ハイキングでダイエット

趣味の山登りで楽しく続けるダイエット。毎日運動する時間が取れなくても大丈夫。「平日は維持。減らすのは週末」の新しいダイエットスタイルの提案。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


再開187日目 73.9kg(再開後-9.9kg)

ダイエット日記 ] 2009/09/27(日)

さすがに夕食をセーブして走り込むと効果てきめんです。
2日で2キロ減りました!
でも、まだこの3ヶ月ほど維持してきた範囲の中ですね。
勝負はここからです。

昨日、23.6キロも走ったので今日は疲れ気味。
妻が仕事の追い込みなので1日子守りを仰せつかっていましたので、
公園でフリスビーなどして遊んできました。

夕食前に軽めに7キロだけ走ってきました。
夕食は、トマトともずくでした。

走行距離:7.00km
走行時間:00:50'01"
平均速度:8.4km/h
消費カロリー:395kcal

最大心拍:149bpm
平均心拍:134bpm

いつもとコースを変えて京都会館や平安神宮のあたりを裏道ばかりをぐるっと回ってきました。
登り坂道もちゃんと入ったのでいいかも。

スポンサーサイト


再開186日目 74.8kg(再開後-9.0kg)

ダイエット日記 ] 2009/09/26(土)

節目標の65kgをめざして昨日からダイエットモードに入っています。

昨日10キロ走って筋トレも行い、夕食をカットした結果、1.1kg減量しました。
まあ当然ですね。できるだけ走って夕食をぐんと減らすパターンで続けて行こうと思います。

今夜は時間があったので、LSDを徹底して、今までの1.5倍くらい時間をかけるつもりでゆっくり走ってきました。3時間30分も走れました。速度は・・・とてつもなく遅い(汗)。呼吸も乱れず、パートナーと走っていたら会話ができるくらいのペースです。それでも意外と汗はかきました。

走行距離:23.57km
走行時間:03:30'12"
平均速度:6.7km/h
消費カロリー:1169kcal

最大心拍:133bpm
平均心拍:118bpm

平均心拍、めちゃめちゃ低いですね(笑)
夕食はトマト、もずくだけ。明日も減ってなけりゃうそだ。



再開185日目 75.9kg(再開後-7.9kg)

ダイエット日記 ] 2009/09/25(金)

昨日、一昨日と飲み会が2晩続きました。
東京からお客さんが来られたので断れないですねー。
営業はつらいです(汗)

この9月は、5日~6日に西穂高岳から奥穂高岳への最難関縦走路を、
19日~21日にはさらに難しい登攀ルートの北鎌尾根から槍ヶ岳へ挑戦してきました。
トレーニングの成果もあって余力を残して安全に登り切ることができました。

全力を出し切る厳しい山の場合、日常トレーニングの疲れを残したままでは行けない
ので、山の前1週間はトレーニングをやめて疲れを抜く期間にしています。
9月は2回の山があったので、ランニングは今日までに3回のみになっています。

体重のほうは微減微増はありますが、トレーニングの回数を減らしても75キロ台を
キープしています。75キロ台になってからほぼ3ヶ月、リバウンドなしで維持することができました。

そろそろ次の段階に落として行こうと思います。
現在戻している夕食をまた「なし」か「野菜だけ」にして、トレーニングとの併用です。

目標は65キロ台。

そこまでいったら、また夕食を戻して、何ヶ月か維持するようにします。
それができたら最終的には60キロを切るくらいまでもっていきたいと思います。

さあ、今日から次のステップです!

さっそく10キロ走ってきました。

走行距離:10.0km
走行時間:01:13'53"
平均速度:8.1km/h
消費カロリー:694kcal

最大心拍:139bpm
平均心拍:131bpm


北鎌尾根から槍ヶ岳へ

歩いた山の紹介 ] 2009/09/21(月)

s_IMG_9364.jpg
2週間前に西穂からジャンダルムを越えて奥穂へのルートに挑戦してきた興奮もさめないうちに、今度は北鎌尾根に挑戦してきました。

メンバーは、ジャンさん(CL)、モリヤン(SL)、hiroさん、てくてくの4人。クライミングジムすら行ったことのない僕はメンバーの中で最低レベル。今回も超軽量化して、食べ物も軽い行動食のみ、着替えもなし、個人装備はぎりぎりまで削りました。共同装備もみなさんに配慮していただき、意地を張らずに甘えることにしました。

