ハイキングでダイエット

趣味の山登りで楽しく続けるダイエット。毎日運動する時間が取れなくても大丈夫。「平日は維持。減らすのは週末」の新しいダイエットスタイルの提案。

スポンサーサイト

スポンサー広告 ] --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10月の最終結果が出ました

ダイエット日記 ] 2005/10/31(月)

山の弁当


2005年10月31日(月)
ダイエット74日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::80.5kg (91.6kg -11.1kg)
  10月目標80.1まで:::あと0.4kg
  最終目標65.0まで:::あと15.5kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::26.7%(32.5% -5.8%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1662 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::48歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::55.9kg

月末の測定結果です。山歩きの効果もあって前日比マイナス0.4キロ、最小値も更新しましたが、10月目標にはまだ0.4キロ足りませんでした。目標を達成するために、昨夜の夕食を食べずに寝てしまおうかと考えました。そうすればたぶん達成できるくらい射程範囲でした。しかし、妻がせっかくつくってくれた夕食を食べないなんてできませんでした。

家族にも心配かけずに、明るく健康的なダイエットを長く続けていくために、10月目標はそこに見えていたけれど、その手前で満足しておこうと思います。

さあ、80.5キロから11月のダイエットはスタートです。目標は5%、76.4キロに設定します。

今日の写真も本文に関係ありません。私が山登りの時に食べている昼のお弁当です。小さいお弁当は511キロカロリー、焼き魚と野菜煮物がおかずです。

カップスープがすごくてたった10キロカロリー。もずくのスープです。歩きながら糖分の補給に口にする「カンロ飴」でも1個5キロカロリーもあります。このスープ、今回コンビニで初めて見つけたのですが、おいしいし、今後も利用させてもらおうと思います。

ダイエットを始めたときは、「山でのお弁当は別」と大きなお弁当をおなかいっぱい食べていました。山で食べるものを制限すると、エネルギー切れになったりして怖かったのです。それだけ食べていてもダイエットのトリガーの役割は十分果たしていました。

最近、山歩きにもなれて余裕が出てきたため、意識的にお弁当も減らしています。もちろんエネルギー切れになったときにすぐにエネルギー変換できる効率の良い行動食を携行しています。その結果、山を歩いた翌日からダイエット効果が期待できるようになりました。


----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング
スポンサーサイト


三国峠から芦生原生林

歩いた山の紹介 ] 2005/10/30(日)

雑木林でなく本物の原生林が今の日本にどれだけ残っているでしょうか。福井県境に接した京都府北桑田郡美山町の芦生には本物の原生林が京都大学の芦生研究林として保存されています。部分的に伐採され植林されている所もありますが、ブナ、トチ、ミズナラ、カツラ、スギなどの樹齢何百年を数える巨木が存在しています。

私の父も芦生の自然に見入られ、私が子どもの頃、家族旅行といえば芦生の須後にある芦生山の家でした。山の家を起点に家族で灰野のトロッコ軌跡(当時はトロッコがまだ走っており、私も好意で乗せてもらった事を覚えています)をハイキングしたり、櫃倉林道を歩いたりしていました。

中学2年生のとき、同級生の友達3人で芦生キャンプを計画し、バスの終点の広河原から佐々里峠を超えてトロッコ軌跡の小ヨモギ作業所跡あたりでテントを張ったことがありました。川で泳いでいる間にテントの中にマムシが入っており大騒ぎしたことを覚えています。

子どもの頃の芦生の思い出をいっぱい持っている私は、いつか芦生の原生林の奥深く歩いてみたいとずっと思っていました。今回、久しぶりに芦生に足を踏み入れ、よく知っている須後ではなく、生杉を起点に秋色に染まった芦生を一般道からはずれて人のあまり入っていない原生林をたっぷり歩いてきました。

IMG_4403_top.jpg
▲秋色に輝く芦生の森


【DATA】
標高:775.9m 三国峠(三国岳)、811.4m シンコボ
歩いた日:2005年10月30日(日)
天候:曇り/晴れ
メンバー:単独
山中徘徊時間:7時間00分(休憩・昼食含む)

06:30 自宅出発(マイカー)
08:00 生杉ゲート前到着(20台の駐車スペースにすでに15台)
08:15 準備をして山歩き開始
08:45 地蔵峠(仮入山届け記入)
09:25 三国峠 775.9m、この先地図では難路を表す点線の道
10:15 小さなピーク、右折(しっかりした道標あり)
10:35 小さなピーク、また右折(手のひら大の小さな道標「第二迷地点」)
10:45 野田畑峠
11:30 杉尾峠(左)とシンコボ(直進)の分岐
11:40 シンコボ 811.4m(三角点あり)、広い素敵な山頂、昼食
12:10   出発(先の分岐に戻り杉尾峠方面へ)、地図に道はない
12:35 小さなピーク、右折(手のひら大の小さな道標「第四迷地点」)
13:10 杉尾峠 765m、左へ(ここから一般道、有名な「上谷」人もいっぱい)
13:40 ミズナラの巨木
14:15 サワ谷との分れ(直進)
14:25 長治谷作業所方面との分れ(左折して橋を渡る)
14:40 地蔵峠
15:15 生杉ゲート前

予定では三国峠へ登るルートは、生杉ゲート前から直登し、枕谷を下って上谷から杉尾峠往復の一般登山道コースを考えていました。しかし、生杉からの登り口がわからず、地蔵峠まで歩いて枕谷から三国峠に登りました。

ちょうど峠で芦生を何十年も歩いているという方に出会い、地図では難路表示になっている野田畑峠へのルートは「少し迷いやすい所があるが道標もついて歩きやすくなっている」と教えてもらう事ができ、福井県との県境尾根を歩くコースを取りました。

野田畑峠から先、特に地図では道の表示すらないシンコボから杉尾峠への尾根はさらに難路であることが予想されましたが、「ダメなら早めに引き返す」方針でさらに県境尾根を歩くことにしました。人気のない稜線をかすかな踏み跡を探しながら歩くコースでしたが、その分、原生林の魅力たっぷりでした。

途中で反対側から歩いてこられた方とすれ違いました。この方は20年前から毎年このコースを歩いておられるそうで、不安を持っていた杉尾峠までの稜線の状態や迷いやすいポイントを教えてもらいました。「最近は歩く人も増えたので、迷いやすいところにはリボンやテープの目印があるので大丈夫。ただ、アップダウンが多いので体力は必要」との事でした。この方と会えてコースの情報を得られたことで元気百倍、心に余裕を持って景色を満喫しながら歩くことができました。

この方は、私に地図と磁石を持っているかどうかをまず尋ね、さらに地図を読む力があるかどうかを会話の中で確認されていました。その上で情報を教えていただくことができました。山歩きの経験のない地図も持っていない相手だったら「引き返したほうがいい」と言うつもりだったそうです。やはり、難路には違いありません。


山行記録と写真は続きをご覧下さい。今回は写真をいっぱい掲載しましたので秋色の芦生原生林をお楽しみください。

-----------------------------------
「がんばって歩いたね」と思っていただけたらワンクリックお願いします。人気blogランキング



> > 追加の記事を読む



夕食はこんなメニュが多い

ダイエット日記 ] 2005/10/30(日)

夕食




2005年10月30日(日)
ダイエット73日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::80.9kg (91.6kg -10.7kg)
  10月目標80.1まで:::あと0.8kg
  最終目標65.0まで:::あと15.9kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.2%(32.5% -5.3%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1660 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::50歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::55.8kg

前の会社でいっしょに仕事をしていた方と久しぶりに会ってお話をしました。彼女は私よりも年下ですが、私が30歳で前の会社に中途採用された時、係長で直属の上司でした。そして3年経って私が課長になり、係長の彼女と毎日二人三脚で一緒に仕事をしてきました。謙虚で勉強熱心でとても頼りになる仲間でした。その頃は仕事帰りにもよく一緒に飲みに行っていろんな話をしていました。

家庭の事情で長い通勤時間のかかるその会社から、京都市内の今の会社に転職したのが3年半前。何とか今の会社で通用しているのも彼女に仕事のいろはを叩き込まれたおかげです。仕事を変わってからは、去年か一昨年に1度会っただけになっていました。

朝、京都駅で待ち合わせ、夕方までお互いの状況や、しんどいこと、がんばっていること、いっぱい話しました。今の会社では、上司や後輩から相談されることは多いのですが、同年代の同僚が少なく、ずいぶん後から入ってきた私は、自分事を何でも相談できる相手を社内ではつくれていないのです。

