノ谷方面はすぐに林道に出てしまうので、谷沿いの山道を歩ける二ノ谷へ進みます。山頂から10分で立命館大学のワンゲル小屋に出ます。あたりには休憩できるテーブルやバーベキューなどで使われてそうな屋根つきのかまど、即席のブランコまでありました。目の前の沢にはきれいな水が流れています。小屋の前のテーブルをかりて昼食にしました。朝、24時間営業のスーパーで買ってきたお弁当と即席の豚汁をいただきました。水を持ってくる必要はありませんでしたね。

kumo_03.jpg
途中でヘビに遭遇。マムシではないとわかったのですが、何ヘビでしょう?ヤマカガシでしょうか?。ネットで調べて出てくるヤマカガシの写真はどれも黒とオレンジの模様が交互についているのですが、こいつには黒色の模様はありません。写真を撮るためにストックでつっついてこっちを向いてもらったのですが、怒らせてしまい、鎌首を持ち上げています。ごめんごめん。

kumo_04.jpg
二ノ谷の出合です。ここで進路を左にとって一ノ谷に出て来た道を戻るつもりでしたが、時間も早く、調子も良かったので地図を広げて検討。進路を右手に取って芹生へ出て旧花背峠を経て花背の別所の集落を歩き、「花背高原前」に戻るルートを取る事にしました。

kumo_08.jpg
芹生へ出るまでの途中は杉林の林道(オフロード)の下り道でした。芹生に出てすぐ、勢竜神社がありました。神社を過ぎてすぐ花背谷(芹生谷)と合流します。左に折れてその花背谷を沿って旧花背峠を目指します。ここからは登りになります。

kumo_11.jpg
花背谷の景色を楽しみながら、1台も車の通らない林道を登っていきます。40分ほど歩いて見晴らしのいい尾根に出ました。旧花背峠は大きな杉の木の下に祠がたっています。花背の別所に下りる道と鞍馬に下りる道に分かれています。車を停めているので、左に曲がり、別所へ向かいます。

kumo_15.jpg
別所の集落に下りて来ました。緑の美しいところで思わず足を止めて眺めていました。実は何度も車で通過したことのある風景なのですが、ゆっくり歩いてみると印象が全然違いますね。今はめずらしい茅葺の民家も「花背高原前」までに3軒ありました。

写真の白い花はソバの花だと思います。小さな白い花が一面に咲いており、あたりの民家や山を含めた景色がすばらしかったのでシャッターを切りました。ほどなく「花背高原前」に到着です。(おわり)

スポンサーサイト




トラックバックURLは
http://kitayama.blog23.fc2.com/tb.php/16-be3caea1

トラックバック


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

サイト内検索

自己紹介

profile_image

名前 : てくてく
京都市在住の46歳、二人の子持ち。残業の多い普通の会社員です。
 「残業で平日に時間が取れないなら休日にやればいい」とハイキングを週末に楽しみながらダイエットも成功させてみようという「週末ダイエット」を2005年8月から開始。
 歩いた山の日記もこのブログで。京都市内から日帰りで行ける「北山」「比良」などが中心。テント泊や沢歩きにも手を広げ、特に芦生原生林の魅力にはまっています。アルプスの岩山に登るため、体力アップと減量のトレーニングで、ゆっくりですが走ることも始めました。
 ダイエットをがんばっている方、山歩きが趣味の方との相互リンク歓迎です。

Twitter → @tekuteku_o フォローしてね☆
Facebook → http://www.facebook.com/tekutekuo
mixi → ハンドルネーム「てくてく」