当初台風14号が太平洋上に発生し、シルバーウィーク前半に日本接近の可能性があったため、早々に山行を中止されたマイミクさんも多かったようです。僕たちはあきらめずギリギリまで天候判断、そして決行。結果は3日間とも快晴!心配した稜線の強風も一切なし。午後のガスもなく、青空の槍ヶ岳を終日眺めながら最高の気象条件でチャレンジできました。

北鎌尾根登攀の歴史は、大正1年、日本近代登山の父、w・ウエストンに始まり、早大山岳部、学習院大山岳部が大正11年、同じ日に登ったという有名な歴史があるそうです。そして、伝説の単独行者・加藤文太郎が遭難した場所です(新田次郎の「孤高の人」のモデル)。同じく、「風雪のビヴァーク」を遺して、先鋭的な登山家・松濤明も遭難死されています。

僕は槍ヶ岳には2回登ったことがあるけど、すべて一般ルートからでした。それも20年くらい昔の青春時代に(汗)。北鎌尾根は、3000mクラスの山を登っている方であれば、「いつかは登ってみたい」と憧れる登攀・バリエーションルートです。

先ほど無事に帰って来て、この気持ちがさめるまえに日記を書いておこうと思いました(また長くなりそうな予感)。下山した直後の感想を一言で言うと「よくあんな力が出たなあ」という感じです。圧倒されるような岩壁の連続、そこを攀じ登り、切れ落ちた谷底を見ながら垂直な下降の連続、何度クリアしてもさらに困難な壁が出てくる感じでした。

憧れてもなかなか行くことのできない北鎌尾根、やっぱりハードでした。「北鎌」と聞いて、少し知ってる方なら「岩登りの技術が必要」とはご存知だと思います。でも、一番大事なのは「体力」と絶対に登り切るという「強い意志」だと思います。もし、途中でバテたら後戻りできないルートなのでパーティ全体が危機的状況になってしまいます。あと必要なのは「ルートファインディング力」と断崖絶壁に張り付いて登り降りできる「恐怖心の克服」です。これに加えて最低限の「岩登りの技術」も当然要ります。さらに加えて落石に遭わない「運」も必要でした。詳細は日記の中で(汗)

今回のルートをカシミールにプロットしてデータを取ってみると、北鎌沢のコルから槍ヶ岳までの核心部の距離はわずか2.5kmです。山渓の「アルペンガイド7」によると10時間のコースタイムの登攀ルートです。今回は8時間53分かかりました。

しかし、この核心部に挑戦するためには、テント装備の重荷と行動に必要な何リットルもの水を背負って、とても長くてしんどいアプローチをクリアしなければなりませんでした。どなたかの山行記に「北鎌はアプローチが核心」とまで書かれていました。言い得て妙です

1日目に上高地から北鎌沢出合まで19.15km、累積標高差1174m
2日目に核心部の北鎌の尾根である北鎌沢のコルまでの登りで標高差600m

これだけの宿題をこなして、なお核心部に挑戦する「体力」のある方だけに挑戦する資格が与えられます。僕の感想では、もしトレーニングをちゃんとしていなければ、大曲から水俣乗越までの標高差400mの急登と北鎌沢の標高差600mの急登(岩場)でバテたり足が攣ったりしてしまうと思いました。

余談ですが、さらに3日目の下山に上高地までの長ーい18.3kmがあります。しかも後半の横尾からの11kmは観光地に揉まれて(滝汗)。この分の体力も残しておかないと太ももが攣り、膝が笑うことになります。

【DATA】
行動時間には休憩も含む

3日間のトータル行動時間24時間42分、歩行距離42.77km、累積標高差2833m

9/19(土)晴れ 行動時間8時間07分、距離19.15km、累積標高差+1174m
06:20 「あかんだな」からバス
06:50 上高地着
07:10 登山届を提出して出発
07:50 明神
08:34 徳沢
09:30 横尾
10:55 槍沢ロッジ(昼食) 11:30
11:52 ババ平テン場
12:21 大曲 12:30
13:23 水俣乗越 13:45
15:17 北鎌沢出合(ビバーク)

9/20(日)晴れ 行動時間10時間30分、距離05.34km、累積標高差+1463m
06:07 テント撤収し北鎌沢出合を出発
06:30 左俣との分岐
08:22 北鎌沢のコル 08:32
09:20 天狗の腰掛 2749m 09:35
11:00 独標 2899m 11:25
14:20 北鎌平直下の稜線 14:30
14:43 北鎌平
15:00 槍ヶ岳直下の取り付き 15:10
15:40 槍ヶ岳山頂 3180m 16:00
16:20 槍ヶ岳山荘(テン場いっぱい)
17:00 殺生ヒュッテのテン場(泊)