昨日は彼女の話をいっぱい聞いて、私の話も聞いてもらいました。そして「彼女は今でもこんなに頑張っている、私も負けないようにがんばらないと」と大変元気が出ました。これからもずっと大切にしたい私の一番大切な親友です。

昼ごはんには、お気に入りのお店で懐石風の豪華なお弁当を食べました。ダイエットをはじめてからこんなおいしい食事をしたのは初めてです。この日ばかりは量も制限せず、おなかいっぱいになりました。

おなかいっぱいになり、元気にもなったので、少し体重は戻りましたが有意義な1日でした。ダイエットは今月最終日が今から始まります。幸い日曜日、まだ暗いけど今から山を登ってきます。

最初の写真は、平日の夕食の紹介で今日の日記とは関係ありません。おかずを選べるお店に夕方に入り、だいたいこんなメニューを毎日食べています。野菜ともずく、魚、ごはん小が定番です。


----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング



これが最近の昼ごはん

ダイエット日記 ] 2005/10/29(土)

昼食



2005年10月29日(土)
ダイエット72日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::80.6kg (91.6kg -11.0kg)
  10月目標80.1まで:::あと0.5kg
  最終目標65.0まで:::あと15.6kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.6%(32.5% -4.6%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1645 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::51歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::55.4kg

むつかしい「減った翌日の維持」、うまくクリアできました。昨日もウォーキングを仕事帰りにしようと思っていましたができませんでした。

仕事から帰るとき、同じ営業課の後輩、今年2年目の女性が仕事で悩み、「どうしていいかわからない」と迷っていることを相談されたのです。確かに最近は毎日、専務や課長に怒られているみたいでした(私はほとんど外で仕事しているのでよく知らなかった)。それで話を聞くことになり。22時頃から2時過ぎまで。いつもなら居酒屋のパターンでしたが、今夜は深夜の喫茶店でブラックコーヒー。彼女を元気にして家に帰ったのが3時。もう寝るしかない。

最近、自分のダイエットの都合で毎日生活していたため、以前のように同僚とのコミュニケーションを確保する時間を取れていませんでした。ここ数日で、専務、取締役、課長のそれぞれから会議室や応接室に呼ばれ、いろいろ相談を受け(決して怒られているわけではないよ)、「何かいい案を出して」と宿題も・・・。私は平社員、相談されても困る事も多いんですけど。さらに後輩からも悩みの相談・・・。もうちょっとその辺のことも積極的に時間をとらないといけないなあ。

写真は、私が最近好んで買っている昼食のお弁当です。これで250円、京都一安いお弁当です。お弁当としてはやや小さめです。おかずは、トンカツの他にアジフライ、コロッケ、からあげ、鳥の甘酢、サバの塩焼きなどがあります。このメニューでは野菜が不足しているので、朝のトマトと夕食で摂ります。

次回は夕食の紹介です。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


これが毎日の朝ごはん

ダイエット日記 ] 2005/10/28(金)

朝食


2005年10月28日(金)
ダイエット71日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::80.6kg (91.6kg -11.0kg)
  10月目標80.1まで:::あと0.5kg
  最終目標65.0まで:::あと15.6kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.3%(32.5% -5.2%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1651 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::50歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::55.6kg

昨日比で0.7キロ減りました。昨日、一昨日はウォーキングもしていないし、昨日の食事もいつもどおりにカロリー制限しただけで特に変わったことはしていません。なぜ減ったのだろう?

写真は、毎日の朝食です。メニューを変えるのがじゃまくさいので、朝は毎日同じメニューです。変わるのは、パンに蜂蜜を塗るかイチゴジャムにするかくらい・・・。トマコ1個の丸かじりは欠かしません。昼食と夕食で毎日違うものを食べているので問題ないでしょう、たぶん。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


山歩きの靴選び

私の山歩き用品 ] 2005/10/28(金)

軽登山靴

日帰りのハイキング程度でも山の中を歩くには運動靴ではちょっとつらいです。足首まで入る軽登山靴を購入しましょう。最近の軽登山靴は非常に軽く、1日中軽快に歩くことができます。

実は私は今まで本格登山靴しか持っておらず、ハイキングもそれで歩いていました。もちろん軽登山靴の存在はしっていましたが必要だと思ってませんでした。買ってみて良かったですよ。布製と皮製があり、どちらがいいかは一長一短があります。私がやっている程度の山歩きなら布製で十分だと思います。皮よりも水に弱いとか耐久性の面とかで劣るところもありますが、何より軽いです。それに渡渉で川の中をじゃぶじゃぶ行っても雨の中を歩いても「水に弱い」と実感する事はありませんでした。いや実用ではこれで十分でした。日帰りでなく、1泊や2泊でも今後はこれを使うでしょう。

さて、山の靴は絶対に専門店で店員さんのアドバイスを受けて購入したほうがいいです。間違ってもサイズだけでネットショッピングなどするべきではありません。山の専門店もたくさんインターネットで通販されていますが、知識があるのなら、「登山靴購入の際はご来店ください」という表示くらいは入れるべきだと思います。それが店の信頼になるでしょう。

私の場合、普段は26cmか25.5cmの靴を履いています。今回購入する際に、まずそのサイズから合わせようとしました。ところが店員さんは、「まず足を見せてください」と左右両方の足のサイズと甲の幅や高さを測られました。結果、右足が0.5cmほど大きいことがわかりました。

そして店員さんは25.0cmの靴を出してきました。私は「いつも小さくても25.5cmなんですけど・・」と言うと、店員さんは、今までサイズが合わないまま「入る靴」を選んでいただけだということを丁寧に説明してくださいました。

ところが出してくれた靴を履くととても窮屈。「やっぱりダメやん」と思って、次に出してもらった靴、あれ?やっぱり25.0cm。履いてみると、今度はピッタリ。窮屈な感じは全くなく、どこも当たっていない。指1本入る余裕もある。2回目の靴はサイズは同じでもメーカーが違い、少しだけ足幅が広いそうです。

「皮製ではないので1回か2回、山を歩いたら足になじみますよ」と教えていただき購入。もちろん、靴あわせで履いたソックスと同じものも購入。で、買ったのが8月、この2ヶ月間、毎週山を歩いてきましたが、靴擦れやマメができたことは1回もなし。すばらしくジャストフィットしています。1泊2日のテント泊の縦走でも楽勝でした。

こんな体験をして、先の「山の靴は山の専門店で買うべきだ」という話に戻ります。お店に行っても自分だけで適当に履いて決めたらあきませんよ。プロのスタッフに相談しましょう。そして靴を選ぼうとしているのに誰もアドバイスしに来てくれないようなお店では買わないで他へ行きましょう。


本格登山靴

この靴は18年前に京都の登山用品店の老舗の「ムラカミ」で私の足に合わせてつくってもらったオーダーメイドの本格登山靴です。上の軽登山靴が2足で1.2キロなのに対してこちらは2.4キロ、倍の重さがあります。1週間程度の縦走や雪山でもOKの頼もしい相棒でした。今、日帰りメインの山歩きになってしまったので、留守番ばかりになっています。久しぶりに保守用のオイルを塗ってメンテナンスしました。「またいつか一緒に山へ行こうな」。


----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


昼ごはんを食べ過ぎた!

ダイエット日記 ] 2005/10/27(木)

2005年10月27日(木)
ダイエット70日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::81.3kg (91.6kg -10.3kg)
  10月目標80.1まで:::あと1.2kg
  最終目標65.0まで:::あと16.3kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.5%(32.5% -5.0%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1663 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::51歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::55.8kg

昼ごはんにダイエット開始の頃によく行っていたお店に同僚と食べに行きました。完全に食べすぎです。同僚の手前、全部食べましたが、前はいつもこんなに食べていたんだなあと驚きました。最近は意識的に食べる量を減らしていましたから。食べ過ぎた分、夕食で調整しました。今日は、週1回の妻が残業して私が保育所のお迎えと夕食当番の日。メニューを「特製きのこ鍋」にして、私は、ごはんなしで野菜ときのこを中心に豆腐を少々食べるだけにしました。

結果、朝の体重は、減った昨日をほぼ維持しました(0.1は誤差の範囲ということで)。とりあえず食べ過ぎたお昼の分は新たな脂肪にせずにすんだようです。

しかし、月末までの測定はあと4日のみ。維持でほっとしている場合ではないのだー。


----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


月末に向けて追い込み中

ダイエット日記 ] 2005/10/26(水)

2005年10月26日(水)
ダイエット69日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::81.2kg (91.6kg -10.4kg)
  10月目標80.1まで:::あと1.1kg
  最終目標65.0まで:::あと16.2kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.6%(32.5% -4.9%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1658 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::51歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::55.8kg