RSSフィード : RSS

人気ブログランキング


ランキングを励みにしています

ランキングバナー

にほんブログ村 アウトドアブログへ

山行レポートの目次
京都北山、比良山系が中心


◆尾瀬/至仏山~燧ケ岳(テント泊) 13.05.03-05
◆芦生/外周尾根 13.04.27-28
◆比良/アルファルンゼ 13.01.20
◆大峰/厳冬期の釈迦ヶ岳 13.01.05
◆比良/正月恒例の武奈ヶ岳 13.01.02
◆比良/細川尾根~武奈ヶ岳 12.12.23
◆芦生/小野村割岳 12.12.09
◆芦生/ニホンジカ個体数調査 12.12.1-2
◆芦生/七瀬~岩谷(テント泊) 12.11.10-11
◆芦生/野田畑峠~シンコボ 12.11.04
◆北ア/島々~霞沢岳(クラシックルート) 12.10.06-07
◆六甲/最高峰から有馬 12.08.29
◆芦生/櫃倉谷~桝上谷 12.08.26
◆北ア/猫又山 12.08.18
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(後半) 12.08.01-04
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(前半) 12.08.01-04
◆南ア/白峰三山 12.07.14-16
◆芦生/永谷~野田畑峠 12.06.30
◆芦生/テント泊で小野子西谷~ホウ谷 12.06.02-03
◆芦生/由良川一周2(植物) 12.05.12-13
◆芦生/由良川一周 12.05.12-13
◆北ア/白馬岳主稜 12.05.04-05
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 12.04.30-05.01
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.15
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.08
◆東山/大文字親子トレラン 12.04.01
◆東山/大文字山 12.03.11
◆比良/堂満ルンゼ 12.03.04
◆大峰/大普賢岳 12.02.26
◆比良/蛇谷ヶ峰(雪洞泊) 12.02.18-19
◆芦生/スケン谷(雪洞泊) 12.02.11~12
◆大峰/稲村ヶ岳 12.02.
◆芦生/枕谷 12.01.
◆マキノ/赤坂山~寒風山 12.01.
◆比良/武奈ヶ岳 12.01.02
◆芦生/三国岳周辺(テント泊) 11.12.23-24
◆芦生/雷杉~大杉ルート 11.12.17
◆芦生/ニホンジカ頭数調査 11.12.04
◆芦生/カヅラ谷~天狗岳(テント泊) 11.11.12-13
◆芦生/紅葉の佐々里峠東尾根 11.11.05
◆北山/魚谷山~二ノ瀬ユリ 11.10.30
◆東山/伏見稲荷山 11.10.23
◆北ア/まったり涸沢・がっつり穂高 11.10.08-09
◆芦生/オクノタン 11.09.25
◆北ア/北鎌沢のコルで撤退 11.09.08-09
◆富士山/ふたたび親子で 11.08.12
◆南ア/甲斐駒ヶ岳~鋸岳 11.07.16-17
◆芦生/櫃倉谷~池ノ谷 11.06.26
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 11.06.18-19
◆八ヶ岳/親子縦走 11.05.03-05
◆芦生/テント泊で5つの沢へ 11.04.29-30
◆八ヶ岳/しらびそ小屋 11.04.23
◆芦生/ナメ谷~中ノツボ谷源流 11.04.17
◆奥美嚢/土蔵岳・猫ヶ洞 11.03.06
◆芦生/小野村割岳 11.02.26
◆芦生/三国岳~経ヶ岳 11.02.19-20
◆芦生/三ボケ源流~三国岳 11.02.12
◆芦生/天狗岳~大谷源流 11.02.05-06
◆中ア/御嶽山雪洞泊 11.01.30
◆比良/蛇谷ヶ峰スノーシュー 11.01.10
◆芦生/アシウ杉群落尾根 10.12.12
◆芦生/シカ調査 10.12.04-05
◆芦生/読図山行2 10.11.28
◆芦生/黄葉と読図講習会 10.11.13
◆大峰/双門ルート 10.10.23-24
◆北ア/紅葉がピークの涸沢 10.10.09-11
◆北ア/北鎌尾根から南岳 10.09.18-20
◆北ア/ワンディ早月尾根 10.08.21
◆北ア/剱岳早月尾根(撤退)10.08.14-15
◆南ア/北岳~間ノ岳 10.07.24-25
◆南ア/悪沢岳~赤石岳 10.07.17-19
◆芦生/由良川一周 10.07.10-11
◆芦生/櫃倉谷 10.06.19
◆東山/大文字ビア 10.06.12
◆芦生/七瀬テント泊 10.05.30-31
◆芦生/櫃倉谷 10.05.16
◆比良/全山1day縦走 10.05.09
◆北ア/涸沢岳 10.05.01-03
◆芦生/テント泊 10.04.24-25
◆芦生/櫃倉谷~オクノタン 10.04.11
◆八ヶ岳/天狗岳 10.03.27-28
◆芦生/テント泊 10.02.20-21
◆台高/明神平 10.01.31
◆芦生/百里ヶ岳 10.01.24
◆比良/摺鉢山~烏谷山 10.01.17
◆マキノ/栗柄峠~寒風峠 10.01.10
◆比良/武奈ヶ岳 10.01.02
◆北ア/西穂高岳 09.12.26-27
◆八ヶ岳/硫黄岳・赤岳・阿弥陀岳 09.12.12-13
◆台高/明神平・曽爾高原 09.11.23
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.11.08
◆芦生/自然観察会 09.10.25
◆芦生/テント泊(天狗~傘峠) 09.10.11-12
◆芦生/赤崎谷対岸尾根から一周 09.10.04
◆北ア/北鎌尾根 09.09.19-21
◆北ア/ジャンダルム 09.09.05-06
◆芦生/小野子西谷 09.08.23
◆北ア/剱岳・立山 09.08.13-16
◆東山/比叡山縦走 09.08.02
◆紀泉/ダイヤモンドトレール 09.07.18
◆比良/八淵の滝 09.07.12
◆白山/避難小屋泊 09.06.27-28
◆大峰/双門ルート 09.06.21
◆東山/大文字ビア 09.05.30
◆比良/全山縦走 09.05.10
◆芦生/テント泊 09.05.02-03