9/21(月)晴れ 行動時間6時間05分、距離18.28km
08:10 殺生ヒュッテ出発
09:46 大曲
10:25 槍沢ロッジ
11:30 横尾 11:40
12:22 徳沢(昼食) 13:00
13:37 明神
14:15 上高地(バスに長蛇の列)
15:17 やっとバスに乗る(あかんだなへ)

山行記録と写真は続きをご覧下さい
---------------------------------
「がんばって歩いたね」と思っていただけたらワンクリックお願いします。人気blogランキング


> > 追加の記事を読む



再開173日目 75.3kg(再開後-8.5kg)

ダイエット日記 ] 2009/09/13(日)

今日は自転車通勤と筋トレに10キロランをやりました。
今月はジャンダルム越えの穂高縦走と北鎌と2回も山のビッグプロジェクトがあるので、疲れを当日に残さないようにトレーニングを休む日が増えています。決してさぼっているわけではありません(汗)

走行距離:10.00km
走行時間:01:11'59"
平均速度:8.3km/h
消費カロリー:584kcal

最大心拍:161bpm
平均心拍:136bpm


再開168日目 75.5kg(再開後-8.3kg)

ダイエット日記 ] 2009/09/08(火)

穂高縦走から一昨日の深夜に帰ってきました。
もっとボロボロになるかと思ってましたが、1日休むと元気になり体調も良かったので筋トレをしてから、ハーフマラソンの距離を走ってみました。やっぱり途中2回、膝の屈伸を中心としたストレッチ休憩を入れないと続けられませんでした。給水はその時にいっしょに行いました。そんな訳で実際のタイムはとまっていた10分間くらいも加算しないといけません。まだまだですね。

走行距離:21.01km
走行時間:02:33'28"
平均速度:8.2km/h
消費カロリー:1367kcal

最大心拍:146bpm
平均心拍:139bpm


西穂→ジャン→奥穂 待ち続けた好天

歩いた山の紹介 ] 2009/09/06(日)

200_large.jpg 203_large.jpg 257_large.jpg
思えば26年前、高校3年の夏に友達と2人で初めて北アルプスに足を踏み入れた。岳沢ルートからヘトヘトになって登った奥穂高岳山頂から見たジャンダルムの雄姿。このときからずっと憧れてきた国内最難関縦走路についに挑戦することができました。

昨年夏に計画したときは、同行者の体調不良で断念。今年7月の計画は悪天候で8月に延期、その8月もまた悪天候で延期。待たされて待たされて、やっとめぐってきた好天。見事に2日間とも晴れて最高の天気に恵まれました。

メンバーはジャンさん(CL:この西~奥はちょうど20回目)、hiroさん(西~奥は2回目)、TAKAさん、peachさん、てくてく(3人は西~奥は初挑戦)。今日に向けてそれぞれトレーニングを積んで参加されました。

【DATA】
標高:2909m西穂高岳、3163mジャンダルム、3190m奥穂高岳
歩いた日:2009年9月5日~6日
天候:晴れ
メンバー:5人
山中行動時間:5日は5時間28分、6日は8時間48分(休憩時間含む)

9/5
08:03 新穂高からロープウェイに乗る(08:30発だったが早く出してくれた)
08:42 西穂高口出発
09:30 西穂山荘 09:43
10:33 独標 10:50
11:09 ピラミッドピーク
11:44 西穂高岳 11:55
12:30 間ノ岳手前のピークで昼食 12:55
13:20 間ノ岳
14:10 天狗岳(山頂直下でビバーク)

9/6
06:12 撤収・出発
07:50 ジャンダルム 08:20
09:00 ロバの耳の次の小ピーク
09:23 奥穂高岳 09:34
09:57 穂高岳山荘で昼食 11:05
12:15 白出沢荷継小屋跡 12:30
13:00 重太郎橋
13:47 右俣林道の合流点 14:00
15:00 新穂高に下山

山行記録と写真は続きをご覧下さい
---------------------------------
「がんばって歩いたね」と思っていただけたらワンクリックお願いします。人気blogランキング


> > 追加の記事を読む



2009年08月のラン

ランニング ] 2009/09/01(火)