週末に81キロ台に落としたあともうまく減らせています。昨日もウォーキングを1時間、やはり深夜22時から23時まで行いました。またスーツ姿のままで。無理せず1週間に2回くらい取り入れられたらと思います。週末まで計測はあと5回、10月目標まであと1.1キロ。達成は微妙ですがひそかに狙っています。月目標を達成するために締め日直前になってあわただしく走り回るのは営業マンの習性みたいなもんです。目標ができないと結構くやしいです。

とはいえ、今度の土曜日は楽しい飲み会です。前の会社で同僚だった人と久しぶりに会います。とっても気が合って何でも話せる女性です。もう転職して4年目ですが、久々に会うことになっています。むちゃくちゃ楽しみですがダイエット的には回り道になりそう・・・考えないことにします。浮気とか不倫とかではないので、そっちは期待しないでくださいね。(^^;

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


昨夜もウォーキング

ダイエット日記 ] 2005/10/25(火)

2005年10月25日(火)
ダイエット68日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::81.4kg (91.6kg -10.2kg)
  10月目標80.1まで:::あと1.3kg
  最終目標65.0まで:::あと16.4kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.5%(32.5% -5.0%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1665 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::51歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::55.9kg

体重がそこそこ落ちた直後は戻りやすいので、せっかく減った
体重を維持するため気をつけました。

食事は3食とも控えめにしました。
ただ、夕食が仕事で遅くなり21時前だったのが減点ポイントに
なります。

とはいえ、仕事ですから仕方がありません。そこで遅い夕食で
摂ったカロリーを消費するため、今夜もウォーキングしました。
近所を1時間歩きました。

今朝の体重は0.1増加しましたが、気にするレベルではなく、
うまく維持できたと思います。維持をしながら、できれば
あと1週間で10月目標の80.1キロを狙いたいと思います。

我ながら、挫折せずによくがんばってるなあと思います。


----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング



ダイエットで毎日やっていることの紹介

ダイエットその他 ] 2005/10/25(火)

「ハイキングでダイエット」は、週末に山歩きをすることで健康的にダイエットすることを目指しています。平日にすることとして決めているのは、記録をとることと、間食・ジュース、深夜の居酒屋を控えることだけでした。平日の運動や3食の食事内容などには特に課題をかけていませんでした。

最初は、これだけでも順調に体重が落ちていたのですが、何度か停滞期を迎えました。それを繰り返し乗り越える中で、最初はやっていなかったけど、今は毎日やっていることが色々と出てきました。ここでは最近の平日にダイエットのためにやっている事と私のダイエットに対する気持ちの変化を紹介します。


<食事>


一生懸命、毎週時間を作って山を歩いて運動していると、その成果を見たくて最近では自然と食べる量にも気を使うようになりました。食べる量を減らさないとあまり体重は減りません。

毎日の食事の記録は大変なのでやっていませんが、昨日の内容は次の通りです。

朝食/食パン半分、トマト1個、低脂肪乳200cc、ソーセージ1本

昼食/ビジネス街でお昼時に売っている380円の小さめのお弁当とバナナ1本

夕食/きつねうどんの小、野菜のてんぷら1個、もずくの小鉢

カロリーの計算はさっぱりわかりませんが、そんなに多くないはずです。外食が多いのですが、ごはんの量やおかずの種類を自分で選べる「ザ・めしや」「めしっこや」などセルフサービスのお店にできるだけ入るようにしています。

間食やジュースは、ダイエット前は、毎日おやつ1袋、アイス1~2個という生活でしたが、もうずっと絶っています。時折、お客さんのところで出されたお菓子を食べなければならない事はあります。

深夜の居酒屋・ラーメン屋は、ダイエット前は週に4~5回は行っていましたが、今のところほとんどありません。ただ、職場の後輩とのコミュニケーションが以前と比べて取れなくなっているので、時々誘うくらいのダイエット計画の余裕は必要かなと思っています。


<運動>


腹筋20回、スクワット150回、上体そらし20回、腕立て伏せ10回を入浴前にこなします。腹筋とスクワットは毎日、その他は2日に1回やっています。体重が重いので特に腕立て伏せが苦手です。

ウォーキングはまだたった2回目ですが、昨日、家の近所を22時から23時まで、きっちり1時間歩き続けました。深夜にスーツを着てネクタイを締めたおっさんが白いランニングシューズを履いて黙々と歩いている姿はちょっと変でしょうね。(^^;

「平日の運動なんか私にはする時間がない。だから運動は週末の山歩きだけでやってみる」とこれも最初に考えていました。

でも、ダイエットの成果が減ったり増えたりと数字に出てくると、「平日ももうちょっとできないかな」と思うようになりました。この程度のウォーキングなら、毎日は無理でも週に1回、2回くらいならできるかもしれません。




ざっとこんな感じです。ダイエットに対する私の意識もだんだん発展してきているのがわかります。ダイエットに関する勉強もするようになりましたし、「もっとできることはないかな」と前向きに考えるようにもなりました。前は医者に何回「痩せなさい」と言われても無視していたのにえらい変化です。(^^;

ダイエットをはじめるには、最初から無理な課題をつくらずに、自分の生活や性格に合わせてできることから初めて、やっているうちに、だんだんと「このくらいならもうちょっとできそう」と、メニューを付け加えていくのがいいと思います。

自分の体と相談しながら、前向きに生活を改善していくダイエットが長続きさせるコツではないでしょうか。

誰かが成功したというダイエット方法を丸ごと真似をすることで開始するのは、ちょっと無理があるのではないかなと思います。最初から「あれも、これも」と課題があると精神的に挫折しそうに私は思います。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


ザック購入 MILLETイゾア45M

私の山歩き用品 ] 2005/10/24(月)

日帰りの山歩きで現在使っているザックはMILLETのSHERPAという27リットルです。天蓋以外にはポケットのない典型的なトップローディングタイプのアタックザックです。シンプルで頑丈に作られているため、すでに20年以上使っているのにまだまだ使えそうです。もちろん最近の山歩きもずっとこれを使っています。27リットルというのは、日帰りでコンロやクッカーまで持って歩くのにちょうどよい大きさで重宝しています。

しかし、そろそろ寒くなってきて、今後上着やセーターなどの荷物が増えるとこのザックではちょっと収まりそうにありません。私が持っている次に小さいザックは45リットルの同形のザックです。これは山小屋で1~2泊する時に使っているもので、先日の比良山縦走のテント泊でも使用したもので、日帰りに使うには大きすぎます。中間くらいの大きさのザックを今回購入することにしました。

MILLETイゾア45M_01

左が20年以上使っている現用のザック、右が新しく購入したザックです。メーカーは同じMILLET、作りのよさへの信頼です。モデル名は「イゾア45M」です。かなり高かったのですが、背負いやすさとかっこよさに一目ぼれしてしまいました。

容量が45リットルもあり、現在の27リットルと比べると最初は大きすぎるように思いました。このモデルの35リットルタイプもあったらしいのですが、人気モデルですでにメーカーでも売り切れだとのことでした。こうやって現用のザックと比較してみると、そんなに大きくありません。どう見ても私が使っているお泊まり用の45リットルザック(これもMILLET)と同じ容量があるとは思えません。お店の方のお話では、このモデルはポケットが多く、それらも全部含めた容量だとのことでした。

実際、購入したMILLETイゾアは、本体が上下2室になっています。現在使用している縦長のトップローディングの1室だとザックの底に入れた荷物を取り出す時、上から荷物を全部出さなければなりません。2室に分かれていれば、下のほうの荷物も簡単に出し入れできます。

さらにポケットも多く、ファスナー付き両サイドのポケットには500mlのボトルを収納でき、ザックが傾いてもボトルがすべり落ちない構造となっているそうです。ポケットは行動中に取り出す必要がある小物を入れておくのに便利なので、私にはありがたいです。

つぎは反対側の比較です。

MILLETイゾア45M_02

ザックはこの面の性能が一番大事です。現用していたザックは作りが極めてシンプルで必要最低限です。日帰り山行の場合、荷物の重さはさほどありませんので、少々のことは何とでもなるのですが、汗はたっぷりかきます。今まで困っていたのはこの大量の汗をザック背面の布がびっしょりと吸い取り、シャツを着替えてもザックを背負えば背中がまたびっしょり濡れることでした。

購入したMILLETイゾアは、背中にメッシュが入り空気が通るようになっており、そんな悩みを解決してくれます。最近のザックはこんなタイプが多いようです。

さらに、しっかりしたヒップベルトをこのクラスで装備しているのも特徴です。実は今回お店に行って、店員さんに教えてもらってはじめて知ったのですが、このヒップベルトはすごく大切なんだそうです。これが機能するかどうかで、肩と腰で荷物をうまく支えられるかどうかが決まり、疲労のしかたが全く変わってくるのだそうです。