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.18
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.04.11
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.05
◆芦生/岩谷源頭 09.03.20
◆鈴鹿/雨乞岳 09.03.15
◆奥美嚢/虎子山 09.02.22
◆芦生/八ヶ峰 09.02.11
◆北ア/西穂高独標 09.02.07-08
◆比良/北比良・釈迦岳 09.01.25
◆大峰/大普賢岳(撤退) 09.01.11-12
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 09.01.02
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.12.28
◆比良/武奈・コヤマノ岳 08.12.23
◆芦生/赤崎中尾根 08.12.13
◆比良/武奈ヶ岳 08.12.07
◆芦生/永谷より 08.11.09
◆芦生/テント泊 08.11.02-03
◆北山/鎌倉山 08.10.13
◆北山/桑谷山・大悲山へ 08.10.12
◆芦生/野田畑谷・上谷 08.10.04
◆芦生/ヨモギ谷中尾根 08.09.28
◆北山/愛宕山・地蔵山・竜ヶ岳 08.09.23
◆北ア/白出沢~奥穂高岳 08.08.13-14
◆東山/醍醐~大文字山 08.09.06
◆芦生/三国岳・経ヶ岳・イチゴ谷山 08.08.24
◆芦生/大ヨモギ谷 08.08.10
◆芦生/カヅラ谷・赤崎中尾根 08.08.02
◆芦生/小野小西谷 08.07.27
◆白山/白山禅定道 08.07.12-13
◆芦生/権蔵坂・櫃倉谷 08.07.07
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.06.01
◆芦生/櫃倉谷 08.05.06
◆芦生/テント泊 08.0503-04
◆比良/八淵の滝から武奈ヶ岳 08.04.26
◆芦生/尾根ルート縦走 08.04.20
◆芦生/赤崎谷 08.03.18
◆芦生/八ヶ峰 08.03.09
◆マキノ/赤坂山~寒風峠縦走 08.01.06
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 08.01.02
◆北山/向山~芹生峠縦走 07.12.24
◆北山/大芦生杉群落 07.12.02
◆北山/桟敷ヶ岳 07.11.23
◆芦生/櫃倉谷 07.11.10
◆芦生/七瀬~シンコボ 07.11.03-04
◆芦生/天狗峠~大谷 07.10.21
◆北山/愛宕山 07.10.14
◆御嶽/御嶽山 0710.07
◆芦生/森案内 07.0924
◆南ア/北岳登山 07.08.24-25
◆富士山/親子登山 07.08.13
◆芦生/櫃倉谷~権蔵谷 07.08.04
◆東山/大文字山夜間ハイク 07.07.29
◆芦生/坂谷左俣~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.22
◆芦生/坂谷~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.16
◆白山/前夜泊日帰り 07.07.01
◆芦生/櫃倉谷から上谷 07.06.16
◆芦生/櫃倉谷からシンコボ 07.06.02
◆東山/比叡山 07.05.13
◆芦生/由良川本流 07.04.30
◆芦生/中山谷山 07.04.28
◆芦生/テント泊 07.04.21-22
◆東山/醍醐山 07.03.21
◆マキノ/大谷山 07.02.25
◆芦生/百里ヶ岳 07.02.11
◆東山/伏見稲荷山 07.02.10
◆北山/祖父谷峠周辺 07.02.03
◆比良/武奈ヶ岳 07.01.20
◆比良/蛇谷ヶ峰 07.01.08
◆芦生/スノーハイク 07.01.02
◆伊吹/伊吹山 06.12.23
◆比良/権現山から蓬莱山 06.12.10
◆芦生/根来坂から三国峠 06.12.03
◆芦生/七瀬から上谷 06.11.05
◆鈴鹿/雨乞岳 06.10.22
◆北山/祖父谷峠~魚谷峠 06.09.30
◆東山/醍醐山~音羽山 06.09.09
◆芦生/百里ヶ岳 06.08.27
◆芦生/小野村割岳 06.08.17
◆白山/テント泊 06.08.14-15
◆白山/テント泊・お花編 06.08.14-15
◆芦生/小野村割岳の隣P951 06.08.02
◆芦生/櫃倉谷から上谷 06.07.11
◆北山/大芦生杉群落 06.07.02
◆芦生/櫃倉谷(大雨で撤退) 06.07.02
◆芦生/梅雨の原生林 06.06.25
◆芦生/由良川本流テント泊 06.06.03-04
◆芦生/テント泊(1) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(2) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(3) 06.05.03-05
◆東山/大文字山から醍醐山のロングハイク 06.04.16
◆比良/武奈ヶ岳 06.03.11
◆芦生/八ヶ峰 06.03.04
◆比良/南部縦走 06.02.12
◆比良/蛇谷ヶ峰(途中まで) 06.02.05
◆比良/蛇谷ヶ峰 06.01.29
◆北山/愛宕山 06.01.08
◆北山/滝谷山 06.01.03
◆東山/比叡山(途中まで) 05.12.23
◆北山/貴船山 05.12.17
◆芦生/三国岳 05.12.11
◆北山/魚谷山 05.11.19
◆芦生/野田畑周辺 05.11.10
◆芦生/シンコボ 05.10.30
◆東山/醍醐山 05.10.23
◆北山/廃村八丁 05.10.16
◆比良/全山縦走 05.10.09-10
◆東山/比叡山縦走 05.10.01
◆東山/大文字山 05.09.24
◆北山/皆子山 05.09.24
◆北山/峰床山 05.09.17
◆北山/愛宕山 05.09.11
◆北山/雲取山 05.09.03
◆北山/桟敷岳 05.08.28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。