 
01日 15キロ
02日 15キロ(比叡山トレラン)
06日 10キロ
20日 09キロ
21日 10キロ
29日 22キロ
30日 10キロ
31日 10キロ(ほとんどウオーキング)

合計 91キロ

暑い時期ですがランもダイエットもがんばりました。8月は仕事も一段落するので時間が取りやすかったこともあります。しかし、何と言っても来月の2大目標の山がありますので気合が入ります。


カレンダー

08 | 2009/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

サイト内検索

自己紹介

profile_image

名前 : てくてく
京都市在住の46歳、二人の子持ち。残業の多い普通の会社員です。
 「残業で平日に時間が取れないなら休日にやればいい」とハイキングを週末に楽しみながらダイエットも成功させてみようという「週末ダイエット」を2005年8月から開始。
 歩いた山の日記もこのブログで。京都市内から日帰りで行ける「北山」「比良」などが中心。テント泊や沢歩きにも手を広げ、特に芦生原生林の魅力にはまっています。アルプスの岩山に登るため、体力アップと減量のトレーニングで、ゆっくりですが走ることも始めました。
 ダイエットをがんばっている方、山歩きが趣味の方との相互リンク歓迎です。

Twitter → @tekuteku_o フォローしてね☆
Facebook → http://www.facebook.com/tekutekuo
mixi → ハンドルネーム「てくてく」