そのためには、自分の身長(背中の長さ)に合ったザックを選ばなければならないとのこと。MILLETイゾアは、このサイズ(バックレングス)でS,M,Lと3サイズ用意されています。私は店員さんに合わせてもらってMサイズを購入しました。

ザックの背負い方にもちゃんと順番があって、まずこのヒップベルトを正しい位置にセットしてから、ショルダーベルトの調整をするのだそうです。ヒップベルトは腰骨の一番突き出ているところにベルトの中心が当たるようにセットするのだそうです。今持っているザックは、そんなこと知らなかったので店頭で適当に購入し、背負う時もショルダーベルトの調整のみで、ヒップベルトは「揺れ止め」程度にしか考えていませんでした。重い荷物を力任せに背負っていたようです。

そんなわけで、新しいザックをこれからの季節の山歩きで使ってみます。不要な体力消耗を抑えて快適で楽しい山歩きが期待できそうです。


----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


ついに減量10キロ台突入です

ダイエット日記 ] 2005/10/24(月)

2005年10月24日(月)
ダイエット67日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::81.3kg (91.6kg -10.3kg)
  10月目標80.1まで:::あと1.2kg
  最終目標65.0まで:::あと16.3kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.3%(32.5% -5.2%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1667 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::50歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::56.0kg

停滞を突破して減りました。
そしてついに減量2ケタ台に入りました!(ヤッター)

いつもなら山登りで減った体重は、翌日に一旦山登り前の水準近く
戻ってしまうのですが、今回は翌日に減りました。

いつもと違ったことが2つあり、それが原因かと思います。
1つは山登り前日の土曜日に1時間のウォーキングをしていること。
もう一つは、昨日の山登りは悪天候で途中で下山し、昼食を下山して
からいつものダイエット量だけしか食べなかったことです。

山歩きの運動量が半分になったけれど、その分前日に運動していた
ことになります。また、山登り中の昼食は、午後の行動があるため、
多め(ダイエット前の水準)に食べます。昨日は、家でつくって
もらったお弁当でしたが、おにぎりを4つ持って行きました。いつも
なら全部食べます。昨日は1つしか食べずに持って帰りました。

たっぷり食べて長いコースを歩くのと、歩くのは半分のコースに
して食べる量を減らすのでは後者のほうがダイエット効果は
高そうに思います。


----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


ホエーブス625のメンテナンス

私の山歩き用品 ] 2005/10/23(日)

phoebus625

今週は早い時間に山から帰ってきましたので久しぶりにホエーブスのメンテナンスを行いました。このストーブ、今でも人気が高く、すでに製造中止になってずいぶん経ちますので、YAHOOオークションなどでは相当の高値がついているようです。私の手元にはなぜかこのphoebus625が2個もあります。(^^)

写真のホエーブスは、高校生で社会人山岳会に入り、穂高や後立山を歩き出した頃に購入したものです。団体装備品ですが、あの頃は体力があり、装備の軽量化などに興味はありませんでしたので、ソロ山行でも燃料1リットル缶とともに担ぎ上げていました。それが今ではスノーピークの極小ストーブ「地」74gですからホエーブスの1500gと比較してたった5%にまで軽量化したことになります。

重いという欠点はありますが、ホエーブスは故障のない良いストーブなんです。今からなんと85年前、1920年に生産が始まったという古い歴史を持つオーストリア製のホワイトガソリンストーブがホエーブスです。生産以来、基本構造はほとんど変更されることなく、構造がシンプルなため非常に信頼性の高いストーブと言われていました。そのため、ガソリンストーブといえばホエーブスと言われるほどの定番中の定番でしたし、北アルプスのテント場で泊まると、どのグループもホエーブスだったということもありました。しかし、ストーブの主流がガスストーブに変わり、1992年に惜しまれつつ72年もの歴史の幕を閉じました。

ホエーブス625は重量1.5kg、タンク容量が0.6リットルで、火力は最大2,900kcal/h、満タンで1時間から2時間の連続使用ができます。基本構造が単純で壊れる部品もないため今でも定期的にメンテナンスをしていれば十分現役です。使用するためには、燃料のホワイトガソリンを注ぎ、ポンプで加圧し、アルコールのメタで数分間余熱してから点火という一連の儀式が必要です。お手軽ガスストーブでは考えられない手間ですし、下手をしたら点火の儀式をしている間にお湯が沸いてしまいます。

私のホエーブスも登山に持って行くことはなくなり、今では家族でオートキャンプに行くときに持って行き、独特の雰囲気を楽しみ、昔の思い出に浸りながら使っています。懐かしいのはみな同じようで、ホエーブスを使っていると、キャンプ場で見知らぬ方からよく声をかけられます。

これからも思い出の詰まったホエーブスをいつまでも大切に使っていこうと思います。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング





醍醐山

歩いた山の紹介 ] 2005/10/23(日)

京都市伏見区の醍醐三宝院から参道になっている登山道を登ると上醍醐(醍醐山)です。実は私の実家は醍醐にあり、高校卒業まで住んでいました。醍醐山にも何度も登ったことがあり、いわば私の故郷の里山を象徴する山です。天気予報では土曜日の雨があがり、回復するはずでしたが、山の上は雨雲の中、手もかじかむ冷たい風が強く、途中で雨も降り出しました。雨具を着込み、雨宿り。西国11番札所でもあり、軽装の方が何人も登っておられましたが、想像以上の急激な冷え込みに、風と雨でみなさんふるえておられました。天候回復の兆しがないため、予定していたコースを切り上げて早々に下山しました。

IMG_4363_top.jpg
▲醍醐山山頂付近の全景図の看板

【DATA】
標高:450m(醍醐山)
歩いた日:2005年10月23日(日)
天候:曇り/雨
メンバー:単独
山中徘徊時間:3時間00分(休憩・雨宿り含む)

07:30 自宅出発(マイカー)
07:50 醍醐三宝院駐車場(山歩き開始)
08:15 秀吉花見跡(槍山)
08:25 不動の滝
08:45 登りきり平坦に(16丁)
08:50 醍醐水
08:55 准てい堂、薬師堂、五大堂を見物
09:00 開山堂(醍醐山山頂 450m)南から西方向の展望
09:45     出発
09:50 准てい堂横の休憩所で雨宿り
10:15     出発
10:50 醍醐三宝院駐車場

予定では醍醐山のあとに高塚山、音羽山、千頭岳を登る予定でしたが、悪天候のため下山しました。



山行記録と写真は続きをご覧下さい

-----------------------------------
「がんばって歩いたね」と思っていただけたらワンクリックお願いします。人気blogランキング



> > 追加の記事を読む



雨が降っています

ダイエット日記 ] 2005/10/23(日)

2005年10月23日(日)
ダイエット66日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::81.7kg (91.6kg -9.9kg)
  10月目標80.1まで:::あと1.6kg
  最終目標65.0まで:::あと16.7kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.2%(32.5% -5.3%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1678 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::49歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::56.4kg

やっぱり1時間程度のウォーキングでは劇的な変化はありませんでした。毎日続けたらとってもいいのはわかっているのですが・・・。今日は山に行く予定で準備完了しています。なぜパソコンやっているのかというと冷たい雨が降っているのです。天気予報ではだんだん良くなるようですので、少し出発時間を見合わせているところです。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします人気blogランキング


今日は1時間の平地ウォーキング

ダイエット日記 ] 2005/10/22(土)

2005年10月22日(土)
ダイエット65日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::81.7kg (91.6kg -9.9kg)
  10月目標80.1まで:::あと1.6kg
  最終目標65.0まで:::あと16.7kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.6%(32.5% -4.9%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1669 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::51歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::56.1kg

21日の食事は普通に戻しました。それでも体重は微減だったのでラッキーです。いよいよマイナス10キロ・・・なかなか切れません。

今日の京都は大変寒かったです。仕事は休みでしたが、雨が降りそうだったのと午前中に用事があったため、山歩きは明日にしました。午後から時間ができたため、宝ヶ池の周囲をウォーキングしました。

池の周り1週で1.5キロのコースで、いつもたくさんの人がジョギングしたりウォーキングしたりされています。今日は天気がイマイチなので人は少なめです。

平地のウォーキングはそういえばちゃんとするのは初めてです。靴はちょっとした山歩きで使っているローカットのアウトドアシューズがいいのか、それとも軽いジョギングシューズでいいのか迷いました。結局ジョギングシューズを履いて、4週歩き、ちょうど1時間でした。距離にして6キロ歩きました。

早足で歩いたのですが、山歩きのように汗が流れるほどではありませんでした。靴底が薄く柔らかかったためか、このくらい歩いただけで、足の裏の親指の付け根のふくらんだところが痛くなってしまいました。次は底の固い靴で歩くようにしてみましょう。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


東寺の弘法さんに行きました

ダイエット日記 ] 2005/10/21(金)

東寺の弘法さん
▲五重塔で有名な東寺の「弘法さん」。「弘法さん」とは、東寺の縁日である毎月21日に境内に多数の露店が立ち並ぶ「弘法市」のことです。毎月1200~1300店ほどの出店があり、骨董・古着・がらくた、食べ物などが売られており、20万人ほどの人が訪れているそうです。今日が10月の「弘法さん」でした。天気もよくたくさんの人出でにぎわっていました。9月20日から11月25日まで弘法大師帰朝1200年記念の特別公開も行われています。




2005年10月21日(金)
ダイエット64日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::81.8kg (91.6kg -9.8kg)
  10月目標80.1まで:::あと1.7kg
  最終目標65.0まで:::あと16.8kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.2%(32.5% -5.3%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1681 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::49歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::56.5kg

2日連続で記録更新です。10キロ減量が目の前です。昨日も書きましたが、減った原因は、忙しくて昼食をゆっくり食べる時間がなかったためです。その忙しさをダイエットに利用しました。
今日のお昼は、「ザ・めしや」でちゃんと食べましたので、明日朝、体重が戻っているかどうか注目です。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


ケヤキの木でも見ながら

ダイエット日記 ] 2005/10/20(木)

ケヤキ
▲京都市左京区宝ヶ池のおしゃれな喫茶店「DORF」の敷地内にある欅(ケヤキ)。樹齢280年、株元から幹分れした12本が高く大きく広がって見事な樹形を形成しています。少し色づきはじめたところです。




2005年10月20日(木)
ダイエット63日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::82.0kg (91.6kg -9.6kg)
  10月目標80.1まで:::あと1.9kg
  最終目標65.0まで:::あと17.0kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.7%(32.5% -4.8%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1674 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::51歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::56.2kg

体重は記録更新です。落ちた原因ははっきりしています。仕事が忙しすぎて昼食時間が取れなかったのです。普通なら昼休みも取れずに仕事で追いまくられると面白くないところですが、「せっかくだからこの状況もダイエットに利用してやれ」と思いました。なんて前向きなんでしょ。

コンビニでおにぎりを1個だけ買って、営業車を運転しながら食べました。夕方も仕事を抜け出して早めに大衆食堂でダイエットメニューをチョイス。その後も仕事、帰れたのは深夜、空腹だったけどがまんして筋トレ、入浴、睡眠zzz。そして朝に測ったら記録更新!「食わなきゃ減る」が大原則ですね。

極端な食事制限は続くわけがないし、筋肉も落ちるので、私がめざすダイエットの形ではありませんが、生活に支障のない範囲で短期的に導入するのは「あり」かもしれません。

図に乗って今日の昼食も同じ事をしました。今日は、おにぎりでなく、ローソンの新メニュー「肉とうふ」のおかず1品だけ。すき焼き風の甘い味付けでおいしかったです。さて、明日の朝が楽しみです。すでに空腹状態・・・。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


紅葉はまだですか?

ダイエット日記 ] 2005/10/20(木)

2005年10月19日(水)
ダイエット62日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::82.6kg (91.6kg -9.0kg)
  10月目標80.1まで:::あと2.5kg
  最終目標65.0まで:::あと17.6kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.8%(32.5% -4.7%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1685 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::51歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::56.5kg

朝夕は寒くなってきましたね。北のほうではそろそろ紅葉も
見ごろになっているのでしょうか。京都は街路樹がやや色味を
帯びてきたかなあという程度で、まだ青々している木も多いです。
これから秋の観光シーズン。私の家の周りも土日になると
カメラをぶら下げた観光客が歩かれます。
有名な観光地は近くにないのですが、みなさん何を目的に
この辺を歩かれてるのかなあって前から疑問です。
一度聞いてみようか?

食欲の秋というけれどダイエット中の私たちにとっては
がまんの秋ですね。
昨年の今頃は毎日、飲み歩いていたような・・・(^^;反省

来年の今頃はどんな姿になれているかを夢見ながら
また明日からがんばりましょう。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


成果はベルトの穴が2つ分

ダイエット日記 ] 2005/10/18(火)

2005年10月18日(火)
ダイエット61日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::82.4kg (91.6kg -9.2kg)
  10月目標80.1まで:::あと2.3kg
  最終目標65.0まで:::あと17.4kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::25.6%(32.5% -6.9%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1731 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::44歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::58.1kg

山登りから2日目でちゃんと筋肉痛から解放されて調子いいです。仕事が忙しくなってきたので食事時間が不規則にならないように気をつけたいと思います。体重は最低タイ記録、体脂肪率は最低記録です。

2ヶ月で9キロ減量できたことになります。ダイエットとしては、早すぎず、遅すぎず、まずまず順調と思います。

このくらい減ると、「今までの服のサイズでは合わなーい」と言ううれしい悲鳴が出てもいい頃。でも今のところ、そんなに劇的に外見は変わっていません。ズボンのウェストはだいぶ余ってきましたが、今の所ベルトを締めて間に合わせています。ベルトの穴が2つ分締まるようになりました!

相変わらず会社では誰も気づいてくれません。「別人みたーい」と言われるのはいつの日のことでしょうか。まだまだ挑戦は続きます。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


品谷山から廃村八丁へ

歩いた山の紹介 ] 2005/10/18(火)

先週の大パノラマの尾根歩きの余韻を引きずりながら、今回向かったのは、前から行きたかった品谷山と廃村八丁です。京都北山のガイドブックには必ず載っている廃村八丁、私はまだ行ったことがありません。地図を見て、隣の品谷山からまわれば5~6時間の手ごろなコースになりそうです。ガイドブックには「中級向き」「健脚向き」とあり、「何かあるな」と感じましたが、見事に大迷走山行になってしまいました。

IMG_4255_top.jpg
▲廃村八丁のカエデはまだ青々していました

【DATA】
標高:880.7m(品谷山)
歩いた日:2005年10月16日(日)
天候:曇り
メンバー:単独
山中徘徊時間:7時間20分(迷走・休憩含む)

07:50 自宅出発(マイカー)
09:00 菅原バス停(山歩き開始)
09:30 尾根コース、沢コースの分岐
09:50 合流
10:00 ダンノ峠 770m
10:35 品谷山と佐々里峠の分岐(明るい広場のピーク)
11:00 品谷山山頂 880.7m(明るい林の中)
11:35      出発
12:05 迷走・完全に道がなくなり立ち往生し一旦引き返すことに
12:45 品谷山山頂付近で昼食
13:25      再出発
13:50 道なき尾根筋を歩き、地図であたりを付けた鞍部(道標なし)の谷を下る(左折)
14:00 四郎五郎谷の渓流に出る(踏みあとあり、ほどなく表札発見)
14:20 廃村八丁到着
14:30     出発
15:20 ダンノ峠
16:20 菅原バス停


山行記録と写真は続きをご覧下さい

-----------------------------------
「がんばって歩いたね」と思っていただけたらワンクリックお願いします。人気blogランキング


> > 追加の記事を読む



山から帰った翌日は筋肉痛

ダイエット日記 ] 2005/10/17(月)

2005年10月17日(月)
ダイエット60日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::82.6kg (91.6kg -9.0kg)
  10月目標80.1まで:::あと2.5kg
  最終目標65.0まで:::あと17.6kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::28.2%(32.5% -4.3%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1676 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::53歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::56.2kg

おはようございます。予定通り昨日は山へ行ってきました。山から帰ってきた直後は82.2キロまで落ちていました。今週中にそこまでは落としたいと思います。

山から帰ってきた翌日はいつもなのですが、なかなかの筋肉痛です。仕事が大変ですが、2日目まで筋肉痛は残らなくなりました。すっきり元に戻ります。だいぶ慣れてきたようです。腰痛もなくなり体調も良くなっている感じがします。

さあ、今週もがんばろう。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


雨がやみました

ダイエット日記 ] 2005/10/16(日)

2005年10月16日(日)
ダイエット59日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::82.9kg (91.6kg -8.7kg)
  10月目標80.1まで:::あと2.8kg
  最終目標65.0まで:::あと17.9kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::26.3%(32.5% -6.2%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1727 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::46歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::57.9kg