RSSフィード : RSS

人気ブログランキング


ランキングを励みにしています

ランキングバナー

にほんブログ村 アウトドアブログへ

山行レポートの目次
京都北山、比良山系が中心


◆尾瀬/至仏山~燧ケ岳(テント泊) 13.05.03-05
◆芦生/外周尾根 13.04.27-28
◆比良/アルファルンゼ 13.01.20
◆大峰/厳冬期の釈迦ヶ岳 13.01.05
◆比良/正月恒例の武奈ヶ岳 13.01.02
◆比良/細川尾根~武奈ヶ岳 12.12.23
◆芦生/小野村割岳 12.12.09
◆芦生/ニホンジカ個体数調査 12.12.1-2
◆芦生/七瀬~岩谷(テント泊) 12.11.10-11
◆芦生/野田畑峠~シンコボ 12.11.04
◆北ア/島々~霞沢岳(クラシックルート) 12.10.06-07
◆六甲/最高峰から有馬 12.08.29
◆芦生/櫃倉谷~桝上谷 12.08.26
◆北ア/猫又山 12.08.18
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(後半) 12.08.01-04
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(前半) 12.08.01-04
◆南ア/白峰三山 12.07.14-16
◆芦生/永谷~野田畑峠 12.06.30
◆芦生/テント泊で小野子西谷~ホウ谷 12.06.02-03
◆芦生/由良川一周2(植物) 12.05.12-13
◆芦生/由良川一周 12.05.12-13
◆北ア/白馬岳主稜 12.05.04-05
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 12.04.30-05.01
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.15
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.08
◆東山/大文字親子トレラン 12.04.01
◆東山/大文字山 12.03.11
◆比良/堂満ルンゼ 12.03.04
◆大峰/大普賢岳 12.02.26
◆比良/蛇谷ヶ峰(雪洞泊) 12.02.18-19
◆芦生/スケン谷(雪洞泊) 12.02.11~12
◆大峰/稲村ヶ岳 12.02.
◆芦生/枕谷 12.01.
◆マキノ/赤坂山~寒風山 12.01.
◆比良/武奈ヶ岳 12.01.02
◆芦生/三国岳周辺(テント泊) 11.12.23-24
◆芦生/雷杉~大杉ルート 11.12.17
◆芦生/ニホンジカ頭数調査 11.12.04
◆芦生/カヅラ谷~天狗岳(テント泊) 11.11.12-13
◆芦生/紅葉の佐々里峠東尾根 11.11.05
◆北山/魚谷山~二ノ瀬ユリ 11.10.30
◆東山/伏見稲荷山 11.10.23
◆北ア/まったり涸沢・がっつり穂高 11.10.08-09
◆芦生/オクノタン 11.09.25
◆北ア/北鎌沢のコルで撤退 11.09.08-09
◆富士山/ふたたび親子で 11.08.12
◆南ア/甲斐駒ヶ岳~鋸岳 11.07.16-17
◆芦生/櫃倉谷~池ノ谷 11.06.26
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 11.06.18-19
◆八ヶ岳/親子縦走 11.05.03-05
◆芦生/テント泊で5つの沢へ 11.04.29-30
◆八ヶ岳/しらびそ小屋 11.04.23
◆芦生/ナメ谷~中ノツボ谷源流 11.04.17
◆奥美嚢/土蔵岳・猫ヶ洞 11.03.06
◆芦生/小野村割岳 11.02.26
◆芦生/三国岳~経ヶ岳 11.02.19-20
◆芦生/三ボケ源流~三国岳 11.02.12
◆芦生/天狗岳~大谷源流 11.02.05-06
◆中ア/御嶽山雪洞泊 11.01.30
◆比良/蛇谷ヶ峰スノーシュー 11.01.10
◆芦生/アシウ杉群落尾根 10.12.12
◆芦生/シカ調査 10.12.04-05
◆芦生/読図山行2 10.11.28
◆芦生/黄葉と読図講習会 10.11.13
◆大峰/双門ルート 10.10.23-24
◆北ア/紅葉がピークの涸沢 10.10.09-11
◆北ア/北鎌尾根から南岳 10.09.18-20
◆北ア/ワンディ早月尾根 10.08.21
◆北ア/剱岳早月尾根(撤退)10.08.14-15
◆南ア/北岳~間ノ岳 10.07.24-25
◆南ア/悪沢岳~赤石岳 10.07.17-19
◆芦生/由良川一周 10.07.10-11
◆芦生/櫃倉谷 10.06.19
◆東山/大文字ビア 10.06.12
◆芦生/七瀬テント泊 10.05.30-31
◆芦生/櫃倉谷 10.05.16
◆比良/全山1day縦走 10.05.09
◆北ア/涸沢岳 10.05.01-03
◆芦生/テント泊 10.04.24-25
◆芦生/櫃倉谷~オクノタン 10.04.11
◆八ヶ岳/天狗岳 10.03.27-28
◆芦生/テント泊 10.02.20-21
◆台高/明神平 10.01.31
◆芦生/百里ヶ岳 10.01.24
◆比良/摺鉢山~烏谷山 10.01.17
◆マキノ/栗柄峠~寒風峠 10.01.10
◆比良/武奈ヶ岳 10.01.02
◆北ア/西穂高岳 09.12.26-27
◆八ヶ岳/硫黄岳・赤岳・阿弥陀岳 09.12.12-13
◆台高/明神平・曽爾高原 09.11.23
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.11.08
◆芦生/自然観察会 09.10.25
◆芦生/テント泊(天狗~傘峠) 09.10.11-12
◆芦生/赤崎谷対岸尾根から一周 09.10.04
◆北ア/北鎌尾根 09.09.19-21
◆北ア/ジャンダルム 09.09.05-06
◆芦生/小野子西谷 09.08.23
◆北ア/剱岳・立山 09.08.13-16
◆東山/比叡山縦走 09.08.02
◆紀泉/ダイヤモンドトレール 09.07.18
◆比良/八淵の滝 09.07.12
◆白山/避難小屋泊 09.06.27-28
◆大峰/双門ルート 09.06.21
◆東山/大文字ビア 09.05.30
◆比良/全山縦走 09.05.10
◆芦生/テント泊 09.05.02-03