おはようございます。体重は少し戻りましたが、体脂肪率はだいぶ落ちました。念のため今朝も3回測って数値の悪かった3回目を記録しました。1回目はもっとよかったです。

ようやく雨があがりました。天気予報は晴れなのでこれから山歩きに出かけます。今日の行き先は京都北山の中でも奥地になる廃村八丁方面です。初めて行くところなので楽しみです。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


【テント】一人用のテント選び

私の山歩き用品 ] 2005/10/15(土)

テントを買い換えました。たまにはテントを担いで思う存分歩いてみたいからです。ソロ使用が主です。

いままでは、モンベルの「ムーンライトⅠ」又はゴアテックスの「エスパース(4人用)を使っていました。今となっては重く、「ムーンライトⅠ」でも最新のテントなら3人用の重さです。重いわりに居住空間が小さく、ただ寝るためだけのスペースしか確保できません。

今回のテント選びで私が基準にしたのは次の3点でした。

1)一人用で十分な広さがあり、設営が簡単であること。
2)できるだけ軽く、収納がコンパクトであること。
3)2人で泊まることも一応可能であること。

色々と検討して絞り込んだ候補が、アライテントの「トレックライズ2」とダンロップの「プロモンテVL-32」でした。どちらも軽くて奥行きが150cmあるので求めている広さも確保できそうです。

他にも軽いテントは色々あるのですが、前室がなかったり、入り口が短辺側についていて好みではありませんでした。

トレックライズは3シーズン用、VLは、オプションの外張りで冬山使用もOKになるそうです。私の場合、当分は冬山天泊は考えていないので、決め手にはなりませんでした。

本当は、この2種類のテントの実物を張ってみた状態で比較して決めたかったのですが、2種類置いているショップは京都には見つけられませんでした。

色々と調べていくうちに、ソロ山行がメインなら奥行き150cmは大きすぎることがわかってきました。2人での山行がメインであればこの大きさがベストのようです。そこでもう1サイズ小さいものを比較しました。

すると、「トレックライズ1」と「VL-22」になります。今度は奥行きが「VL-22」のほうが10cm大きく120cm、「トレックライズ」は110cmの違いが出てきました。重さの違いはほとんどありません。さらに前室は「VL-22」のほうが大きいことがわかりました。

また、「トレックライズ」の素材はナイロンなのに対して、「プロモンテ」は高強度ポリエステルを採用していることもわかりました。ポリエステルはナイロンに比べて、紫外線や雨に強く、対候性や耐久性が高いそうです。

以上の検討の結果、ダンロップ「プロモンテVL-22」をめでたく購入しました。


IMG_6249.jpg

【サイズ】205×120×100cm(間口×奥行き×高さ)
【重 量】約1.56kg
【収 納】本体=25×直径15cm、ポール=37×直径5.4cm

比良山縦走でさっそく使ってみました。夕方テント場に到着し、ぶっつけ本番の設営です。本当は山に行く前に張る練習をして慣れておくのと、万一の初期不良がないかチェックしておくべきです。

初めてにもかかわらず、何も見ないでものの数分で設営完了しました。迷うところはなにもないし、ポールを入れる本体のスリーブは一方通行で建てている最中にはずれないように工夫されています。反対側を押さえてくれる人がいない単独山行では、大変有効な仕様だと思いました。

実際の広さも一人で使うには荷物も入れて十分でした。最初に予定していたもう一つ大きいモデルは必要ありませんでした。もし、2人で泊まる事になってもなんとかなる広さだと思います。

天気が良かったこともありますが、朝までぐっすり眠れ、翌朝の暗いうちからの撤収もあっという間にできました。

私と同じような選択基準でテントをお探しの方にはお勧めできるモデルです。


----------------------------------
もしこの記事が参考になったらワンクリックをお願いします。人気blogランキング


昨日に続いて

ダイエット日記 ] 2005/10/15(土)

2005年10月15日(土)
ダイエット58日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::82.4kg (91.6kg -9.2kg)
  10月目標80.1まで:::あと2.3kg
  最終目標65.0まで:::あと17.4kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::28.2%(32.5% -4.3%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1671 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::53歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::56.1kg

しばらく停滞ぎみでしたが昨日に続いてまた減りました。1日で0.8キロ減っているので最近では大きな変化です。昨日は残業で夕食が夜遅くなったため控えめにしたのがきいているのかもしれません。今日、戻らなければいいですが。

体脂肪率が毎日上下に変動するので、傾向をつかみかねています。測定は毎日、同じ時間、同じ条件でやっています。しかし、体組成系に乗るたびに数値が違います。今朝も、1回目に乗ったときは昨日の体脂肪率の数値よりもずっといい数値(少ない)が出ました。2回目もそうでした。3回目はほぼ上記の数値で昨日より悪い数値(多い)に出ました。4回目、5回目も3回目とほぼ同じでした。したがって最後に測った数値を記録しました。

朝一番は体組成系もにぶいのでしょうか。それとも何回も測っていると、自分の数値を見るたびに体からガマの油のようなものが出てきて、インピーダンスが変化して体脂肪率があがるのか、などと考えてしまいます。みなさんはそんなことないですか?私だけでしょうか?

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


ブログとダイエットの組み合わせ

ダイエットその他 ] 2005/10/14(金)

みなさん、こんにちは。
突然ですが

ブログとダイエットの相性ってピッタリですね!

まわりの友達にも、「ダイエットを本気でするならブログを使え」って教えてあげようと思います。

ダイエットを意識している人はまわりに、いっぱいいるけれど、大きく成功した人はあんまりいないんです。逆に挫折経験のある人は山のようにいます。成功した人でも3キロ、4キロという感じ。


3キロじゃダメなんです!20キロ痩せたいんです!

心の中で叫んでみても、お手本になるような人はまわりには一人もいません。みなさんのまわりではいかがでしょうか?

もし、こんなブログの世界を知らなかったら、私は知らない世界にたった一人でダイエットという課題に挑戦しなければなりませんでした。自分の性格からすると、長続きするとは思えず失敗が目に見えています。

ところが、ブログの世界では、10キロ、20キロの大減量に成功した方がたくさんいて、今もがんばっている。そんな成功されたご本人や、成功目指して毎日ダイエットされている方と、コメントを交わし、アドバイスや励ましをもらうことが簡単にできてしまいます。これはすごいことですよね。

ダイエットの仕方もいろいろあって、参考になるし、自分にあったダイエット法を探すこともできました。

一人になると弱いもので、何度もリタイヤの危機がやってきます。それは私だけじゃない、他の方も一緒だってわかるようになりました。何も鋼鉄の意志を持った方だけが成功しているわけじゃないと。お互いにしんどい時は弱音も書きながら、支えあい、励ましあい、お互いのゴールを目指していけます。

本名も顔も知らない、ブログで知り合った仲間を励まし、がんばる気持ちを持ち直してもらうことが、自分のことのようにうれしく感じます。感じるだけじゃなくそういう関係が、結局自分をも励まして、続けるエネルギーになっていると思います。

ブログでつくれたダイエットの仲間は、いまや私の生活にとってかけがえのないものになってきました。


みんなでがんばろうねー!


----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


また減りだしました

ダイエット日記 ] 2005/10/14(金)

2005年10月14日(金)
ダイエット57日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::83.3kg (91.6kg -8.3kg)
  10月目標80.1まで:::あと3.2kg
  最終目標65.0まで:::あと18.3kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::26.6%(32.5% -5.9%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1729 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::47歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::57.9kg

いやあ、仕事が忙しいです。毎日12時頃の帰宅です。
昨日は、昼食を控えめ、夕食も夕方に抜け出して早めに済ませるようにしてみました。家に帰る頃はまた空腹ですが、がまんして寝ます。これでまた体重が減りだせばOKです。

今月目標まであと半月ほどで3.2キロはちょっと無理っぽくなってきました。まあできるところまでがんばりましょう。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


昼食(外食)が課題

ダイエット日記 ] 2005/10/13(木)

2005年10月13日(木)
ダイエット56日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::83.5kg (91.6kg -8.1kg)
  10月目標80.1まで:::あと3.4kg
  最終目標65.0まで:::あと18.5kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::27.9%(32.5% -4.6%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1703 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::51歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::57.1kg

みなさん、おはようございます。
やはり昨日の体脂肪率は誤差だったようです。
体重のほうは山から帰ってきて一時戻ったものの、再び下降しました。
ダイエット開始から50日を超え、体が慣れてきたためか
以前より体重が減らなくなってきました。
もう少し様子を見て、減りが悪いようなら、普通に食べている
日替わり定食を改善しようと思います。
毎日、昼だけは、ごはんもおかずもたっぷり食べていますから。

外回りをしていて昼が外食だと調整が難しいです。
どこで昼食になるかわからないし、10分くらいで食べないと
いけない日も多いのです。
喫茶店などの油物の多い定食や牛丼やラーメン屋がどうしても
多くなってしまいます。課題だなあ。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


うーん、誤差かなあ

ダイエット日記 ] 2005/10/12(水)

2005年10月12日(水)
ダイエット55日め:::::::::::::今朝の数値(最初の数値 -今朝までの変化)
◆今朝の体重::::::::::::::::::84.2kg (91.6kg -7.4kg)
  10月目標80.1まで:::あと4.1kg
  最終目標65.0まで:::あと19.2kg
◆体脂肪率::::::::::::::::::::::26.35%(32.5% -6.2%)
◆基礎代謝量:::::::::::::::::1757 kcal/日
◆体内年齢::::::::::::::::::::::45歳
◆筋肉量::::::::::::::::::::::::::58.9kg

山登りで減った体重は見事に元に戻りました。(もったいない!)
その代わり、体脂肪率がグンと減り、基礎代謝や筋肉量が逆に
増えました。その結果、体内年齢が前日比9歳も若返ってしまい
ました。ちょっと誤差っぽいです。

全身筋肉痛と昨日書きましたが、今日はもう全然大丈夫です。
スクワットと腹筋の筋トレも今日から再開しました。

週明けから残業で、干したテントをたたむ時間がありません。

----------------------------------
応援のワンクリックをお願いします。人気blogランキング


比良山全山縦走(テント泊)

歩いた山の紹介 ] 2005/10/11(火)

連休を利用してテント泊で比良山を縦走してきました。テントや寝袋など一式の荷物は、日帰りハイキングに慣れている体にはずっしり感じる重さです。正直、出発前に背負ってみて「やめようかな」とまじめに思ったくらいです。2日間で相当の距離を歩くので、体力も必要です。

今回の山登りは、夏から山歩きを再開したばかりの自分がどこまで歩けるのか試してみたいと思って計画しました。もっと重い荷物を担いで北アルプスを毎年歩いていた15年も昔を思い出しながら準備完了です。今回のためにテントと寝袋などを新調しました。昔と比べて軽くコンパクトな製品がたくさんできていて驚きました。

本当は3連休の初日、10月8日(土)に出発を予定していましたが、悪天候のため1日ずらして、9日~10日に行ってきました。

IMG_0516_top.jpg
▲尾根道の縦走路(蓬莱山)

【DATA】
標高:武奈ヶ岳 1214.4mほか
歩いた日:2005年10月9日(日)~10日(月)
天候:晴れ/曇り
メンバー:単独
山中徘徊時間:合計17時間40分(休憩含む)、1日目8時間、2日目9時間40分


2日間で登った山は全部で13山。日帰り2回ではこんなに歩くことはできません。朝から夕方までずっと歩き続けました。以下、登った山の紹介と歩きながらメモった一言コメントです。

権現山 996m 笹をかき分け飛び出す大パノラマ!
ホッケ山 快適な尾根道の縦走、蓬莱山がそびえてる
蓬莱山 1174.3m 360度の展望、ゴンドラとリフトで軽装の人多い。300名山
打見山 1108m ゴンドラの山頂駅、レストランや遊び場もあり、人いっぱい
比良岳 1051m 背の低い林の中、東の展望よし
烏谷山 1076.7m 背の低い林の中、堂満岳が大迫力
北比良峠前山 999m 廃止されたロープウェーの駅を眼下に見下ろす
武奈ヶ岳 1214.4m 比良山系の最高峰、朝日の中、展望も最高。200名山
釣瓶岳 1098m 杉の木々の間から眺める展望よし
イクワタ峠北峰 923m 稜線から眺めるリトル比良、琵琶湖、伊吹山
地蔵山 789.7m 林の中だが東は展望よし、正面にリトル比良
滝谷ノ頭 702m ここだけ古く朽ちかけた道標、林の中のピーク
蛇谷ヶ峰 901.7m 全山縦走のハイライト、360度の展望言う事なし!


山行記録と写真は続きをご覧下さい
-----------------------------------

「がんばって歩いたね」と思っていただけたらワンクリックお願いします。人気blogランキング


> > 追加の記事を読む



カレンダー

09 | 2005/10 | 11
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

サイト内検索

自己紹介

profile_image

名前 : てくてく
京都市在住の46歳、二人の子持ち。残業の多い普通の会社員です。
 「残業で平日に時間が取れないなら休日にやればいい」とハイキングを週末に楽しみながらダイエットも成功させてみようという「週末ダイエット」を2005年8月から開始。
 歩いた山の日記もこのブログで。京都市内から日帰りで行ける「北山」「比良」などが中心。テント泊や沢歩きにも手を広げ、特に芦生原生林の魅力にはまっています。アルプスの岩山に登るため、体力アップと減量のトレーニングで、ゆっくりですが走ることも始めました。
 ダイエットをがんばっている方、山歩きが趣味の方との相互リンク歓迎です。

Twitter → @tekuteku_o フォローしてね☆
Facebook → http://www.facebook.com/tekutekuo
mixi → ハンドルネーム「てくてく」