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.18
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.04.11
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.05
◆芦生/岩谷源頭 09.03.20
◆鈴鹿/雨乞岳 09.03.15
◆奥美嚢/虎子山 09.02.22
◆芦生/八ヶ峰 09.02.11
◆北ア/西穂高独標 09.02.07-08
◆比良/北比良・釈迦岳 09.01.25
◆大峰/大普賢岳(撤退) 09.01.11-12
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 09.01.02
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.12.28
◆比良/武奈・コヤマノ岳 08.12.23
◆芦生/赤崎中尾根 08.12.13
◆比良/武奈ヶ岳 08.12.07
◆芦生/永谷より 08.11.09
◆芦生/テント泊 08.11.02-03
◆北山/鎌倉山 08.10.13
◆北山/桑谷山・大悲山へ 08.10.12
◆芦生/野田畑谷・上谷 08.10.04
◆芦生/ヨモギ谷中尾根 08.09.28
◆北山/愛宕山・地蔵山・竜ヶ岳 08.09.23
◆北ア/白出沢~奥穂高岳 08.08.13-14
◆東山/醍醐~大文字山 08.09.06
◆芦生/三国岳・経ヶ岳・イチゴ谷山 08.08.24
◆芦生/大ヨモギ谷 08.08.10
◆芦生/カヅラ谷・赤崎中尾根 08.08.02
◆芦生/小野小西谷 08.07.27
◆白山/白山禅定道 08.07.12-13
◆芦生/権蔵坂・櫃倉谷 08.07.07
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.06.01
◆芦生/櫃倉谷 08.05.06
◆芦生/テント泊 08.0503-04
◆比良/八淵の滝から武奈ヶ岳 08.04.26
◆芦生/尾根ルート縦走 08.04.20
◆芦生/赤崎谷 08.03.18
◆芦生/八ヶ峰 08.03.09
◆マキノ/赤坂山~寒風峠縦走 08.01.06
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 08.01.02
◆北山/向山~芹生峠縦走 07.12.24
◆北山/大芦生杉群落 07.12.02
◆北山/桟敷ヶ岳 07.11.23
◆芦生/櫃倉谷 07.11.10
◆芦生/七瀬~シンコボ 07.11.03-04
◆芦生/天狗峠~大谷 07.10.21
◆北山/愛宕山 07.10.14
◆御嶽/御嶽山 0710.07
◆芦生/森案内 07.0924
◆南ア/北岳登山 07.08.24-25
◆富士山/親子登山 07.08.13
◆芦生/櫃倉谷~権蔵谷 07.08.04
◆東山/大文字山夜間ハイク 07.07.29
◆芦生/坂谷左俣~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.22
◆芦生/坂谷~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.16
◆白山/前夜泊日帰り 07.07.01
◆芦生/櫃倉谷から上谷 07.06.16
◆芦生/櫃倉谷からシンコボ 07.06.02
◆東山/比叡山 07.05.13
◆芦生/由良川本流 07.04.30
◆芦生/中山谷山 07.04.28
◆芦生/テント泊 07.04.21-22
◆東山/醍醐山 07.03.21
◆マキノ/大谷山 07.02.25
◆芦生/百里ヶ岳 07.02.11
◆東山/伏見稲荷山 07.02.10
◆北山/祖父谷峠周辺 07.02.03
◆比良/武奈ヶ岳 07.01.20
◆比良/蛇谷ヶ峰 07.01.08
◆芦生/スノーハイク 07.01.02
◆伊吹/伊吹山 06.12.23
◆比良/権現山から蓬莱山 06.12.10
◆芦生/根来坂から三国峠 06.12.03
◆芦生/七瀬から上谷 06.11.05
◆鈴鹿/雨乞岳 06.10.22
◆北山/祖父谷峠~魚谷峠 06.09.30
◆東山/醍醐山~音羽山 06.09.09
◆芦生/百里ヶ岳 06.08.27
◆芦生/小野村割岳 06.08.17
◆白山/テント泊 06.08.14-15
◆白山/テント泊・お花編 06.08.14-15
◆芦生/小野村割岳の隣P951 06.08.02
◆芦生/櫃倉谷から上谷 06.07.11
◆北山/大芦生杉群落 06.07.02
◆芦生/櫃倉谷(大雨で撤退) 06.07.02
◆芦生/梅雨の原生林 06.06.25
◆芦生/由良川本流テント泊 06.06.03-04
◆芦生/テント泊(1) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(2) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(3) 06.05.03-05
◆東山/大文字山から醍醐山のロングハイク 06.04.16
◆比良/武奈ヶ岳 06.03.11
◆芦生/八ヶ峰 06.03.04
◆比良/南部縦走 06.02.12
◆比良/蛇谷ヶ峰(途中まで) 06.02.05
◆比良/蛇谷ヶ峰 06.01.29
◆北山/愛宕山 06.01.08
◆北山/滝谷山 06.01.03
◆東山/比叡山(途中まで) 05.12.23
◆北山/貴船山 05.12.17
◆芦生/三国岳 05.12.11
◆北山/魚谷山 05.11.19
◆芦生/野田畑周辺 05.11.10
◆芦生/シンコボ 05.10.30
◆東山/醍醐山 05.10.23
◆北山/廃村八丁 05.10.16
◆比良/全山縦走 05.10.09-10
◆東山/比叡山縦走 05.10.01
◆東山/大文字山 05.09.24
◆北山/皆子山 05.09.24
◆北山/峰床山 05.09.17
◆北山/愛宕山 05.09.11
◆北山/雲取山 05.09.03
◆北山/桟敷岳 05.08.28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。