RSSフィード : RSS

人気ブログランキング


ランキングを励みにしています

ランキングバナー

にほんブログ村 アウトドアブログへ

山行レポートの目次
京都北山、比良山系が中心


◆尾瀬/至仏山~燧ケ岳(テント泊) 13.05.03-05
◆芦生/外周尾根 13.04.27-28
◆比良/アルファルンゼ 13.01.20
◆大峰/厳冬期の釈迦ヶ岳 13.01.05
◆比良/正月恒例の武奈ヶ岳 13.01.02
◆比良/細川尾根~武奈ヶ岳 12.12.23
◆芦生/小野村割岳 12.12.09
◆芦生/ニホンジカ個体数調査 12.12.1-2
◆芦生/七瀬~岩谷(テント泊) 12.11.10-11
◆芦生/野田畑峠~シンコボ 12.11.04
◆北ア/島々~霞沢岳(クラシックルート) 12.10.06-07
◆六甲/最高峰から有馬 12.08.29
◆芦生/櫃倉谷~桝上谷 12.08.26
◆北ア/猫又山 12.08.18
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(後半) 12.08.01-04
◆北ア/北鎌尾根~西穂高(前半) 12.08.01-04
◆南ア/白峰三山 12.07.14-16
◆芦生/永谷~野田畑峠 12.06.30
◆芦生/テント泊で小野子西谷~ホウ谷 12.06.02-03
◆芦生/由良川一周2(植物) 12.05.12-13
◆芦生/由良川一周 12.05.12-13
◆北ア/白馬岳主稜 12.05.04-05
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 12.04.30-05.01
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.15
◆北山/金毘羅山(アイトレ) 12.04.08
◆東山/大文字親子トレラン 12.04.01
◆東山/大文字山 12.03.11
◆比良/堂満ルンゼ 12.03.04
◆大峰/大普賢岳 12.02.26
◆比良/蛇谷ヶ峰(雪洞泊) 12.02.18-19
◆芦生/スケン谷(雪洞泊) 12.02.11~12
◆大峰/稲村ヶ岳 12.02.
◆芦生/枕谷 12.01.
◆マキノ/赤坂山~寒風山 12.01.
◆比良/武奈ヶ岳 12.01.02
◆芦生/三国岳周辺(テント泊) 11.12.23-24
◆芦生/雷杉~大杉ルート 11.12.17
◆芦生/ニホンジカ頭数調査 11.12.04
◆芦生/カヅラ谷~天狗岳(テント泊) 11.11.12-13
◆芦生/紅葉の佐々里峠東尾根 11.11.05
◆北山/魚谷山~二ノ瀬ユリ 11.10.30
◆東山/伏見稲荷山 11.10.23
◆北ア/まったり涸沢・がっつり穂高 11.10.08-09
◆芦生/オクノタン 11.09.25
◆北ア/北鎌沢のコルで撤退 11.09.08-09
◆富士山/ふたたび親子で 11.08.12
◆南ア/甲斐駒ヶ岳~鋸岳 11.07.16-17
◆芦生/櫃倉谷~池ノ谷 11.06.26
◆北ア/鹿島槍ヶ岳 11.06.18-19
◆八ヶ岳/親子縦走 11.05.03-05
◆芦生/テント泊で5つの沢へ 11.04.29-30
◆八ヶ岳/しらびそ小屋 11.04.23
◆芦生/ナメ谷~中ノツボ谷源流 11.04.17
◆奥美嚢/土蔵岳・猫ヶ洞 11.03.06
◆芦生/小野村割岳 11.02.26
◆芦生/三国岳~経ヶ岳 11.02.19-20
◆芦生/三ボケ源流~三国岳 11.02.12
◆芦生/天狗岳~大谷源流 11.02.05-06
◆中ア/御嶽山雪洞泊 11.01.30
◆比良/蛇谷ヶ峰スノーシュー 11.01.10
◆芦生/アシウ杉群落尾根 10.12.12
◆芦生/シカ調査 10.12.04-05
◆芦生/読図山行2 10.11.28
◆芦生/黄葉と読図講習会 10.11.13
◆大峰/双門ルート 10.10.23-24
◆北ア/紅葉がピークの涸沢 10.10.09-11
◆北ア/北鎌尾根から南岳 10.09.18-20
◆北ア/ワンディ早月尾根 10.08.21
◆北ア/剱岳早月尾根(撤退)10.08.14-15
◆南ア/北岳~間ノ岳 10.07.24-25
◆南ア/悪沢岳~赤石岳 10.07.17-19
◆芦生/由良川一周 10.07.10-11
◆芦生/櫃倉谷 10.06.19
◆東山/大文字ビア 10.06.12
◆芦生/七瀬テント泊 10.05.30-31
◆芦生/櫃倉谷 10.05.16
◆比良/全山1day縦走 10.05.09
◆北ア/涸沢岳 10.05.01-03
◆芦生/テント泊 10.04.24-25
◆芦生/櫃倉谷~オクノタン 10.04.11
◆八ヶ岳/天狗岳 10.03.27-28
◆芦生/テント泊 10.02.20-21
◆台高/明神平 10.01.31
◆芦生/百里ヶ岳 10.01.24
◆比良/摺鉢山~烏谷山 10.01.17
◆マキノ/栗柄峠~寒風峠 10.01.10
◆比良/武奈ヶ岳 10.01.02
◆北ア/西穂高岳 09.12.26-27
◆八ヶ岳/硫黄岳・赤岳・阿弥陀岳 09.12.12-13
◆台高/明神平・曽爾高原 09.11.23
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.11.08
◆芦生/自然観察会 09.10.25
◆芦生/テント泊(天狗~傘峠) 09.10.11-12
◆芦生/赤崎谷対岸尾根から一周 09.10.04
◆北ア/北鎌尾根 09.09.19-21
◆北ア/ジャンダルム 09.09.05-06
◆芦生/小野子西谷 09.08.23
◆北ア/剱岳・立山 09.08.13-16
◆東山/比叡山縦走 09.08.02
◆紀泉/ダイヤモンドトレール 09.07.18
◆比良/八淵の滝 09.07.12
◆白山/避難小屋泊 09.06.27-28
◆大峰/双門ルート 09.06.21
◆東山/大文字ビア 09.05.30
◆比良/全山縦走 09.05.10
◆芦生/テント泊 09.05.02-03
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.18
◆芦生/岩谷・スケン谷 09.04.11
◆比良/武奈ヶ岳 09.04.05
◆芦生/岩谷源頭 09.03.20
◆鈴鹿/雨乞岳 09.03.15
◆奥美嚢/虎子山 09.02.22
◆芦生/八ヶ峰 09.02.11
◆北ア/西穂高独標 09.02.07-08
◆比良/北比良・釈迦岳 09.01.25
◆大峰/大普賢岳(撤退) 09.01.11-12
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 09.01.02
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.12.28
◆比良/武奈・コヤマノ岳 08.12.23
◆芦生/赤崎中尾根 08.12.13
◆比良/武奈ヶ岳 08.12.07
◆芦生/永谷より 08.11.09
◆芦生/テント泊 08.11.02-03
◆北山/鎌倉山 08.10.13
◆北山/桑谷山・大悲山へ 08.10.12
◆芦生/野田畑谷・上谷 08.10.04
◆芦生/ヨモギ谷中尾根 08.09.28
◆北山/愛宕山・地蔵山・竜ヶ岳 08.09.23
◆北ア/白出沢~奥穂高岳 08.08.13-14
◆東山/醍醐~大文字山 08.09.06
◆芦生/三国岳・経ヶ岳・イチゴ谷山 08.08.24
◆芦生/大ヨモギ谷 08.08.10
◆芦生/カヅラ谷・赤崎中尾根 08.08.02
◆芦生/小野小西谷 08.07.27
◆白山/白山禅定道 08.07.12-13
◆芦生/権蔵坂・櫃倉谷 08.07.07
◆比良/蛇谷ヶ峰 08.06.01
◆芦生/櫃倉谷 08.05.06
◆芦生/テント泊 08.0503-04
◆比良/八淵の滝から武奈ヶ岳 08.04.26
◆芦生/尾根ルート縦走 08.04.20
◆芦生/赤崎谷 08.03.18
◆芦生/八ヶ峰 08.03.09
◆マキノ/赤坂山~寒風峠縦走 08.01.06
◆比良/武奈ヶ岳(撤退) 08.01.02
◆北山/向山~芹生峠縦走 07.12.24
◆北山/大芦生杉群落 07.12.02
◆北山/桟敷ヶ岳 07.11.23
◆芦生/櫃倉谷 07.11.10
◆芦生/七瀬~シンコボ 07.11.03-04
◆芦生/天狗峠~大谷 07.10.21
◆北山/愛宕山 07.10.14
◆御嶽/御嶽山 0710.07
◆芦生/森案内 07.0924
◆南ア/北岳登山 07.08.24-25
◆富士山/親子登山 07.08.13
◆芦生/櫃倉谷~権蔵谷 07.08.04
◆東山/大文字山夜間ハイク 07.07.29
◆芦生/坂谷左俣~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.22
◆芦生/坂谷~権蔵坂~櫃倉谷 07.07.16
◆白山/前夜泊日帰り 07.07.01
◆芦生/櫃倉谷から上谷 07.06.16
◆芦生/櫃倉谷からシンコボ 07.06.02
◆東山/比叡山 07.05.13
◆芦生/由良川本流 07.04.30
◆芦生/中山谷山 07.04.28
◆芦生/テント泊 07.04.21-22
◆東山/醍醐山 07.03.21
◆マキノ/大谷山 07.02.25
◆芦生/百里ヶ岳 07.02.11
◆東山/伏見稲荷山 07.02.10
◆北山/祖父谷峠周辺 07.02.03
◆比良/武奈ヶ岳 07.01.20
◆比良/蛇谷ヶ峰 07.01.08
◆芦生/スノーハイク 07.01.02
◆伊吹/伊吹山 06.12.23
◆比良/権現山から蓬莱山 06.12.10
◆芦生/根来坂から三国峠 06.12.03
◆芦生/七瀬から上谷 06.11.05
◆鈴鹿/雨乞岳 06.10.22
◆北山/祖父谷峠~魚谷峠 06.09.30
◆東山/醍醐山~音羽山 06.09.09
◆芦生/百里ヶ岳 06.08.27
◆芦生/小野村割岳 06.08.17
◆白山/テント泊 06.08.14-15
◆白山/テント泊・お花編 06.08.14-15
◆芦生/小野村割岳の隣P951 06.08.02
◆芦生/櫃倉谷から上谷 06.07.11
◆北山/大芦生杉群落 06.07.02
◆芦生/櫃倉谷(大雨で撤退) 06.07.02
◆芦生/梅雨の原生林 06.06.25
◆芦生/由良川本流テント泊 06.06.03-04
◆芦生/テント泊(1) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(2) 06.05.03-05
◆芦生/テント泊(3) 06.05.03-05
◆東山/大文字山から醍醐山のロングハイク 06.04.16
◆比良/武奈ヶ岳 06.03.11
◆芦生/八ヶ峰 06.03.04
◆比良/南部縦走 06.02.12
◆比良/蛇谷ヶ峰(途中まで) 06.02.05
◆比良/蛇谷ヶ峰 06.01.29
◆北山/愛宕山 06.01.08
◆北山/滝谷山 06.01.03
◆東山/比叡山(途中まで) 05.12.23
◆北山/貴船山 05.12.17
◆芦生/三国岳 05.12.11
◆北山/魚谷山 05.11.19
◆芦生/野田畑周辺 05.11.10
◆芦生/シンコボ 05.10.30
◆東山/醍醐山 05.10.23
◆北山/廃村八丁 05.10.16
◆比良/全山縦走 05.10.09-10
◆東山/比叡山縦走 05.10.01
◆東山/大文字山 05.09.24
◆北山/皆子山 05.09.24
◆北山/峰床山 05.09.17
◆北山/愛宕山 05.09.11
◆北山/雲取山 05.09.03
◆北山/桟敷岳 05.08.28

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。